2019-03-28 23:35 [Thu]

猫の毛が今まで以上に抜けた

    » 日記
    抗がん剤の影響なのだろうか?

    時間の見積もりが難しいのは分かる
    http://dqx11.blog81.fc2.com/blog-entry-1528.html

    嫌がる猫と足の運命
    http://dqx11.blog81.fc2.com/blog-entry-1478.html

    およそ2ヶ月ぶりにエリザベスカラー(首の周りにつける器具)を外した。
    今までも食事をする間だけなど、少しだけ外していた事があった。
    昨日からは食事以外も日常的に、完全に外している。
    傷をずっと舐めたり、噛んだりしなければ大丈夫なのだそうだ。

    少しだけ外している時もそうだったのだが、ずっと体を舐めている。
    カラーを外して、ブラッシングしやすくなったので、
    私が撫でてやったら、毛が抜ける、抜ける……。

    抜け毛の写真を追記に載せた。そのまま本文には載せないでおく
     



    以下、追記。

    2019032801.jpg
    衝撃の猫の毛玉ボール。

    今までブラッシングしてやっても、こんなに抜けた事は無かった。
    人間でも抗がん剤の影響で、髪の毛が抜けて、帽子をかぶっている様子を、
    よくドラマや映画などで見る。猫も抗がん剤の影響なのだろうか。
    今までカラーが付いていたり、傷だらけでブラッシングしてやれなかった関係?

    とにかく抜けるので驚いた。当然、猫はその後、毛玉を吐いた。久しぶりに。
    今日もまた撫でてやったら抜けまくった。大丈夫なのか?
    いったい何処まで抜けるのか。
    明日もブラッシング、そのまた次もブラッシング。
    抜け毛が落ち着くまでは撫で続けるしか無さそうだ。

    せっかく手術箇所の毛が生えてきたのになぁ……
     

    コメントの投稿

    非公開コメント

ブログ内検索
カレンダー
    09 | 2021/10 | 11
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    31 - - - - - -
月別アーカイブ
リンク
Glep Web Ring
    Glep Web Ring