2019-11-16 23:59 [Sat]

証拠がないのが痛い

    » 日記
    こういうミスって良くないよ。どうしようもないもん。

    年賀状の準備をしなくてはいけない時期になってきた。
    私自身は1人以外、出していない。
    毎年、両親の分や、祖父母の分を大量に作っている。
    これからも私は年賀状係として、あーだこーだ言われながら、
    年賀状を作成して、印刷し続ける運命……。

    今回は年賀状の他に、喪中のハガキも必要になった。
    コンビニと、イオンの両方で取扱い無し。
    既に完成したハガキは売っていたが、白紙のハガキが無かった。
    コンビニは予約受付中。イオンでは「郵便局に行け」と言われた。

    それにしてもイオンさん……。本当に品揃えが悪すぎる。
    あんなに大きな店舗なのに、どうして年賀ハガキが売っていないのか。
    年賀ハガキは良いとしても、プリンターのインクすらほぼ無し。
    時期的に売れまくっているのか、棚の空きが目立っていた。
    純正インクが無い。互換用インクが売っていたけど、互換用は駄目だ。
    すぐに色がおかしくなる、すぐにインクが空になると、良い事がない。
    互換用インクは二度と買わない。本当にプリンターが壊れそうだ。

    更に関係がないけど、ジュースの棚も空きが目立っていたな。
    全然、ジュースが売っていなかった。いったい何故?
    世界的な水不足、中国に水源地を買収された、などの危機のせいか!?
    (たんに品物の入れ替えだったのだろうな)

    コンビニにも、イオンにも年賀ハガキが無い。言われた通りに郵便局へ行く。
    あっさりと買えた。ついでに切手を買ってみたり、色々と購入。
    いざ、今日から印刷して行くかー!
    と思ったらさ、、、年賀ハガキと喪中ハガキを買ったはずが、
    年賀ハガキしかなかった。

    年賀ハガキと喪中ハガキ、両方を合計した分のお金を支払ったのに、
    手元にあるのは年賀ハガキだけ……。
    郵便局に行って購入したのは母なのだけど、母ブチ切れ。
    あの女、やってくれたな、と。

    苦情は言える。しかし証拠が無い。
    その場で袋を開けて、「喪中ハガキが入っていないよ!」と言ったら、
    何も問題なく、ミスを認めて、購入した分の喪中ハガキをくれただろう。
    しかし、もう購入してから1日以上が経過している。

    家で喪中ハガキを取り出した後に、
    「喪中ハガキが入っていないよ!」
    とも言える。あああああー!

    今日の夕方に発覚した事なので、まだ苦情を言いに行けていない。
    どうなるのかは分からないけど、普通に「はいはい」と流されるだろうな。
    喪中ハガキ分の代金を持っていかれてしまう可能性が高い。
    郵便局のミスなのに、損失は購入者の母。なんてこったい。

    ミスは仕方ないと思うけど、ダメな類のミスだぞ。やられたわ

    --↓-- 追記: 2019/11/24 23:36 --↓--
    解決したよ。問題なくハガキを貰えた。

    証拠がないのが痛い・解決編
    http://dqx11.blog81.fc2.com/blog-entry-1773.html
    --↑-- 追記ここまで --↑--
     

    コメントの投稿

    非公開コメント

ブログ内検索
カレンダー
    09 | 2021/10 | 11
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    31 - - - - - -
月別アーカイブ
リンク
Glep Web Ring
    Glep Web Ring