2018-10-24 23:06 [Wed]

金縛りではなく、何故か氷漬け

    » 日記
    いまいち寝た気がしなかった。

    初めての現象が起きた。昨日、布団に入って寝ようとしていた時の話だ。
    顔の右半分が凍りついたように冷たくなった。漫画アニメの表現に近い。
    「カキーン」という擬音が聞こえてきそうな程に、
    顔の右半分がカチカチに凍ったのだ。もちろん実際は違う。

    部屋の中がとてつもなく寒かったわけではない。
    むしろ寝る前は汗をかいていたぐらいだ。
    それが何故か、布団に入ると猛烈な寒さに襲われた。
    「風邪か?」とも思ったが、とにかく寝たかったので無視。
    すると最終的には、体全体が凍ったようになってしまった。

    金縛りとも違う、氷漬け。一体なにが起きたのか。
    起床後は元気で、風邪の感覚はなかった。

    唯一、熟睡した感覚がないのが問題点。今日は疲れたので普通に寝かせて
     

    コメントの投稿

    非公開コメント

ブログ内検索
Flashカレンダー
月別アーカイブ
リンク
Glep Web Ring
    Glep Web Ring