2015-12-29 19:27 [Tue]

面白そうなゲーム紹介5

    » ゲーム
    ついにSteamに日本語DLCが3000円のTomb Raiderさんが来たぞ。
    Rise of the Tomb Raider
    今回は日本語パックが付くのだろうか?
    甲斐田裕子さんが好きなので、気になる。

    私は以前、3000円で購入した。数日後に1000円になったのは、
    悲しき思い出だ。(過去の記事、やっちまったな)
    しかも何があったのか、途中で積んでいる。
    飽きたのか、他に気になる事があったのか、ちょっと思い出せない。
    そのうち続きをやろうとは思っている。

    では、今日も私が面白そうと思ったゲームを紹介する。
    実際にプレイして面白かったゲームも、たまに混ぜる。
    なんて言ったって、Steam積ゲーは多いけど、
    プレイ済み、クリア済みのゲームはまだまだ少ないのだ。

    何処かで見た事があるかもしれないけど、お付き合い下さい。

    以下、タイトルクリックでSteamの紹介ページに飛ぶ。

    (1) Shadow Warrior
    3980円が、90%引きで、398円。買い。
    FPS視点で、敵を切り刻むゲーム。もちろん銃も登場する。
    一番、特徴的なのは、なんちゃって日本が舞台なところだ。
    見ていると、中国風な感じもするので、ファンタジーアジアな感じ。

    Steam紹介動画を観れば分かるが、四肢が面白いように
    吹っ飛ぶので、ゴア表現が苦手な人にはオススメ出来ない。
    そして「圧倒的に好評」という評価を得ているが、
    作りの荒い部分もあるようだ。
    個人的にはバカゲーの類だと思っている。
    好きな人は好きなはず。

    Steamトップページにオススメとして載っているゲームを
    再紹介する形になってしまい申し訳ない。
    2年前のゲームだし、個人的にはずっとマークしていたのだ。
    まさかトップページで紹介される程のゲームだとは思わなかった。


    (2) Scourge: Outbreak
      さいなん:かいせん
    今回のセールでは値引きされていないけど、
    ウィッシュリスト(欲しい物リスト)のエサにどーぞ。

    TPS視点のゲーム。銃撃戦がメインっぽい。
    特徴は、なんちゃって日本語訳だろう。
    タイトルは「Scourge: Outbreak」、日本語訳「さいなん:かいせん」である。
    とても興味深い。

    難易度は高めらしい。
    ストーリーは至って真面目のようだが、おかしな翻訳によって
    ギャグとなっているはず。これはバカゲーの匂いがするぜ!!


    (3) The Beginner's Guide
    980円が、40%引きで、588円。
    2015年10月1日リリースのゲーム。
    FPS視点で、不思議な世界を歩き回るゲームのようだ。

    ただ、詳しい情報が出てこない。
    ネタバレ厳禁なゲームなのだろうか?
    私は気になったので、ウィッシュリストに追加しておいた。


    (4) Jotun
    1480円が、33%引きで、991円。
    まだちょっと値引きが渋い。

    手書きアニメーションの、アクションアドベンチャー。
    とにかく大きいボスキャラが目を引く。
    標準で日本語対応しているので、プレイしやすいだろう。
    ボリュームも少なめだし、とにかくお手軽っぽい印象を受けた。
    私はもう少し安くなったら、買おうと思う。


    キレが悪いので(5)も、、、っと思ったが、止めておく。
    ゲームの続きを遊びたいのだ。あと少しでクリア出来そうな所まで来ていて気になる。
    それに私のネタも有限だ!
    ディスカバリーキューの「次へ」をクリックする作業をしつつ、
    探索するので
    お楽しみに。

    テレビでは、「今年のニュースまとめ」という番組が多いが
    そろそろ私も今年のまとめブログを書く時期だ。
    さて、今年は何があっただろうと思うと、大して何も無かった気がする。
    悲しいかな、歳だけを食っていく。危機感だけが大きくなっていくよ。
    でも、そんなの関係ねぇ!!
    祭りを楽しもう、Enjoy!
     

    コメントの投稿

    非公開コメント

ブログ内検索
Flashカレンダー
月別アーカイブ
リンク
Glep Web Ring
    Glep Web Ring