2022-03-31 23:59 [Thu]

お安いスマートウォッチで苦労する

    » 日記
    まだ未知数な部分もあるが、最初から躓いた。

    安物買いの銭失い。私の母がよくやる行い。
    正規の値段が高い物じゃなくて、まずはお試し感覚で安い物を買う。
    そして不満を持って使わなくなる。結局、正規品には手を付けない。
    安いので性能もそれなりだし、正規品であれば不満をクリア出来たかもしれない。
    だが、安物買いをやめられない!とめられない!

    今回はスマートウォッチ。私は何に使う物なのか、イマイチしっくり来ていない。
    要らなくない?スマホが鳴るだけで鬱陶しいのに、腕時計まで震えるのは迷惑だ。
    スマホを無くした時に探せる機能も、私にとっては不要。
    今までスマホが行方不明になって困った事が無い……。
    何ならそのまま紛失して、契約を切っても良いよ。私はスマホに冷たいよ。

    そんな私にとっては意味不明なスマートウォッチ。
    母は万歩計として使いたくて購入したそうだ。……万歩計で良くない?
    消費カロリーを表示してくれるのが気に入ったらしい。
    そして安い(およそ2千円)。スマートウォッチは高い印象がある。確かに安い。

    昨日、突然購入してきたのだ。
    驚く私に対して、お決まりの「セットアップしてくれ」を決めてきた。
    ああ、丸投げはいつもの事だよ。

    問題その1。
    初回の充電が出来ない。


    スマートウォッチの本体からバンドを外すと、USB端子が出てくる。
    パソコンや充電器に接続。お手軽に充電が出来るぞ。
    でもバンドが硬すぎて外せないぞ!お手軽じゃねぇーー!!

    説明書には「力を入れすぎると破損の原因になる。ゆっくりやれよ」と書いてある。
    無理無理。優しく扱っても、まったくバンドが外れる気配が無い。
    そもそもゴム製のバンドなのに滑って、力を入れにくい。
    壊れるのを覚悟して、全力でバンド外しにかかっても、まったく外れなかった。

    購入したその日のうちに、再びお店に行ったよ。
    サービスセンターのおばちゃんも、
    「硬ぁーい♪凄く立派ね、壊れちゃいそう」と、エッチなセリフを言っていたよ。

    サービスセンターに居たおばちゃん二人をメロメロにしたスマートウォッチ。
    困ったおばちゃん達は、店の奥の方に居る専門家を無線で呼んだ。
    専門家による全力パワーで簡単にバンドは外れた。
    かなりグリグリやって、顔を真っ赤にして外していた。こんな商品で良いのか。

    お店にあった同じ商品の新品を開封して、おばちゃんたちが楽しんでいた。
    硬い。壊れそう。エロ本じゃないのだからさぁ。
    新品の方も、専門家の全力パワーによって、バンドは外された。

    そういう商品なのだ。納得させられて、返品は出来なくなった。
    ちなみに一度バンドが外れると、今度は付け外しがスムーズになった。
    なんとも安っぽいと言うか、今度は別の意味ですぐに壊れそうである。
    専門家の全力パワーでガバガバになっちゃったよ。えっち!!

    問題その2。
    怪しいアプリ。


    バンドが外れない問題で疲れ果てて、昨日は終了。
    ガバガバになっただけで、私はウットリと満足していた。
    実際、充電を完了させてスマートウォッチの画面を見ると美しいのだ。
    想像していたよりも、ハッキリ!クッキリ!見やすい画面だった。

    そして、今日。ついにスマートウォッチとスマホの連動作業にかかる。
    うん、不安になってしまうほどアプリの評価が悪い。

    DayBand - Google Play のアプリ
    https://play.google.com/store/apps/details?id=com.yc.dayband&hl=ja

    評価は2.8。ほとんどの人が★1。
    たまに★5などの高評価を付けている人が居るため、評価を持ち直している。
    いやいや、高評価マンの正体は業者だろこれ。信じられないぞ。

    自分のスマホにインストールするのではない。
    母のスマホとは言え、ちょっと気が引ける。
    しかしアプリを入れなければ、スマートウォッチの時計機能すら使えない。
    スマホとブルートゥースで同期して、時間を合わせるのだ。

    その他、色々な機能がスマホアプリとの連携を前提としている。
    スマートウォッチ単体で機能が完結していない(当たり前か)。

    怪しいと思いつつも、仕方が無くアプリをインストールした。
    スマホとスマートウォッチの連動が完了。
    明日、実際に使えるかを試してみる予定。

    どうやら母は一日中スマートウォッチを付けるつもりは無いらしい。
    一応、睡眠時間の計測機能?や、血圧の測定機能など、
    スマートウォッチの付けっぱなしを想定しているような機能もある。
    マジで万歩計として買ったのか。

    多機能スマートウォッチのほとんどの機能をオフにして、使用する。
    慣れてきたら、必要そうな機能を順次アンロックしてみる。
    いきなり色々な機能を押し付けられても把握できない。ゲーマーなら分かるはず。

    ドタバタした影響なのか、既に母が「要らない」とか言っていてヤベー。
    安さを理由に、スマートウォッチを2台も購入しようとしていたのもヤベー
    (結局、お試しで1台のみ購入した)。

    妹や私にスマートウォッチを譲渡しようとしてくる。父にもあげようとしていた。
    もちろん誰も要らない。2千円とは言え、買ったのは母だ。母が使ってくれ。
    果たして母はスマートウォッチを気に入るのだろうか。

    準備段階が問題だっただけで、実際に使用すると満足できる商品であれば良いなぁ
     

    コメントの投稿

    非公開コメント

ブログ内検索
カレンダー
    10 | 2022/11 | 12
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 - - -
月別アーカイブ
リンク
Glep Web Ring
    Glep Web Ring