2022-08-04 23:59 [Thu]

夢の中で追いかけられた、悪夢に近い

    » 日記
    見事な怪演っぷりだと言える。

    新井浩文「闇金ウシジマくん」で最も“イカれた”肉蝮役を怪演 : 映画ニュース - 映画.com
    https://eiga.com/news/20120302/1/

    新井扮する肉蝮は、歯はボロボロ、光のない漆黒の目、肩から腕、背中にかけてのタトゥー、真夏でもボア付きコートを着込む大男。その異様なビジュアルに加え、一度キレたら誰にも止められない凶暴性をあわせ持ち、強盗殺人すら平然とおかす役どころだ。

    かなり昔の記事だけど、ちょうど良い画像があったので載せる。
    私の中では漫画版の方が印象深い。
    改めて見てみても似ているとは言い難い。
    しかし、良い感じに現実感を持たせたアレンジが効いている。

    漫画の方は妖怪のような、化け物みたいな奴。
    映画の方は「もしかしたら居るかもしれない」恐怖を感じる。

    新井浩文被告、裁判で「前例ないほど生々しい」性行為と金銭のやりとり判明……「復帰は絶望」の指摘(2019/09/03 18:52)|サイゾーウーマン
    https://www.cyzowoman.com/2019/09/post_248930_1.html

     出張マッサージ店の女性従業員に対し、力ずくで性的暴行をしたとして、強制性交罪で起訴された新井浩文被告の初公判が、9月2日に行われた。法廷では、事件当日の様子や金銭のやりとりなど、芸能人の裁判では前例がないほど、生々しい内容が明かされているが、逮捕当初から指摘されていた新井被告の「芸能界復帰の可能性」は、ほぼ絶望的なようだ。

    ついに〝ムショ入り〟新井浩文被告の公判舞台裏 被害女性「同じ空気すら吸いたくない!」 | 東スポのニュースに関するニュースを掲載
    https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/news/2470890/

     元名脇役がついにムショ入りだ。派遣型マッサージ店の30代女性セラピストAさんに乱暴したとして、強制性交罪に問われた元俳優、新井浩文(本名パク・キョンベ)被告(41)の懲役4年の実刑判決が2日に確定した。

     新井被告周辺から情報が漏れてきたのは、先月末。上告して最高裁まで争うか注目されたが、高裁は本紙取材に対し、新井被告から期限の1日までに上告はなかったと説明した。高裁判決が確定したのは今月2日付。一審の地裁判決からちょうど1年だった。

    このニュースを見た覚えがある。
    まさか肉蝮を演じた役者さんだったとは思わなかった。今更知ったわ。

    肉蝮の演技が凄かった。オーラが無いように感じて、無名の役者かと思っていた。
    逆にジャニーズとか、良く見かける役者がやっていたら迫力が無い。
    キョンベさんも良く見かける役者さんだったのかもしれないが、
    オーラを無くして演じているような、実在感のある演技が良かった。
    実際、肉蝮を演じていない、ニュースのキョンベさんにはオーラを感じる。


    よほど脳裏に焼き付いてしまったのか、夢の中で肉蝮(映画版)に追いかけられた。
    映画自体は5、6年前に観たきりだったのに、出て来やがった。

    走って逃げたり、車で逃げたり、人混みに紛れて逃げようとしたりと、
    色々とあって最終的には逃げ切れた。緊張感が凄かった。
    目覚めると、右手をきつく握りしめていた。
    手のひらに爪の跡が付くほど握っていた。寝ているのに力が入り過ぎだ。

    実際は無理だろうな。絶対に殺されるわ。
    そして私は何故、そこまで追い詰められているのか。

    名悪役だな。ある意味、ホラー映画よりもやべえわ
     

    コメントの投稿

    非公開コメント

ブログ内検索
カレンダー
    11 | 2022/12 | 01
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
リンク
Glep Web Ring
    Glep Web Ring