2022-06-25 23:59 [Sat]

面白そうなゲーム紹介147

    » ゲーム
    暑いんですけどお。

    群馬・伊勢崎市の40℃超は6月として初 記録的な暑さ続出 あす26日も熱中症警戒(気象予報士 石榑 亜紀子 2022年06月25日) - 日本気象協会 tenki.jp
    https://tenki.jp/forecaster/gureweather/2022/06/25/18058.html

    きょう25日(土)は各地で猛烈な暑さとなり、群馬県伊勢崎市では最高気温が40.2℃まで上がりました。6月に40℃を超えたのは観測史上初めてのことです。よく晴れた関東から北海道にかけて、6月とは思えない記録的な暑さとなりました。あす26日(日)も晴れる所が多く、猛烈な暑さはおさまりません。熱中症に厳重に警戒してください。

    仙台市では1927年の統計開始以来、6月としては初めて35℃以上の猛暑日となりました。そのほか、札幌市で30.6℃、帯広市で32.9℃など北海道でも体に堪える暑さになりました。

    6月に40度越えはマズイって。加減してよ!
    札幌でもついに30度越え。
    10度も差があるし、やっぱり札幌は涼しいのか。
    いや、30度だぞ!?30度は涼しくないよなぁ?

    当然、汗だく。室温は29度まで上昇。
    扇風機の効果なのか、室温が30度まで行く事は無かった。
    まだエアコンの使用を我慢しているけど、そろそろ限界か。
    お願いだから、加減して……。


    では、私が面白そうと思ったゲームを紹介する。
    実際にプレイして面白かったゲームも、たまに混ぜる。
    なんといっても、Steam積ゲーは多いけど、
    プレイ済み、クリア済みのゲームはまだまだ少ないのだ。

    以前に紹介したゲームと被っていたらゴメンね。
    一応、気を付けて紹介する。

    何処かで見た事があるかもしれないけど、お付き合い下さい。

    以下、タイトルクリックでSteamの紹介ページに飛ぶ。

    (1) Blood: Fresh Supply
    https://store.steampowered.com/app/1010750/Blood_Fresh_Supply/

    1,010 円が、40 % 引きで、606 円。
    2.5Dドット絵レトロ残虐ホラーFPSゲーム。

    日本語対応ナシ。評価は非常に好評。
    カード未対応。実績は対応。

    2019年発売の古いゲーム。内容が3年以上は古い。
    ちなみに私にとって、2019年のゲームは最新ゲームだ。
    最新の古いゲームと言いたい。

    Blood: One Unit Whole Blood
    https://store.steampowered.com/app/299030/Blood_One_Unit_Whole_Blood/

    こちらが元ネタ。既に販売が終了している。
    1998年に発売された、正真正銘の古いゲーム。
    Fresh Supplyは今風にリマスターされた完全版となっている。
    色々と改良されており、昔からのファンからも評価が高め。

    元ネタの方のストアページに載っている動画を見ると、時代を感じる。
    FPSが30以下のように見える。すっごいカクカクだぞ。
    それと解像度の低さが伝わってくる。古い!これぞマジなレトロゲー。
    Fresh Supplyは古っぽく見えるが、ちゃんと最新のゲームなのだ。

    昔のFPSは難しそうな印象があるが、恐れる事は無い。
    バランス調整が良い感じに施されているようだ。
    どこでもセーブが簡単に出来て、ステージの長さも程々。
    気軽にプレイしやすい設計のようだ。

    英語にしか対応していないが、物語重視のゲームでは無いだろう。
    とにかく撃ちまくるんだよお。
    たまには古の世界で遊ぶのも悪くないだろう。
    好きな人は好きなはず。


    (2) Decay of Logos
    https://store.steampowered.com/app/759570/Decay_of_Logos/

    2,050 円が、75 % 引きで、512 円。
    三人称視点3Dオープンワールドアクション"ヤックル"ゲーム。

    日本語対応アリ。評価は賛否両論。
    カード未対応。実績は対応。

    ブレス オブ ザ ワイルドとダクソが合体した神ゲー。ただし賛否両論!
    なんでー?
    動画やスクショ画像を見る限りでは、とても良さそうなゲームだ。
    発売されてから、わりとすぐにウィッシュリストに入れていた。

    細かいバグやら、システム的な不備がある模様。作り込みが甘い。
    完璧では無いにしろ、時間を経て改良された部分もある。
    ハマっている人はハマっているようだ。

    ソウルライクのタグが付いているが、難易度はそこまで高くないらしい。
    特有のもっさりアクション部分が、ダクソを彷彿とさせるのだろうか。

    挙動の怪しさを覚悟して、雰囲気が気に入れば試してみても良いかもしれない。
    値段の方もなかなか安くなってきた。もう少し待ってみるのもアリか。
    ウィッシュリスト(欲しい物リスト)のエサにどーぞ。


    (3) Below The Ocean
    https://store.steampowered.com/app/1663270/Below_The_Ocean/

    620 円が、40 % 引きで、372 円。
    2Dドット絵パズル横スクロールアクションゲーム。

    日本語対応ナシ。評価は好評。
    カード未対応。実績は対応。

    ファミコンとゲームボーイが合体したような、レトロな画面になっている。
    黒背景に白のオブジェクトとキャラ。たまに色が付いたオブジェクト。
    ファミコンっぽいと言えばファミコンっぽいけど、
    ファミコンの場合は、頑張ってカラフルにしようとしていた気がする。

    これはかなり独特なゲームだ。アイディア賞。掘り出し物かもしれない。
    ゲームの雰囲気を知るためにも、ストアページの動画は見て欲しい。
    しかしルールの方はストアページに貼ってあるgif画像の方が分かりやすい。

    まず冒険の舞台は海の中だ。
    主人公は酸素ボンベと繋がった範囲でしか行動できない。
    何故か海に散らばっている酸素ボンベに触れる事により、
    新しくコードを繋ぎ直し、行動範囲を広げて、先に進んで行く。
    自発的に切り離せないフックショットのイメージか。

    酸素ボンベと繋がったコードは、いわば命綱だと思うのだが、
    主人公はかなり無茶な動きをしているように見える。命知らずか!

    酸素ボンベを見つけて、酸素ボンベを辿るように進める流れか。
    バズルはそこまで難しくない。ゲーム内容は短め。
    隠れた名作の予感がする。もっとプレイヤーが増えれば評価が上がりそうだ。
    実際、悪い評価を入れている人が、今の所はいない。
    変わったゲームがプレイしたい人は試してみると良いだろう。


    (4) The Haunted: Hells Reach
    https://store.steampowered.com/app/43190/The_Haunted_Hells_Reach/

    898 円が、70 % 引きで、269 円。
    三人称視点3Dゾンビシューティングホラーアクションゲーム。

    日本語対応ナシ。評価は非常に好評。
    カード未対応。実績は対応。

    このゲーム、2011年発売だった。
    私の感覚はかなり狂ってきているかもしれない。
    そんなに悪いグラフィックには思えない。良い感じじゃない?

    ストアページに動画が無いのは残念。
    しかし動画を載せない判断は正解とも言える。
    Steamのコミュニティグループから動画を見てみた。
    なるほど、凄く駄目そうだ(笑)

    私が見たのはボス戦の動画だと思う。
    巨大なボスと戦いつつ、ポツポツと湧くゾンビと戦っていた。
    とにかくボスが硬い。協力プレイを売りにしているためだろうな。
    硬いのは良いけど単調。ステージにも敵にも変化が無い。
    ずっとゾンビを倒しつつ、チクチクとボスを攻撃しているだけだった。

    バイオハザードのマーセナリーズは本当に良く出来ているのだな。
    やっている事はゾンビを倒しつつ、タイムを稼ぐだけ。
    単純で単調かと思いきや、見ているだけで楽しいもん。
    一方でこのゲームは見ているだけで、作業感が伝わってくる。やべえ。

    武器のバランス調整をミスっていて、どの武器を使っても一緒。
    モードが少ない。すぐ飽きるとの意見が多い。

    だが、謎の魅力を感じないか?
    爽快感はあるようだし、値段に納得できるのであれば買いだと思う。
    評価も悪くないぞ。

    DLCの発売日が2021年と2022年になっている。最近なのだ。
    本体の発売日は本当に2011年なのだろうか。
    まさかの11年後にDLCの発売だぞ。まだ面倒を見てくれているのか。

    気になる人はまず何処かで動画を見てみると良いかもしれない。
    それでも尚、地雷を踏み抜こうではないか。
    個人的には安いと思うし、興味があるので買い。


    キレが悪いので(5)も、、、っと思ったが、止めておく。
    セールは始まったばかりだ。まだ慌てる時間じゃない。
    それに私のネタも有限だ!
    ディスカバリーキューの「次へ」をクリックする作業をしつつ、
    探索するので
    お楽しみに。

    2022062406.png
    やっていないのに何故か完了になっている。

    今日もディスカバリーキューがバグっていた。
    どうやらサーバーの混雑が原因じゃないようだな。
    普通にバグっているぞ、おい。

    昨日と同様に、見た目だけの問題でキューを回したらカードが出てきた。
    騙されてはいけない。こいつはゲイブの罠だ。

    祭りを楽しもう、Enjoy!
     

    コメントの投稿

    非公開コメント

ブログ内検索
カレンダー
    11 | 2022/12 | 01
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
リンク
Glep Web Ring
    Glep Web Ring