2020-11-19 23:51 [Thu]

カウンター消失、どこいった3

    » 日記
    問題解決した。カスペさんの過剰反応が原因。

    カウンター消失、どこいった
    http://dqx11.blog81.fc2.com/blog-entry-2015.html

    昨日の夜、ブログを書いている時からだけど、
    FC2カウンターが表示されないぞ?
    このブログのPC版の表示で、左側にあるパーツだ。
    なんだこれ。ブログの記事更新しかしていないのに消えた。

    上リンク先は今年の7月に書いた記事。

    カウンター消失、どこいった2
    http://dqx11.blog81.fc2.com/blog-entry-2129.html

    試しにカスペを一時停止して、アクセスカウンターを見てみると、
    すんなりと表示されてしまった!ええええー!?

    FC2公式にヘルプを投げて、頼ってみる事にした。スマンのう。結果はそのうち

    「結果はそのうち」と書きつつ、1週間以上放置してしまった。スマンのう。
    FC2公式ヘルプが「おま環」と言うまで、4回ほどやり取りしたわ。
    私の書き方が悪かったせいかもしれない。スマンのう。

    でもね、「カスペに問い合わせて」とか、たらい回しにしようとしたり、
    「ソースコードを調べて、問題となる場所を具体的に示して」とか、
    ヘルプになっていないような回答は、どうかと思うよ?
    そうは言っていなかったかもしれないけど、私はそう受け取ってしまった。

    FC2公式を批判すると、ブログのアカウントを消されるかな?ハハッ!
    メール内容の無断転載はどうかと思うので、載せない。
    まぁ、私の被害妄想かもしれないしねぇ。

    素早く回答を返信する必要があって、残念な回答になったのかもしれない。
    実際、1日程度で回答が届いていたので凄い。

    「カスペに問い合わせて」の回答を無視して、しつこく質問し続けた結果、
    最終的には納得のいく「お前の環境だけが悪い」回答を引き出せたので良かった。
    面倒になって、そう言っただけの可能性もあるけど(笑)


    FC2公式ヘルプとのやり取りから、1週間経った今日。
    ようやく重い腰を上げて、カスペルスキーを弄った。

    本当におま環か?と言うような内容だ。

    順を追って書いていこう。

    まず、カスペルスキーのクライアントをアップデートした。
    驚きなのだが、クライアントは自動的にアップデートされないようだ。
    毎日、定義ファイルが自動更新されているので、
    セキュリティ的には問題無さそうだけど、良いのかそれで。

    公式サイトからインストーラーをダウンロードして、アップデート。
    無事にアップデートは完了。しかし問題は解決しなかった。

    2020111906.png
    んほおお!ページのソースすら見えねぇー!

    検索していくと、私と似たような事例を発見。
    たまに(1 x 1)のドット画像が画面中央に表示されるだけのページがあるのだ。
    おバカな事に、FC2カウンタの公式ヘルプもそうだった。良いのかそれで。

    2020111905.png
    バナー広告対策。

    左下の歯車アイコン → プロテクション
    スクロールしていくと、バナー広告対策の項目を発見できる。

    検索した先にあったページでは、バナー広告対策が原因と書いてあった。
    許可するバナーにURLを追加、もしくはバナー広告対策を無効化すると、
    問題が解決したそうだ。

    FC2カウンタの公式ヘルプの何かが気に食わなくて、
    カスペルスキーはブロックしているようだ。
    普通は初期状態から、バナー広告対策が有効になっているはずだよね。
    ああ、私はソースコードを読んでまで調べるつもりが無いぞ。

    私の場合は、バナー広告対策が原因じゃなかった。
    バナー広告対策が無効の状態で、ページが正しく表示されなかったのだ。
    ちなみにずっと前からバナー広告対策は、無効の状態だった。

    2020111904.png
    プロテクションを更にスクロールすると、Webトラッキング防止がある。

    2020111901.png
    「データ収集をブロックする」の下にある、カテゴリと除外リストをクリック。

    2020111902.png
    一番下の除外リストをクリック。

    2020111903.png
    追加をクリックして、対象となるURLを追加してOK。設定の保存を忘れずに。

    設定の深い階層部分にあるけど、頑張って設定しよう。
    OKと、保存のボタンを押下していこう。
    Webトラッキング防止の設定画面まで戻っていき、
    保存を押下しないと、設定が反映されない罠があるので注意。

    当然、Webトラッキング防止も初期状態から、有効になっているはずだ。
    本当におま環なのか~?

    Webトラッキング防止の設定を弄る事により、
    私のブログのアクセスカウンターが正しく表示されるようになった。問題解決!
    FC2カウンタの公式ヘルプがドットなのは知らん。
    多分Webトラッキング防止の設定で直ると思うけど、私は未設定。

    カスペルスキー、個人向けセキュリティ製品の最新版「カスペルスキー 2016 マルチプラットフォーム セキュリティ」リリースを発表:Webトラッキングやブラウザー設定変更のブロックが可能に - @IT
    https://www.atmarkit.co.jp/ait/articles/1510/13/news134.html

     「Webトラッキング防止」は、Webサイトの閲覧中に、ユーザーの閲覧履歴などの情報を、Webビーコンなどの解析ツールが収集していることを検知する機能。オプション設定により、ユーザーが情報の送信をブロックできるようになる。「行動ターゲッティング広告などの仕組みに対して、プライバシーの面などで不安を感じるユーザーに向けた機能だ」(カスペルスキー 製品管理本部 プロダクト マネージャー 保科貴大氏)。

    引用の通り、不要な機能と言えば、不要な機能だろう。
    面倒ならば、Webトラッキング防止を無効化するのもアリ(自己責任)。

    私はWebトラッキング防止を有効化にした状態で利用しているが、
    FC2カウンタの公式ヘルプのように、ドットに化けるページを見かけない。
    ほとんどのサイトは、何らかの対策を行っているのだと思われる。

    それにしても、アクセスカウンターは解析ツールなのだろうか?
    私はFC2カウンタの説明通りに、貼り付けているだけなのだが……。
    面倒なので私はこれ以上、首を突っ込まないでおく。

    FC2公式ヘルプの言う通りならば、カスペユーザーはほぼ全て、
    Webトラッキング防止を無効化しているはずなので、何も問題は無い。
    カスペ涙目だな。
    せっかく機能を作っても、敏感過ぎ、過保護過ぎで無効化かよ。

    分からないのは、4ヵ月前に突然アクセスカウンターが表示されなくなった事。
    今までは普通に表示されていたのだから、何かを変えたとしか思えない。
    FC2が何かを更新したせいなのか、カスペが何かを更新したせいなのか。
    私には調べようがない。

    とにかく、これで問題が一つ解決した。すっきり!
     

    コメントの投稿

    非公開コメント

ブログ内検索
Flashカレンダー
月別アーカイブ
リンク
Glep Web Ring
    Glep Web Ring