2021-05-01 23:59 [Sat]

私も普通になりたかった、普通は奇跡

    » 読書
    自分でも驚きなんだが。

    ゴールデンウィークに入るちょっと前。
    少しだけ本屋に行って、よつばと15巻を買ってきた。
    3年ぶりの新刊だってね。そんなに間が空いていたとは驚きだ。

    ついさっき、ビニールを被りっぱなしになっていた、よつばと15巻を開封!
    読んだ!読了!
    気が付くと、5時間ほど経っていた……。
    感覚的には「ついさっき」読み始めたはずなのだ。

    確かにね、いつもより分厚い。文章量はそんなに多くないのに、情報量が多い?
    「まだ読み終えたくない!」と言う気持ちがそうさせたのか、5時間も読んでいた。
    ハンターハンターとか、ワンピースとか、文章量がガッツリ多いタイプは、
    時間がかかるのも納得なのだが、よつばとだぞ。驚きだ。

    どっぷりと世界につかっていたのだろうな。文章量とか情報量とか関係なく、
    たまにタイムスリップさせてくる漫画は存在する。よつばと15巻はそうだった。

    なんだろうね。また今までとは何かが変わった感じがする
    (初期と最近の流れは違う。そして最近と15巻も違う気がする)。
    まだまだ読み込みが足りない。とりあえず視点の感覚が変わった?

    子供(よつば)視点もあるけど、大人視点も多くあったように感じた。
    今までのノリならば、前編後編に分かれそうな話が省略されていて、
    漫画の行間を読ませようとしている。ああ、もっと詳しく描いて!
    でも詳しく描くと15巻が更に分厚くなって、収まり切らないと言うわけか。

    実は15巻が発売する少し前辺りから、よつばとをちょこちょこ読んでいた。
    15巻が発売された事を知って、10~14巻を復習してから15巻を買った。
    まだ、よつばとをちょこちょこと読み続ける事になりそうだ。

    あー、私はまだまだ駄目な大人だなぁ
     

    コメントの投稿

    非公開コメント

ブログ内検索
カレンダー
    09 | 2021/10 | 11
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    31 - - - - - -
月別アーカイブ
リンク
Glep Web Ring
    Glep Web Ring