2019-07-02 23:40 [Tue]

Steam サマーセール2019 (7日目)

    » ゲーム
    Steamサマーセール!7日目。

    20190701_トップ
    Steam グランプリ。画像は6日目の様子。

    恒例だった「面白そうなゲーム紹介」をするシリーズは休止。
    今回のサマーセールはディスカバリーキューが無いからだ。
    今後についても未定。紹介した方が良さそうな雰囲気を察したら、
    次回から再開するかもしれない。とにかく今回のサマセは休み。


    動きがまったくないのだが……。レースも、Valveも。
    このまま7月7日までの5日間、ずっと同じ?
    黒歴史イベント間違い無し。もっと何とかならんか。

    2019063001.png
    1回限定のタスク。1タスクをクリアするとブーストメーター容量500が貰える。

    一つだけ残っていた「Play a new game」のタスクをクリアした。
    意味が分からなかったのだけど、ただゲームをプレイするだけで良かったようだ。
    新しくダウンロード、インストールする必要ナシ。
    テキトウに何かのゲームを起動しよう。

    私はDMC5だけではポイントが不安だったので、大量のポイントを目的に起動した。

    20190701013328_1-min.jpg
    神ゲー Batman Arkham Asylum。

    Batman: Arkham Asylum Game of the Year Edition
    https://store.steampowered.com/app/35140/Batman_Arkham_Asylum_Game_of_the_Year_Edition/

    1,980 円が、75 % 引きで、495 円。買い。

    ブログを毎日更新していない時にプレイしていた。
    既に全実績解除済み。ドハマリだよ。
    続編であるArkham Cityを連続でプレイして、少し飽きたがな。
    ある程度の時間を置くべきだった。

    バットマン本人はボランティアなのに、飽きずに精力的に活動していて偉い。
    改めてバットマンの素晴らしさが分かるね。

    20190701013345_1-min.jpg
    見てくれ、100%!

    2014年7月にオールクリアしたのが、最後のプレイだった。
    懐かしい。5年前だしな、結構、昔に感じる。
    PS3の名作ゲームの一つだと思われる。

    20190701030140_1-min.jpg
    全部埋めた。

    程よい難易度だったと思う。好き。
    敵を吊るしたり、地雷で敵を吹っ飛ばすのが好きだった。
    もちろん、後のシリーズでも同様のアクションが出来る。

    戦闘はやや不評だけど、私は初めてのスタイルで気に入っていた。
    自ら積極的に攻撃していくか、カウンターを狙うか。
    凶器を持っている敵にはマントを当ててから、攻撃するか、かわすか。
    同じ攻撃ばかりしていてもスコアが下がる。手裏剣を投げたり、
    ロープで敵を引き寄せたり、色々な選択肢が存在するのだ。

    敵の攻撃が吸い付いてくるので、離れているからといって油断できない。
    調子に乗って攻撃し続けると、ダメージを受けてスコアが落ちる。
    冷静にカウンターを決めよう。

    パズルのような戦闘にも感じる。
    久しぶりにやってみたら、やっぱり面白かった。
    バットマンをプレイしたくなってきたわ……。
    今はまだ止めておくがな。個人的にはオススメだ。

    2019063002.png
    やったぜ、これで十分足りるだろう。

    1万4千ポイント分、バットマン汁を搾り取る事が出来るぞ。
    さすが全実績を解除しただけある。

    47個の全実績を解除。
    最もレアな実績は2.4%のPerfect Knight(100% Complete)だ。

    実績1個が何ポイントで、レアな実績のポイント倍率がどれぐらいなのか。
    一切の情報が無い。フェアなルールと言えるのか、ゲイブ?
    大量のポイントが貰えて不満もないので、とりあえず良しとしよう。許す。

    2019063003_20190702181251740.png
    レース開始から、しばらく経った時の様子。

    2019070104.png
    レース開始から、12時間以上経った時の様子。

    ブタとインコの順位が入れ替わったぐらいしか、違いがないぞ。
    トップのコーギーと4倍差が付いている。ゲイブ、楽しんでいるか?
    レース開始から終盤まで、一向に差が縮まらない。変化がない。
    バランス調整を諦めたのか。クソゲーだな。

    2019070105.png
    どういうわけか車が一切走らなくなってしまった。

    動物さん達、みんな何処かに飛んで行ってしまったの?
    やりたい放題に暴走し過ぎて、Valve社員に捕まってしまったの?

    上画像のSteam広告以外だと、車が走っている。
    統一感のない、謎の仕様だ。

    2019070106.png
    ポイントくれくれ。

    2019070107.png
    残り1,739ポイントだと思って良い?

    DMC5から搾り取れるポイントが少なくなってきた。
    バットマンを新たにプレイしておいて良かった。

    しかし、計算が合わないな……。

    2,592ポイントから、600ポイントを搾り取ると、
    どうして、1,739ポイントになるんだ?
    853ポイントが減っている。253ポイント返せよ、何処に消えた?
    バグなのか、私の理解不足なのか。さっぱり分からない。
    トークンに関わる部分なのだから、しっかりして欲しい。

    バランス調整は諦めても、分かりやすいマニュアルは諦めるな。

    2019070108.png
    ブースト!!いいぞぉ。

    もっとSteamに課金して、ゲームを買うのだ。
    レース用のブーストメーター容量を入手して、トークンに変換できるからなぁ。
    トークンが溜まったら、500円割引クーポンをあげるぞぉ~。

    動物たちは金の力で走る!!世の中、金だよ!!!

    2019070109.png
    コロンビアッ!

    今回も上限である1000でブーストする事が出来た。
    残りのブーストメーター容量は400しか残っていないので、
    明日以降は何とかしないと、上限最大1000ブーストが出来ない。
    あぁ、セール終盤のレースはショボい展開になりそうだな。

    上画像の黄色文字について、書いていて気が付いた。
    12,108トークンは、実績ポイントを誤魔化した数字じゃないか?

    今回、DMC5から搾り取る時に、253ポイントが消失している事に気が付いた。
    初日から少しずつポイントが消失していて、その累計が12,108ポイントなのでは?

    計算するのが面倒だし、私に得が無さそうなので報告しない。
    結局、ブーストメーター容量が最も重要だからだ。
    4,808トークンが正しいと思うわ。どう足掻いても、500円割引まで遠い。
    1万円分も買い物する予定がない。詫びトークンを配ってくれや。

    2019070110.png
    ちょこちょこ英語になっていくのは、なんなの。

    「他のチームを攻撃」の文章が英語化していた。
    しかも、いつの間にか攻撃する権利が1回分失われているし。
    まだ誰も攻撃していなかったのだぞ!

    Steamまでもが、おま語を推進し始めたのかよ。
    ゲームのおま語よりはマシだけど、止めてくれ。
    せっかく翻訳した日本語翻訳データがあるのに、何故使わないのか。

    2019070111.png
    異常に早いコーギー。

    レース終了、10分前の様子。

    レース開始から終了まで、ずっと4倍の差を付けられっぱなし。
    逆転要素もなく、マジ数の暴力。
    このコーギーの異常さの原因の一つは、アクティブ攻撃数。

    どういうわけか、1桁違う。
    今までは万単位のアクティブ攻撃がコーギーに向かっていた。
    今やカメとウサギの方が、アクティブ攻撃を受けている。
    そりゃ、妨害が無ければ人数の多いコーギーが早いさ。
    バグやらルール変更、仕様の不確定さなどで、真実は不明。


    そして、今回のイベントの致命的な仕様ミス。
    そもそも既に、みんな買い物を終えてしまったのではないか?

    ゲームを買わないと、ブーストメーター容量が増えない。
    おそらく他のチームへの攻撃も同様に、ゲームを買う必要がある。
    みんながみんな、セール中に絶え間なくゲームを買うわけがないだろう。

    イベントに積極的に参加するのは、Steam歴がある人だと思う。
    Steamを始めて間もない人は、イベントよりも目的のゲームを買う。
    実際、私はそうだった。

    ある程度の期間、Steamを利用し、Steamに慣れ親しで、
    ようやく変わった事をする。いきなりゲームをする目的以外の、
    良く分からない事(イベントに参加など)はしない。

    ある程度の期間、Steamを利用していると、
    大体の目ぼしいゲームは買ってしまう。
    そうそう高額な買い物はしなくなると思う。

    大作ゲームを何万円分も購入するよりも、大作ゲームを1つ購入して、
    次のセールを待つ。次のセールでは、更に安くなっている可能性もあるしな。
    1つではないかもしれないが、何万円分も買う人は稀だろう。富豪かな?
    Steam初心者に近い人ほど、欲しいゲームが多くて、買っていく。

    今回のイベントは、Steamが流行り始めた頃ならアリだったかもしれない。
    現在の成熟し始めたSteamには相応しくない。

    2019070112.png
    ひでえレースだ。

    上画像の順位で決定だ。
    ウサギやったね。ゲームが届いていないぞ、ゲイブ。

    色々と書いたけど、とにかくぶっ壊れている。
    もう少し考えような。

    現在の順位関係が5日間続くのだろうか。レースとは言えないな。ウサギ頑張れ


    今 日 の オ ス ス メ !
    全身タイツの筋肉モリモリマッチョマンの変態マントだ!

    Batman: Arkham Asylum Game of the Year Edition
    https://store.steampowered.com/app/35140/Batman_Arkham_Asylum_Game_of_the_Year_Edition/

    1,980 円が、75 % 引きで、495 円。

    Batman: Arkham City - Game of the Year Edition
    https://store.steampowered.com/app/200260/Batman_Arkham_City__Game_of_the_Year_Edition/

    1,980 円が、75 % 引きで、495 円。

    Batman: Arkham Knight
    https://store.steampowered.com/app/208650/Batman_Arkham_Knight/

    1,980 円が、75 % 引きで、495 円。

    Batman: Arkham Collection
    https://store.steampowered.com/sub/320795/
    6,290 円が、75 % 引きで、1,572 円。

    アーカムシリーズ、おすすめ。一応、話が繋がっているよ。
    Arkham Knightはまだプレイ出来ていないけど、神ゲーだと信じている。
    ただし、記事の上の方でも書いたが、1作クリアごとに、
    ある程度の期間を開けてからプレイすると良い。

    出来る事が増えていくし、面白い事は間違いないのだけど、
    バットマンの過剰摂取は危険。途中で放置してしまうかもしれない。
    前作を踏襲している部分は必ずある。勝手にマンネリに陥ってしまう可能性大。

    なお、シリーズを一つも持っていない人は、コレクションの方がオススメかな。

    Batman: Arkham Origins
    https://store.steampowered.com/app/209000/Batman_Arkham_Origins/

    1,980 円が、75 % 引きで、495 円。

    アーカムの名を冠してはいるが、別物と言ってよい。オリジンはオススメ出来ない。
    開発会社Rocksteadyをパクれば絶賛されると勘違いしたワーナーの暴走
    (のちにRocksteadyはワーナーに買収された。とても残念だ)。

    まったく魂の入っていないワーナー製は、同じシステムを採用しているのに、
    作りが雑。思った通りに動かなくて、イライラの連続だった。
    敵の挙動もおかしい。壁に向かって走り続けたり、ハシゴに登らずに、
    ハシゴに向かって走り続けたり、ステージの外に落ちたり。何かとバグゲー。

    アーカムシティの舞台を少し拡張したぐらいで、目新しい事が特に無い。
    アサライムとシティをやり込んだ私は、オリジンのあまりの酷さで嫌になった。
    オリジンだけは実績も中途半端で放置。
    以降、バットマンゲームをプレイしなくなった。

    アーカムナイトは発売前から凄く注目していて、買おうかと迷っていた。
    結局、未だに買っていない。Rocksteadyの不運。
    仕事が雑な会社に最適化を任せた結果、大炎上。
    探せば、ネット上の何処かに記事が残っていると思う。返品騒ぎになっていた。
    予約購入しなかったせいで、完全に購入するタイミングを失ってしまった。
    いつかは買う。いつかは必ずプレイしたい……。

    オリジンもね、演出は良かったよ。気合が入ったムービーが良い。
    あとキャラの造形も良い。バットマンのスーツがカッコイイ。
    特に、後にバッドガールになるバーバラの見た目が好きだった。
    良く分からないが、CV:高山みなみっぽいキャラ
    (※日本語ボイスはありません)。
    ゲームなのに、ゲームとしていい加減なのが最大の不満。個人的にはだけどね。

    オススメコーナーなのに、「オリジンはオススメしない!」が言いたい事であった。


    さて、カオスなSteam動物園はどうなるのか。久しぶりに時間内に書ききったぜ
     

No title

    コーギーのアクティブ攻撃数が減って、ウサギとカメへの攻撃数が増えた理由なんですけど、コーギーチーム以外の人が2位を狙い始めたからじゃないでしょうか?

    コーギーはぶっちぎりなんで1位はくれてやる。勝手にやってくれ。だからもう攻撃はしない。
    そのかわり2位でもゲームはもらえるんだから、せめて2位になりたい。

    「2番じゃダメなんですか?」
    「いえ、いいんです。2番でいいんです」
    というか、チームメンバーの数も少ないことだし、2位こそが正義。

    といまは思います。
    やりきれない毎日ですが、開き直って楽しむ姿勢に日々感服しております。

    ちなみに私はカメさんチームです。クソして寝てろこのウサギ野郎!

コメントありがとうございます

    > コーギーのアクティブ攻撃数が減って、ウサギとカメへの攻撃数が増えた理由なんですけど、コーギーチーム以外の人が2位を狙い始めたからじゃないでしょうか?

    なるほど、考えられる理由の一つですね。
    しかしチームメンバーの多くが一気に、その作戦に切り替えるでしょうか?
    レースの流れを見て、察して作戦を変えた……、という所でしょうかね。
    いくら推測しても真実は闇の中。内部の人にしか分かりません。
    色々と説明が欲しいところです。

    「コーギーが強すぎて、2位狙い」
    最初から絶望的な戦いでしたからね。誰もコーギーには敵いません。
    また、それを分かっていて、チームを選んだ側面もあります。

    口の悪いカメさんですねええ。今日はチートでウサギさん大勝利ですよ!
    すまんのおwwwwwwww

No title

    暴言失礼したカメ。

    それにしても今日のウサギさん、なんですかコレ!
    くー、くやしい。
    オメデトウゴザイマス。

    なにはともあれ、総合で3位以内ならゲームがもらえるってことなので、
    お互い最後に笑えるといいですね。

    今夜は絶望的なんで、カメ野郎はもうクソして寝ます。

    ちなみに、Gato Robotoってネコロイドヴァニアがおすすめです。

No title

    ゲイブマジックによる不正で、ウサギさんが暴走したようですね。
    ゲームが貰えると嬉しいですが、身も蓋もない事を言うと、
    まず当たらないので、欲しい物があれば買うのをオススメしますよ。
    ……とは言え、やはり抽選チャンスは欲しいですね。当たれッ!

    Steam サマーセール2019 (5日目)
    http://dqx11.blog81.fc2.com/blog-entry-1627.html

    実は、カメは1位を取った事があります
    (書いたのは5日目ですが、4日目のレース内容です)。
    総合順位で見ると、コーギーに次いで2位です。
    ウサギがカメに競り負けた時は泣きました。
    カメは何だかんだ3位以内になれそうな予感がします。

    Gato Roboto、ストアで確認しました。
    やたら評価が高い、神(猫)ゲーじゃないですか!
    全然、知りませんでした。チェックしておきます。


    コメントの投稿

    非公開コメント

ブログ内検索
Flashカレンダー
月別アーカイブ
リンク
Glep Web Ring
    Glep Web Ring