2018-01-21 23:46 [Sun]

スト5AE キター!

    » ゲーム
    今更だけど、ストリートファイター5がパワーアップしたね。

    Street Fighter V: Arcade Edition
    http://store.steampowered.com/app/310950/Street_Fighter_V_Arcade_Edition/


    アーケードエディション(AE)、、、未だに賛否両論。
    ザッと色々な評判を読んでみた。
    どうやらオフライン勢は、まだあまり楽しめなさそうだ。
    ゲーム内通貨が手に入る機会が減り、しかも手に入る量も減ったとあった。
    使えないステージ、使えないキャラだらけのゲーム、
    課金を煽り過ぎだとも……。

    Steam版に関しては、キャラクターパスを購入しておけば良いのかな
    (そういえばシーズンパスが見当たらないぞ、どうした?)。
    初期キャラ16人、パス1(6人)、パス2(6人)、パス3(6人)の、合計34人か。
    値段的には、パス3つ合計で6,000円。本体価格は4,990円。
    全て合わせると、10,990円。まるで、スーファミ時代のようだ。

    今回のAEでは、パス1、2が含まれている?
    本体価格4,990円に、パス3の3,000円で、7,990円か。
    最初からAEとパス3が一緒になったデラックス版もあるが、
    特にお得な値段になっていない。謎のデラックス版。
    AEとパス3があれば、34人のキャラが使えるのだろうか。
    もうね、ゴチャゴチャやり過ぎで訳が分からない。
    完全版、ウルトラデラックス版でも何でも良いよ、はよ。

    今までの流れで言うと、1年に1回、キャラが6人増えている。
    2016年~2018年で18人の増加だ。
    ストリートファイター4では、44人のキャラが登場した。
    と言う事は、ストリートファイター5はあと1~2回の変身を残している。
    2019年、2020年頃まではアップデートが続く可能性あり。
    逆に言えば、猶予は2020年まで。それまでに賛否両論を覆せるのか!?
    ベジータも言っている。
    「はやくしろっ!!!! 間に合わなくなってもしらんぞーーーっ!!!!」

    面白そうなゲーム紹介18
    http://dqx11.blog81.fc2.com/blog-entry-491.html

    ストリートファイター5に新しくストーリーが追加されたようだ。
    いつの間にかキャラも追加されている。
    まさかサクラじゃなくて、イブキが追加されるとは……。
    おそらく豪鬼も追加されるだろうから、サクラもその時に頼むぞ。
    シーズンパスの年内予定には、豪鬼もサクラもいないから来年かな?

    2016年7月の私の予言は当たっていた。
    やはりサクラが来たか。むしろ、やっと来たか。
    サクラ、ブランカ、サガット、良いぞー。来年はダンが来るのかな?
    新キャラ?のGもカッコイイね。名前はどうかと思うけどさ。
    見た目通り、Gさんなのか、忌み嫌われるGなのか。
    コーディは良いとして、Falkeって誰だよ!個人的には魅力を感じないぞ。


    なんというか、未だに発展途上だよね。
    Steam的に言えば、早期アクセスのように感じる。
    カプコンが今後どうしたいのかも不明。
    オフライン勢が嬉しいシステムが増えるのか、
    このまま「プロのみ、素人お断り」のオンラインゲームになっていくのか。
    鉄拳にユーザー数が負けたままの、過疎のストリートファイター5では、
    オンラインメインで楽しむのも難しそうだ。マジでプロが頑張る大会専用ソフト。

    もはやブランド力だけで持っている。
    そのブランド力も、いつまで持つのか。
    フリーザ様やセルも登場する、ドラゴンボールファイターズなるゲームも出てくる。
    世の中には、どんどん新しいゲームが出てきているのだ。
    ストリートファイター5は2016年発売だから、既に2年経過したゲームだ。
    初動に失敗し、未だに良い評価を貰えていないスト5に未来はあるのか。

    とりあえず、エンジョイ勢の私はまだ買えない。本気で完全版待ちになってきた……
     

    コメントの投稿

    非公開コメント

ブログ内検索
Flashカレンダー
月別アーカイブ
リンク
Glep Web Ring
    Glep Web Ring