2016-08-26 23:55 [Fri]

ゴーストバスターズ 1、2 の録画を観た

    » 映画
    リオオリンピック期間中にテレビ放送された映画。
    21時から1、深夜に2を放送していた。確か放送局は別だった。

    今日はその録画を観たわけだけど、うーん?って感じだ。
    小学生の時に何度も観た記憶がある。
    大人になって再び観たわけだけど、なかなかドタバタしていた印象だ。
    わりと挿入歌が多かったのにも驚いた。こんなに流れていたっけか。

    1、2と連続で観たけど、記憶に残っていたのは1の方だった。
    2の方は全然記憶に残っていなかった。

    1の方はホラー色が弱い。2の方がホラー色が強く感じた。
    子供向けだろうから、あまり強く出来ないよね。
    「ホラーってなんだっけ?」
    と感じた。弱い、強いと書いたけど、描写の問題であって、差はほとんど無い。
    全体的には、お化けを題材にしたコメディーなのかな。

    レーザーで幽霊を捕獲するプロトンパック。
    この武器を使うシーンが、もっとたくさんあった気がする。
    テレビ用にカットされたのだろうか?

    小学生の時は、とにかく幽霊の捕獲劇をメインに観ていた。
    独特の音がなるし、迫力はあるし、子供心を鷲掴みさ。
    大人になった今、改めて見ても、面白い装置だと感じた。

    ゴーストバスターズが乗る車(Ecto-1)がどんどん派手になっていったのは笑った。
    最初はポンコツ車だったのに、最終的にはド派手で抜群の性能を発揮していた。
    どちらかと言えば、2の最終形のEcto-1が記憶に残っていた。

    こうやって書きだしてみると、小学生時代の私はゴーストバスターズよりも
    ギミック、小道具の方に惚れて観ていたようだ。

    バックトゥーザフューチャーのホバーボード、デロリアン、
    スターウォーズのライトセーバー、ミレニアムファルコン、
    ゴーストバスターズのプロトンパック、Ecto-1。

    昔の映画に出てくる独特な小道具って凄い。
    インパクトがあるし、子供も大人も魅了する。

    最近観た映画で、印象に残っているアイテムが特に思い浮かばない。
    最近の子供だと、スパイダーマンのウェブシューターが気になったりするのだろうか。
    それよりも、仮面ライダーの変身道具の方が好きか。

    1も2も物語は本当にドタバタしていて、よく分からなかった。
    せっかく大人になって観直しているのに、感覚で観てしまった。
    ポケーと観るのが、ちょうど良いのかもしれない。
    でも、感覚的には1も2も悪くなかったように思う。
    大体流れが同じなのは問題かもしれないけど、分かりやすくて良いんじゃないかな。
    物語メインという映画ではないだろう。

    ゴーストバスターズ2は、そこそこの品質を保っていたにも関わらず、
    当時は不評だったらしい。
    2の1週間後に出てきた、ティムバートンのバットマンの方が、確かに凄いからなぁ。
    ゴーストバスターズよりも、バットマンの方が真剣に観ていた気がする。

    ゴーストバスターズ3も観てみたいけど、続編は無し。
    今度リブートされるのは、主役陣が女性に変更。
    一体、どうなるのだろうか?

    旧ゴーストバスターズ1、2の主役たちの顔芸は面白かった。
    特徴があって、3人とも好きだなー。途中参戦の従業員さんはキャラが薄く感じた。
    事務の女性はタイプだな。良いぞー。
    ヒロインの女性はなんか見覚えがあるなーと思ったらエイリアンのリプリーなのな。
    やっぱりリプリーさんは、個人的にタイプじゃない。
    筋肉でゴーストをブッ飛ばして欲しいところだが、実体が無いので仕方ない。

    女性版ゴーストバスターズが、どんな感じになるのか。ちょっと楽しみだ。
     

    コメントの投稿

    非公開コメント

ブログ内検索
Flashカレンダー
月別アーカイブ
リンク
Glep Web Ring
    Glep Web Ring