2020-06-12 21:48 [Fri]

Skyrim 先に進めない放浪冒険記

    » ゲーム
    Steamで売っているコレ(非公開になったLE版の方)。

    The Elder Scrolls V: Skyrim
    https://store.steampowered.com/app/72850/The_Elder_Scrolls_V_Skyrim/


    The Elder Scrolls V: Skyrim Special Edition
    https://store.steampowered.com/app/489830/The_Elder_Scrolls_V_Skyrim_Special_Edition/


    現在プレイ中。
    プレイ時間は265時間。

    今から購入しようと考えている人は、素直にSE版を買おうね。

    Skyrimについては、そんなに続けて書く予定が無い。
    何かしら書きたくなったら書こうと思う。

    私がSteamを導入するキッカケになったゲーム。
    「DRMうぜえ」となったのを覚えている。今やとても大切なサービス。
    ゲイブ神を崇めよ!

    Skyrimは随分と前にプレイしていた。一旦、何かがキッカケで辞めた。
    その後は、ハマり過ぎると言う事で封印していた。
    一度もブログに書いていないのが不思議なぐらいだ。


    Steam 春の大掃除イベント2020 - 4
    http://dqx11.blog81.fc2.com/blog-entry-1963.html

    久しぶりに神ゲースカイリムを起動しようとしたら、ファイルが存在しなかった。
    CKと言うMOD制作ツールは入っていたが、ゲーム本体が無かったのだ。
    謎のファイルが一つだけ入った、ゲームフォルダが残されていた……。

    ダウンロードするのはメチャクチャ遅いし(サイズが大きい、およそ11GB)、
    日本語化するのが面倒くさいしで、スカイリムは封印する事に決定。

    前に封印すると書いたな、アレは嘘だ。
    結局、春の大掃除がキッカケで、ダウンロードしてしまった。
    無性にやりたくなって、耐えられない。禁断症状だな。
    結構、忘れている部分もあるし、丁度良い。

    Steam 春の大掃除イベント2020 - 6
    http://dqx11.blog81.fc2.com/blog-entry-1965.html

    とりあえず今の大掃除イベントが終了したら、ちょっと書きたい事が出来た。

    色々とあって、なかなか書けなかったけど、ようやく書くぞ。
    ダウンロードして、いざプレイしようとしたらバグっていたのだ。
    最初はWindows10の罠かと思った。

    1日10分未満のプレイで、解決までに5日かかった。
    要はFPSの問題。60FPSを超えてはいけない。
    ハヴォック神が暴れだす。

    お姉チャンバラ Z2: カオス 攻略中1
    http://dqx11.blog81.fc2.com/blog-entry-463.html

    (2) ゲーム速度が異常に早くなる。
    私の環境では常時144fps出ていた。
    プラクティスで、ゾンビを100体出現させても、90fpsも出ていた。
    早すぎるよ姉ちゃん!!

    60fps以上出せるディスプレイには未対応。
    ゲームをする前に、PC側で設定を落とそう。

    以前にも他のゲームで書いた問題だったのだが、頭に残っていなかった。
    絶対にFPSの問題とは言い切れない。でも疑いはある。
    同様の問題が再び起きた時は、なるべく早く思いつくようにしたい
    (私は検索して調べて、ようやく解決できた)。

    2020052802c.png
    新たな解決法。

    exeを個別に指定して、垂直同期の設定が出来るぞ。これは知らなかった。
    お姉チャンバラの時は、ずいぶんと面倒な事をしていたものだ。

    私がメインで使っているPCのディスプレイは、144Hzになっている。
    ハーフ リフレッシュレートなので、72FPSだ。
    60FPSに近いし、おそらくは問題ナシ。実際、明確なバグは無くなった。

    2020052801c.png
    スケーリングを実行するデバイス。

    調べている途中で知った、良さそうな設定。
    PCの処理負荷を減らせるぞ。高性能なGPUに描画を任せよう。
    私は何年間も損をしていたわ。この設定は絶対に忘れたくない!


    以下、画像多めの奮闘記録。

     

    続き。

    20200525055707_1.jpg
    馬が何処かに消えて座礁。

    20200525060139_1.jpg
    目的地は見えているのになぁ。

    5月24日。
    ダウンロードして久しぶりにプレイしたら、早速バグった。
    視点がグルグルと回転。画面に何が映っているのか分からなかった。
    ようやく動きが止まったと思ったら、上画像のような状況になっていたのだ。

    コンソールコマンド、tfc(フリーカメラ)を使用して撮影。
    上空を見上げてみたけど、馬は何処にも居なかった。
    正直ワロタ。

    20200526051738_1.jpg
    荷馬車アタック!

    20200526052242_1.jpg
    隊長死す。

    5月25日。
    昨日は調子が悪かっただけかもしれない。
    とりあえず日本語化して、起動してみた。
    やっぱりバグっていた。

    しかし今回は目的地に到着できた。
    暴れる荷馬車を観察しつつ終了。

    20200527045016_1.jpg
    相変わらず暴走する馬車。

    20200527045043_1.jpg
    犠牲となった通行人。

    20200527045118_1.jpg
    馬の胴体が伸びて、立ち往生。

    20200527045401_1.jpg
    空飛ぶ馬。

    20200527045414_1.jpg
    シュタッ!カッコイイ。

    20200527045422_1.jpg
    馬は着地失敗。

    5月26日。
    Skyrimの実行ファイルに、管理者権限を与えたけど駄目だった。
    突然、馬の胴体が伸び始めて終了。目的地に辿り着けず。

    フリーカメラで周りを観察していたら、バグを発見。
    どうやら自分の周りだけではないらしい。
    NPCも人知れずにバグっている。

    20200528050457_1.jpg
    ぐぅぅーん。

    20200528050614_1.jpg
    馬だけ執念で目的地に到着。

    20200528052345_1.jpg
    再起動後。今度は木に引っかかって終了。

    20200528052804_1.jpg
    ハドバル埋まる。

    20200528052855_1.jpg
    地面の下を覗いたら、「ハドバル馬る」だった。

    20200528054122_1.jpg
    馬も馬る。

    20200528054148_1.jpg
    もう一つの囚人グループも立ち往生。

    5月27日。
    これは酷い。基本的に馬がヤベェのか。
    荷馬車が荒ぶる影響で、馬が狂っているのか。

    NPCはまともに動いているのだけどね。
    馬やら、荷馬車やらが荒ぶる中で、冷静な行動をしているNPCが、
    シュールな笑いを誘う。大好き。


    上記のような感じでバグり続けて5日後。
    飽きてきて、そろそろ普通にプレイさせろと思っていた頃に解決。
    今度はMOD導入の旅に出始めた。
    古いゲームだからなのか、デフォルトのSkyrimでは満足できない。

    未だに少しずつMODを探して入れている。本格的に旅に出るのはいつになるやら
     

No title

    おもしろい
    すき

はじめまして、コメントありがとう

    ありがとう。
    自分で改めて読んでみてもワロタ。

    現在は未だに環境構築中。
    バグ記録よりも真面目な冒険記になりそうなので、
    今後のスカイリム冒険記はご期待に沿えそうにない。
    申し訳ない。面白い記事になるように頑張るね


    コメントの投稿

    非公開コメント

ブログ内検索
カレンダー
    09 | 2021/10 | 11
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    31 - - - - - -
月別アーカイブ
リンク
Glep Web Ring
    Glep Web Ring