2020-01-21 22:27 [Tue]

せっかく積もったけど、すぐまた融ける

    » 日記
    昨日の夜、久しぶりに大量に雪が降った。……とは言っても、4日ぶりかな。

    そんなに熱くなって、どーするの!?
    http://dqx11.blog81.fc2.com/blog-entry-1831.html

    テレビの天気予報が言うには、10cm以上の積雪。
    実家の周辺に関しては、感覚的に20cm以上の積雪。
    夜にコソコソと降り出し、夜中にはかなり積もっていた。
    そう、吹雪ではない。静かに、降り続けていたのだ。

    今回も吹雪では無かった。静かに降っていた。
    気が付くと、かなり積もっていた。そんなに降った感覚は無かったのだけどな。
    昨日の夜~深夜にかけて降り、今日の昼間も降り、融ける暇ナシ。
    ようやく冬らしい景色になった。

    北海道や東北を中心に雪 でも雪不足は解消ならず
    https://tenki.jp/forecaster/deskpart/2020/01/21/7233.html

    21日(火)は、北海道や東北の日本海側を中心に雪が降りました。積雪の深さは、青森県の酸ケ湯で正午に2メートル近くに。札幌市は14時で37センチとなっています。それでも平年に比べると少なくなっています。

    秋田県の湯沢市では3時の積雪の深さは9センチだったのが、10時は21センチになりました。新潟の津南町では3時の積雪は24センチで、10時には52センチと、わずか7時間で28センチも積雪が増えました。それでも、平年の33パーセントです。青森県の八甲田山系の酸ケ湯では、3時の積雪の深さは173センチだったのが、正午には198センチになり、平年の81パーセントになりました。札幌市では14時で37センチと、平年の65パーセントになっています。いずれも、平年の積雪の深さに届いていません。

    65%、いつもの半分ぐらいと言う事かな?
    見えていた道路は見えなくなった。雪山が出来た。
    十分、積もっているように見えるが、これでも半分ぐらい?
    今まで雪が少なかった分、かなり積もったように感じるわ。

    さっぽろ雪まつり 雪像づくり進む
    https://tenki.jp/forecaster/takasatou/2020/01/21/7229.html

    札幌大通公園の雪まつり会場では、作りかけの雪像や足場にかぶった雪を払う作業からのスタートとなっていました。

    気温は変動が大きく、24日(金)にかけては平年より高く、札幌など日中はプラスの気温となる所が多くなるでしょう。その後、25日(土)~27日(月)頃にかけてはいったんこの時期らしい寒さが戻り、全道的に真冬日となりますが、28日(火)頃から気温が平年よりかなり高くなる可能性が高くなっています。

    そして、融ける予定。せっかく積もったのに、残念だったな。
    テレビの天気予報だと、「3月並みの気温が金曜日まで続く」と言っていた。
    雪が融けて、道路がドロドロ、ベチャベチャになるな。
    3月~4月は、そんな歩きづらい道路状況のイメージ。

    雪は1月~2月の初め頃がピーク。雪が少ない状態のまま、冬が終わりそうだ
     

    コメントの投稿

    非公開コメント

ブログ内検索
カレンダー
    11 | 2021/12 | 01
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
リンク
Glep Web Ring
    Glep Web Ring