2021-09-27 21:05 [Mon]

安心安全信用信頼……そして不信感

    » 日記
    何が正解なのか。間違いを認める事は出来るのか。

    1ヵ月ちょっと前の話になる。
    祖母が通っているデイサービスで、新型コロナの感染者が出た。
    利用者の老人と、若い職員の一人ずつ。2名の感染者だ。

    新型コロナ「クラスター」の定義は? – NEWS TOPICS
    https://blogs.mbc.co.jp/mbcnews/cat_why/10919/

    このクラスターの定義は明確に定められていないものの、厚生労働省は5人程度の発生を一つの目安としています。

    厚生労働省は去年2月にクラスターについて「5人程度の発生」とする目安を策定。
    目安は今も変わっていないといいます。
    それではなぜ、今回の5人はクラスターとは判断されなかったのでしょうか?
    その理由について県は「同居の親族」だったことを挙げます。

    ニュースではクラスターとして公表されなかった。
    どういう基準なのかは不明だ。クラスターで調べてみると、
    複雑怪奇な仕組みやルールが出てくる。私は理解を放棄したい。
    おそらくは後出しで色々と言える、俺様ルールなのだと思う。

    祖母のデイサービスでは、職員や利用者などのPCR検査を行った。
    嘘か本当か分からないPCR検査の結果、2名の感染者だけだった。
    5人に達していないので、どちらにせよクラスターではない。
    しかし、どの程度の範囲で検査を行ったのかは不明だ。

    祖母と毎日接している母はPCR検査を行わなかった。
    実際に感染した2名の周辺の人々に対して、どれだけ検査をしたのか。
    「感染力が強いデルタ株」と言うわりには、雑な対応に感じてしまう。


    偽陽性の可能性があるオカルト検査。
    有効なのか、安全なのか、良く分からないオカルトワクチン。
    信じるか、信じないかはあなた次第です。

    オカルトを馬鹿にするなかれ。もはや目の前の現実がオカルトに思えてしまう。
    もしかすると私は病気かもしれない。アベガー病。政治不信病。人間不信病。
    テレビに出ている専門家の話すら、話半分でしか聞けない。
    幽霊や宇宙人は居るのか、居ないのか。PCR検査やワクチンは……。
    うん、同レベルなのだ。

    ちょっとさー、ガチの専門家数人を集めて、生放送で話をしてよ。
    賛成派、否定派に分かれてさー、真面目な本当の話が聞きたいよ。
    その番組ですら私は完全に信用しないと思うけどさ。ああ、重症だよ。

    そして世の中のオカルト具合は、どんどんと進む。
    私は世の中に順応できていないとも言える。

    ワクチンパスポート?パッケージ?
    行動制限緩和の実証実験?はぁー??

    まずワクチンが信用できない。仮に今は効果アリだとしても、
    これからの新型コロナ変異にも対応するのか?良いのか、行動規制緩和。
    ワクチンの効果がある期間は、ハッキリと分かっているのか。

    金にならない事に対しては迅速に動けない奴らが、
    問題発生時に、迅速な対応が出来るのか。何か用意があるのか
    (今までだって、何一つ秘策も無しに、宣言解除をしていた前科がある)。
    実証実験は結構だけども、信用信頼できる実験なのか。捏造しないか?
    実験と言うからには、しっかりとした手順や明確なルールがあるのだろうな?
    結果ありきの、なんちゃって実績作りじゃないだろうな。

    おぅおぅ、まったく信用できねぇ!私が間違いだったと気が付くのはいつになるのか
     

    コメントの投稿

    非公開コメント

ブログ内検索
カレンダー
    09 | 2021/10 | 11
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    31 - - - - - -
月別アーカイブ
リンク
Glep Web Ring
    Glep Web Ring