2017-08-28 21:13 [Mon]

No Man's Sky 冒険中23

    » ゲーム
    Steamで売っているコレ。

    No Man's Sky
    http://store.steampowered.com/app/275850/

    現在プレイ中。
    プレイ時間は131時間。

    あえて攻略中とは書かない。
    私は宇宙を冒険しているのだ。
    いつ終わるかも分からない、果てしない冒険の旅さ。
    (※飽きたら一時中断します)

    まさかのアップデート。
    まさかの No Man's Sky 1.2!

    (※現在のバージョンは1.3 のため、一つ古いバージョンの記事になります)

    No Man's Sky 番外編4
    http://dqx11.blog81.fc2.com/blog-entry-752.html

    今回の記事では、大型アップデート分の発見を書いていく。
    アップデートされてから、それなりに時間が経ってしまった。
    とても今更な記事になる。

    (※さらなるバージョンアップによって、もはや腐りかけの記事になっています。
    書くのに時間がかかり過ぎました。とにかく載せていきます
    )

    今でも細かい修正が入っているようだが、そこは未プレイ。
    そもそも細々としたアップデートが頻繁に行われたせいで、
    わけが分からなくなっている。
    記事に書いた内容は既に変更されているかもしれないし、
    されていないかもしれない。

    つくづく製品版ではなく、早期アクセス版なのだと思い知らされる。
    明らかにデグレしている。以前よりも悪くなっている部分がある。
    どういう意図があるのか、謎の仕様変更だ。

    とにかく良い部分と悪い部分を交えつつ、私の冒険した時系列で書いていく。
    思いのほかスクショが多くなったので、記事が分かれる。長くてスマン。


    20170411205824_1.jpg
    惑星イアネンボエセフ・いらい。

    No Man's Sky 冒険中22
    http://dqx11.blog81.fc2.com/blog-entry-810.html

    > 私の基地がある星系には、海のある惑星が存在する。
    > そこでエクソクラフトを走らせると、どうなるのか。
    前回書いた通り、基地がある星系に存在していた海のある惑星だ。
    どうせならば、ここに基地を作りたかった。
    とても美しい惑星である。

    20170411210048_1.jpg
    ふっと気になった事。障害物がある場所に土台を設置すると、どうなるのか。

    20170411210050_1.jpg
    な、なにぃぃ!?

    20170411205850_1.jpg
    幻想的だねえ。

    20170411205901_1.jpg
    おっと、なんだか乗り物に乗りたくなったぞ。

    20170411205903_1.jpg
    ずん。

    20170411205911_1.jpg
    土台を削除しても、かつてあった幻想的な光景は元に戻らない。

    土台を設置する際は気を付けよう。
    もしかすると、重要なオブジェクトを削除してしまうかもしれない。
    しかも、土台を削除しても元には戻らない。
    これは本当に焦った。

    最初に惑星に降り立った時に、テキトウに土台を設置したら、
    未取得の知識の石が削除されてしまったのだ。
    「まさか」と思って、土台を削除しても元に戻らないし。
    仕方がないので、過去のセーブデータをロードした。
    地味なトラップを仕掛けてきたものだ。

    20170409175505_1.jpg
    ローマー・ジオベイは、海底走行が可能。

    20170411210217_1.jpg
    ノーマッド・ジオベイは、海上走行が可能。

    コロッサス・ジオベイ?ああ、あれは貨物車だよ……。

    本当にこの惑星は絵になる。水の力は偉大。
    この頃になると、カメラの扱いにも慣れてきていた。
    上2つの画像は、自分でもお気に入りだ。

    20170411213637_1.jpg
    こんな感じで、ローマー・ジオベイは海底洞窟の探索に最適。

    ローマー・ジオベイのおかげで、海底を余裕を持って探索できる。
    色々と美しいロケーションもあり、楽しい。

    上画像の海底洞窟に関しては、大してオチも無い。
    最深部に宝箱があるとか、秘密のテクノロジーが眠っているとかは無い。
    ただたんに、トンネルになっているだけだ。
    たまに二股に分岐するトンネルもあり、冒険心をくすぐって来るが、
    期待するだけ無駄だ。

    この機会に、海底の景色についてもアップデートして欲しいものだ。
    今までのアップデートで景観に関するものは、ほとんど無かったので、
    ちょっと望みは薄いが……。

    ちなみに、移動速度は地上よりも遅くなる。
    リアルっぽいけど、若干面倒。
    あまり遠くの海洋まで進んでしまうと、陸地に上がるのに相当苦労するハメになる。

    20170411210326_1.jpg
    フィィーン……、さすがアメンボ型だ。地上と変わらぬ、快適な海上走行が可能。

    20170411210428_1.jpg
    勢い良く海に飛び込むと、僅かな時間だが潜る事も可能。

    20170411210600_1.jpg
    海中の生態系。

    ノーマッド・ジオベイ最強伝説。
    地上も海上も、変わらぬスピードで走行できる。

    自発的に海に潜る事は出来ない。
    上画像の海中走行の様子は、ジャンプなどを駆使して沈んだだけだ。
    しばらくすると、自然と浮いてしまう。

    ノーマッド・ジオベイを使えば、宇宙船でわざわざ小さい陸地に降りる必要がない。
    目的地マーカーまで海上走行していき、乗り捨てて潜れば良いのだ。
    帰りは、また海面に浮上して、ノーマッド・ジオベイに乗り込む。

    ローマー・ジオベイで海底探索できるものの、スピードが遅すぎる。
    目的地がある場合は、ノーマッド・ジオベイで向かった方が良い。
    海底移動、海上移動と、特徴が分かれる2機種だが、
    利便性は圧倒的にノーマッド・ジオベイの方が良いだろう。

    ローマー・ジオベイが有効な場面は、海の生物を探す時ぐらいかな。

    20170411210635_1.jpg
    ノーマッド・ジオベイで探索中に発見した、おかしな地形。

    20170411210720_1.jpg
    読み込みが遅れているわけではない。

    20170411210730_1.jpg
    うーん、絵になるなぁ。こうして見ると、完全にバグだ。

    なんだろうね?バグとしか思えない。
    ペラペラな上に、ブツりと途切れた岩肌。

    上画像を良く見てみると分かると思うが、この地形に乗る事が出来る。
    「確かに」存在する地形なのだ。
    決して、私がボムとかで吹っ飛ばして、こういう形にしたわけではない。
    こういうバグは、早急に直した方が良いと思うなぁ。

    20170411211118_1.jpg
    ノーマッド・ジオベイで探索中に発見した、おかしな地形。その2。

    20170411211025_1.jpg
    描画バグかと思ったら、地形の亀裂が本当に存在した。

    20170411211039_1.jpg
    亀裂に入り込むと、世界の裏側に行く。裏面だぜ!やったね。

    海中という事もあり、怖くなって脱出した。
    裏側をずっと進行すると、どうなっていたのか。怖い。

    上に書いたペラペラのブツ切り岩肌に続いて発見したため、
    もしかすると、ゲームの調子が悪かっただけなのかもしれない。
    詳細は不明。
    せっかく良い景色なのに、これでは台無しだ。
    また同じ事を書くが、早急な修正を願う。


    画像が多くなってしまったので、今回はここまで!
    もう少し載せたい画像がある。
    海のある惑星イアネンボエセフ・いらいでの冒険を、もう少し書きたかった。
    書き切りたかったけど、欲張るのはイクナイ!

    次回、続・海のある惑星「イアネンボエセフ・いらい」での冒険。
     

    コメントの投稿

    非公開コメント

ブログ内検索
Flashカレンダー
月別アーカイブ
リンク
Glep Web Ring
    Glep Web Ring