2019-04-16 23:35 [Tue]

入力インターフェイスはマジで大事

    » 日記
    幾度となく書いているけども、マウスの壊れ具合が辛い。

    現在使用しているマウスの具合が酷く悪化して、いよいよ末期。
    チャタリングどころか、クリックが反応しなくなってきた。
    頻繁に使う左クリックボタン。最近になってツボを発見できていたのだ。
    「マウスの端の方を押すと反応する」
    この発見のおかげで、騙し騙し使い続ける事が出来た。

    しかし、いよいよマウスの端の方のツボすらも効かなくなってきた。
    反応するまで何度もクリックする。
    反応が無いので、自然とクリックに力が入る。
    その結果、右手の人差し指が疲労。握力が付きそうなレベル。

    動画のシークバーをなぞって、サムネイル画像を見るのですら辛い。
    人差し指から手へ、そして腕へ。疲労が広がっていった結果だ。
    マウスで細かい作業とか絶対に無理!
    たとえマウスを正常な物と交換したとしても、トラウマになって、
    細かい作業が出来なくなっていそうだ。

    さっさと新品と交換すれば良いのだけど、あと少し!頑張れるのだろうか……
     

    コメントの投稿

    非公開コメント

ブログ内検索
Flashカレンダー
月別アーカイブ
リンク
Glep Web Ring
    Glep Web Ring