2023-01-27 23:59 [Fri]

祖父が亡くなった5

    » 日記
    祖父が亡くなった。

    昨日は色々とやる事もあって、
    0時まで起きていようと思っていたのだが、無理だった。
    23時頃にギブアップ。期限切れで駄目になった。仕方が無いね。
    おかげで10時間以上は眠る事が出来た。

    多少は回復したのだけど、やっぱりまだ疲れが残っているな。
    2~3日分ぐらい食べてしまったのか、食欲が回復しない。
    今日も、いつもの調子で食べられなかったわ。

    祖父が亡くなった4
    http://dqx11.blog81.fc2.com/blog-entry-2947.html

    今回は予言の解答編だなぁ。
    明日は更に少しだけ書きたい。
    やっぱり人間関係は難しいわ。私のせいだけじゃないと思う。
    色々と難しい。

    時間が経つにつれて、どうでも良くなってきた。
    将来的には嫌な思い出になるかもしれない。
    今後の付き合いが冷ややかになるかもしれない。
    でも今は答えが出せない。とにかく、どうでも良いや……。

    昨日「少しだけ書きたい」と書いたので、とりあえず少し書くね。

    色々と余った食べ物の片付けをしていた。何故か一人だけな。
    年齢が近い人は妹と他二人が居たのだが、何もしなかったな……。

    最悪なのは結局、一人だけ残された事か。
    私以外に5人も居たのに、一人抜け、二人抜け……。
    朝の5時頃には、最後の一人だった喪主のおじさんがソファーで眠り出す。
    フラフラだったので、どちらかと言えば私が寝かせた。

    本来ならばおじさんの息子である、私と年齢が近い二人が起きてきて、
    おじさんと交代すれば良いものの、一切出てこなかった。
    なんだアイツら。

    昨日の時点である程度書いているが、従兄弟の話だ。
    祖父は私と苗字が違う。従兄弟と同じ苗字。
    つまり私の母の父が祖父。
    どちらかと言えば、従兄弟の方が頑張るべきなんだよなぁ。

    妹よりも一つ下のヤツは、妹に一言言ってから寝た。
    東京の方から札幌に戻ってきて数時間しか経っていない。
    まぁ仕方が無い部分もあるだろう。
    何故、私にも一言言わないのかは分からないけど、まぁ良いわ。
    妹は私と従兄弟に挨拶をしてから寝たけどな。

    私と同じ歳のヤツは、フラッといつの間にか居なくなった。
    アイツは何なんだ……。
    私と同じく札幌住みで、近所に住んでいる。
    葬式前の準備にだって顔を出さないし、見守りもスルーかよ。
    せめて一言、何か言い訳をしてから寝ろよ。

    私が徹夜でロウソクの見守りをして、
    「そろそろ朝食だ」と言う時間になってからホールに再び現れて、
    にこやかに「おはよう」とか言いやがったぞ……。舐めてんのか?
    そして私に謝罪するわけでもなく、気遣うわけでもなく、
    ホールで寝ている自分の父親を笑って出て行こうとしていた。

    ヤツを引き留めて「自分の荷物ぐらいは自分で片付けよう」と私が言ったところ、
    「ああ」と言って、ホールに置き去りにしていた荷物を持って去って行った。
    スマン、その荷物も私が一か所にまとめておいたんだわ。
    ホールを清掃する係の人が邪魔くさそうにしていたからな。

    昨日も半端に書いたが、おじさんが起こしに行った時に、素直に起きてきて、
    おじさんと交代すれば良いものを、それすらしていない。
    ホールのソファーで寝ている姿を笑っていたが、
    そうなったのは自分のせいなんだよなぁ。分かっているのかな。

    ロウソクの見守り中。別に何をしているわけでも無いのに、
    私一人だけが片付けをしていた。
    空き瓶やらコップやらを片付けていたら、「ごめん」と一言だけ言っていたな。
    そこは「ありがとう」だるぉぉうぅ?
    更には「手伝おうか?」って言えないのか???

    こんな調子で、従兄弟の二人は基本的に何もしなかった。

    あまりにも従兄弟が何もしなかったせいなのか、
    葬式関係者の人が従兄弟じゃなく、私の方を頼ってきたぞ。
    おかしいと思うんだよなぁ……。

    妹の方が周りへの気遣いをしていたぞ。
    私の方がアウェイなはずなのに、何故か私の方が色々な人と話していた。

    小学生の時に一度か二度ぐらい見たかなー?と言う人や、
    そもそも話に聞いただけで見た事が無い人ばかり。
    正月にお年玉を貰っていたわけでもない。関係性は薄い。

    従兄弟の親戚付き合いはどうなっているのだ……。
    あと更にヤベーのは、従兄弟の母親。私にとってのおばさん。
    小中学生の時は少しだけ話しをしたりした。
    だが今回は一言も喋らなかったな。挨拶ぐらいしても良いのでは?

    会場に遅れてきて、久しぶりに会うであろう妹を紹介した時に、
    おばさんは頭を下げた。
    廊下ですれ違った時に、おばさんは頭を下げた。
    私との接触はこの二回だけと言って良い。

    あとはいつの間にか消えている。従兄弟以上のステルス性能。
    私と話さないのは良いとしても、他の親戚とも接触しない。
    私が見た限りでは、隅の方で座って、従兄弟と話しをしているだけ。
    介助が必要な人もいたし、手伝う機会はあったはずなのだが、どういう事だ。
    祖母だって杖をついているし、介助が必要だぞ。

    私の母とおばさんは仲が悪いようだ。原因は不明。
    小学生時代の私のせいかもしれない。
    長くなるので書かないが、母も「何が気に食わないのか分からない」と言っていた。

    葬式前の準備にも顔を出さなかった。
    何故か私と父母が積極的に関与していた。
    祖母の介助も母がしていたしな。

    何というか、従兄弟とその母親であるおばさんがヤベー奴。
    経験が薄い、大人力が低いと考えて、従兄弟は大目に見ても良い。
    だけど、良い歳したおばさんはヤベー奴認定させてもらうね。

    おじさんはそのうち離婚されたりするんじゃないだろうか。
    人の家の事だし知らないし、関わる気も無いけどね。
    ほとんどの時間帯でおばさんは行方不明になっていたので、
    「知らない人が見たら、おじさんは独身だと思うだろう」
    と父が言っていた。やっぱり度を越している。何があったんだ。


    今回の件で私は「損な役回りだった」とは一切思わない。
    当然の事を出来るだけやったと思う。これで良いんだよ。
    私の姿を見て従兄弟たちの経験値になっていれば良いと思う。
    影であざ笑っていたら許せないけどな。分かりようがない。信じよう。

    後日「あの時はスマンかった」とでも言ってくれれば、水に流せる。
    別に何も言わんでも、行動で示してくれれば良いわ。
    また会った時に今回と同様に何もしない様子だったら、完全に見損なう。

    「少しだけ書きたい」と言いつつ、かなり書いてしまった。もう止めておこう……
     

    コメントの投稿

    非公開コメント

ブログ内検索
カレンダー
    04 | 2024/05 | 06
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
リンク
Glep Web Ring
    Glep Web Ring