2021-02-19 23:59 [Fri]

ようやく、まともな形が出来たが……2

    » イラスト
    もう完成としたい。キリが無い。ずっとやり続けてしまう。

    ようやく、まともな形が出来たが……
    http://dqx11.blog81.fc2.com/blog-entry-2209.html

    とりあえず1週間でスカルプトは完了した。
    昨日、完成したので本当にちょうど1週間。
    今後の作業で3週間?先が長いぜ。

    前回の記事から、ほぼ1ヵ月。
    予定から1週間遅れた。

    途中で2、3日サボったし、調査時間もあったし、正確な作業時間ではない。
    悩まずに突き進み続ければ、3週間で行けたかなぁ。
    リトポをやっているうちにコツが分かってきた。
    Blenderを使いこなすレベルも上がった。次はもっと良い感じに作れるはず。

    2021021901.png
    画像を載せておこう……。

    相変わらずの、もろ裸体。全年齢版のFC2ブログでは、BANされるかもしれない。
    頂点数が減った影響で、前回の画像よりも危険度が増している。
    エロいかー?エロくないだろ。芸術だよ。BANするなよ、このスケベ!

    楽しくなってきて、モリモリやった。最終的な頂点数は約50万5千。
    そりゃあ編集モードで見たら、モデルが真っ青にもなるよ。線が見えないよ。
    オブジェクトとして出力したら、107MBもあったぞ。

    苦労の甲斐があって、頂点数は50分の一になった。
    1万5千だよ!!
    オブジェクトとして出力した時のサイズは、1.47MB。

    ここまでサイズダウンすれば十分だろう。カックカクだけどな。
    全身をポリゴンで覆い尽くした後も、あーでもない、こーでもないと弄り倒した。
    並びが美しくないとか、尖っているのが気になるとか、おそらく自己満足の世界。
    完成品に大きな違いが出そうにない部分に、こだわり始めていたのだ。
    私の完璧主義的な、悪い部分が出ていた。よくやった、もう終わらせろ。


    リトポ用に新しく入れて使ったアドオンは3つ。

    F2
    BSurfaces
    LoopTools


    色々と調べたけど、私が使ったのは上記の3つのアドオンだった。
    どれも面倒な事をしなくても、最初からBlenderに入っている。
    BSurfacesだけは最新版に対応しきれない時もあるようだけど、
    少し待てば、対応してくれるはず。公式?の良いところだ。
    zipで落として導入する系は、対応されなくなった時が怖いので使わなかった。

    F2に関しては説明がチグハグな人が居たので、自分で試すのがオススメ。
    プレーンをマス目状に並べて、F2アドオンをON/OFFしつつ、
    違いを確認すると良いよ。

    F2は入れていて当たり前のようになっているから、効果を忘れるのも分かる。
    実際、私もF2の効果を忘れた。とにかく便利になった記憶だけはある。

    BSurfacesに関しては、私は使いこなせていないと思う。
    便利だし、使い方は分かっているのだが、イマイチ効果的な使い方が出来ていない。
    勉強不足だな。BSurfacesを使わずに、チマチマとポリゴンを貼ってしまう。
    効率化のカギを握っていそうだ。

    LoopToolsに関しては、神ツール。個人的には必需品。
    大好き!頂点を複数選択した状態で、ボタンをポチーッと押下すると、
    綺麗に、良い感じに頂点を並べ直してくれる。気持ちいいいいいい!!
    色々と機能があるが、特に「フラット化」「リラックス」「スペース」を多用した。
    私の完璧主義に火を付けた原因の一つ。ほどほどにしよう。


    期待していた自動リトポツールが駄目だったのだ。
    シンメトリーにやってくれない。使い方が分かっていないだけかもしれない。

    リトポをしている途中で気が付いた。
    シンメトリーにならないならば、シンメトリーにすれば良い。

    完成品全体に対して、自動リトポを使ったのが駄目だった。
    部分的に使えば良い。
    耳、手、足だけ自動リトポして、本体に合体させるのはアリだろう。
    特に耳と足は動く部分が無い。そのまま使える。
    手は多少の調整が必要になるが、イチから手動でやるよりはマシ。

    もっと言えば、身体全体を縦に一刀両断して、自動リトポを使えば良い。
    ミラーを上手く使って、合体させればチョー簡単じゃね?
    試した事が無いので、分からないけどさ。やってみたい。

    一刀両断は上手くいくか分からないが、耳、手、足に関してだけは、
    自動リトポを使った方が確実に楽だ。私は、もう手動ではやらんぞ。
    耳、手、足は地味だけど、苦労させられたわ。

    2021021902.png
    まだリトポに慣れていない頃だったので、えらい苦労した。

    2021021903.png
    足をやる頃にはリトポに慣れていた。しかしカクカクである。

    前回の記事の画像と、なるべく同じ感じでスクショを撮った。
    見比べて貰うと分かるけど、悲しいほどにカクカクである。
    それっぽく見えれば良いと思うが、もはや私の感覚はマヒしている。
    良いのか、悪いのか、良く分からない。カクカクにしか見えない。

    全自動でやって欲しかった……。地獄の予感しかしない。
    せっかく作り込んだ部分を、どれだけ潰さないといけないのか。
    こんなに辛く悲しい作業、手動でやりたくない!

    まぁ、見事に潰れたね。
    どうせ潰れるから、「スカルプトは、そこまで頑張らなくても良い」と言う事だ。
    次回からはスカルプトの段階で、もう少し妥協するようにしたい。

    ただ意外とリトポは地獄でも無かった。形になっていくのが、楽しいまであった。
    なるべく楽して、簡単に仕上げたい。そこまで身構える必要も無い。
    妥協に妥協を重ねて、それっぽくなるように、気軽にやれば良い。


    さて、また次の段階に進まなくてはいけない。
    テクスチャと、ボーンか。

    テクスチャを貼った状態のスクショは、BANの危険性が更に上がる。
    テクスチャの段階はブログに載せないでおこう。
    ボーンはブログに載せても大丈夫な気がするので、出来たら載せると思う。

    テクスチャは去年、少しだけ触った。もう覚えていない。
    ボーンは初挑戦。うーん、また色々と調べないといけない。

    あと少しで完成しそうなのに、まだまだ遠く思えてしまう。
    多分、一番時間がかかるのは、今回載せたリトポだと思う。
    峠は越えたはずだ。あと一息だ。

    作りたいモデルが、まだまだあるのだ。早く完成させて、次に進みたい
     

    コメントの投稿

    非公開コメント

ブログ内検索
カレンダー
    09 | 2021/10 | 11
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    31 - - - - - -
月別アーカイブ
リンク
Glep Web Ring
    Glep Web Ring