2019-07-15 23:46 [Mon]

時には勢いが大切

    » 読書
    ダラダラっと読んでしまった本。

    昔の偉人の知恵に頼りたい
    http://dqx11.blog81.fc2.com/blog-entry-1617.html

    その代りに、今日から新しい本を読み始めた。
    今の私にはマーケティングよりも、孫子の知識の方が重要に違いない!

    孫子の本を読了。
    マーケティングの本よりも、かなり読みやすかった。
    調子に乗って、1日に10ページ以上読む日もあった(そもそも文章量も少ない)。
    本来ならば、もっと早くに読み終わっていたはずだったのだが、
    Steamセールがあったため、読むペースを意図的に下げた。
    結果、1ヶ月近く、孫子の本を読み続ける事となった。

    1日に2ページから4ページと、ペースを落としても、
    読み終えてしまいそうになり、過去に読んだ部分を読み返し始める。
    最近も以前に読んだ部分を、しつこく繰り返し読んでいた。
    2時間で頭に入る!とか書いてあるのに、時間をかけすぎか。

    内容としては、当たり前の事が多く書かれていたかな。
    しかし基礎は大切だ。馬鹿には出来ない。
    それに自分自身を見直すキッカケにもなった。

    私は駄目人間なわりに凝り性な部分がある。
    完璧主義者と言うよりか、どうしても妥協できないと言うか。

    「時間をかけすぎてはいけない、時には勢いも必要」
    コレ。孫子先生に言われて、ハッとした。
    そもそも本筋と微妙にズレている所に拘っても仕方が無い。
    目的と手段を間違うなってヤツ。当たり前に良く言われている事だよね。

    準備時間をかけすぎて、まったく実践に移らないのが今の私だ。
    いい加減にしよう。やっちまおう。
    失敗するかもしれないが、それも経験。
    ササッと目的を達成できた方が絶対に良い。
    慎重さは大切。されども勢いも大切。見極めよ。

    この本、作者さんの解釈が多く、原文が少ない。
    有り難いのだけど、孫子は本当は何を言っていたのか。それを知りたくもなった。
    「ビルゲイツが読んでいる!孫正義が読んでいる!」
    本の中で、やたら「孫子の兵法すげえ」と煽ってくるのだ。
    そりゃあ原文が気にもなる。色々な解説本が存在しているのだろうな。
    「読んでいる」とは言え、いったい何を読んでいるのだ?

    今度は一旦中止したマーケティングの本を、再び読み始めるかな
     

    コメントの投稿

    非公開コメント

ブログ内検索
カレンダー
    09 | 2021/10 | 11
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    31 - - - - - -
月別アーカイブ
リンク
Glep Web Ring
    Glep Web Ring