2020-09-01 22:11 [Tue]

Blenderで困っていた点が一つ解決

    » イラスト
    私と同じ悩みを抱えている人がいるはず。

    悩んでいた事が解決して、感動したので珍しくBlender記事。
    イラスト記事は書きたいけど、3Dモデルの記事を頻繁に書くつもりはない。
    今回は特別編だ。お役立ち記事になるはず。

    Blenderだけじゃなく、3Dに関しては昔から興味があってチャレンジしていた。
    何度も挫折し、再チャレンジを繰り返している。
    最初に触った頃から数えると歴が長いけど、私の実力は超初心者

    --↓-- 追記: 2020/09/03 0:14 --↓--
    この記事は恐らく、おま環。ほとんどのユーザーには関係が無い話である。
    通常であれば、普通に「Shift + 左クリック」で複数選択が可能。
    アドオン追加、設定変更などで、私の環境が変わって出来なかっただけだ。

    大した内容ではないが、別記事に更に書いた。

    多機能ソフトに翻弄され続ける私
    http://dqx11.blog81.fc2.com/blog-entry-2063.html

    以下、ドヤ顔おマヌケ記事。
    --↑-- 追記ここまで --↑--

    Blender2.8に更新されて、かなり触りやすくなった(今までの苦労は何だったの)。
    それでも分からない事があった。
    ここ最近、1ヵ月以上は困っていた。

    その問題とは、頂点の複数選択!頂点の結合!

    2020090101.png
    ちなみに頂点はvキーで分離できる。今日知った。

    「Ctrl + 右クリック」
    最短パス選択。色々な場所で説明がある基本的な操作方法。

    分離した頂点を選択して、元通りの立方体に戻そうとしても、
    上画像のように、頂点が3つ選択されてしまう。
    そこで登場するのが、以下のコマンド。

    「Shift + 右クリック」
    複数選択。色々な場所で説明がある基本的な操作方法。

    この基本操作のはずの複数選択が、私には出来なかった。
    私の環境では、下画像のようになる。

    2020090102.png
    なんやねん、これぇ……。

    上画像のSpecial Toolsのメニューが、悩みのタネだった。
    まったく複数選択が出来ない。

    どのサイトを見ても、「Shift + 右クリック」しか書かれていない。
    講座系の動画を見ていても、簡単に流される。
    ちょちょいと頂点を選択して、あっさりと結合している。いやー、困ったね。

    2020090103.png
    ヒントは左下にある。

    「左下にヒント表示があるよ」と、動画で言っていた事を思い出した。
    上画像の赤い四角で囲った部分だ。

    画像をブログ用に圧縮している関係で、文字が見づらいと思うので書き出そう。

    ボックス選択
    視点の移動
    Special Tools

    これ。つまりはこういう事。

    2020090104.png
    マウスドラッグせよ。

    Shift + 左クリックのドラッグ操作(矩形選択)

    細かく説明すると、最初の頂点を選択した後に、
    Shiftキーを押下しながら、マウスドラッグをして、
    選択したい頂点を囲う事。基本操作だよ!!!!

    2020090105.png
    めでたく2つの頂点が選択された。

    あとは「Alt + m」のメニューなどから、頂点の結合を選択すると良い。
    立方体が、無事に元通りになるはずだ。

    少し複雑な操作ではある。

    右クリックで頂点を選択した後、
    Shiftキーを押下しながら、左クリックでドラッグ選択。
    右だ、左だと、思わず波動拳が出そうだ
    (※波動拳コマンドはそこまで単純じゃない!)。

    私の調べ方が悪かったのか、この操作方法を説明しているサイトを発見できず。
    日本語の講座動画は少ない。それに全ての動画を網羅しているわけでもない。
    単純(?)な基本操作なのに、随分と苦労させられた。
    仕方が無いから、ずっと自動マージを使っていたよ。

    同じような悩みを抱える誰かを救う事が出来れば、幸いだ。
    調べる時にはBlenderのバージョンや、環境設定にも気を付けよう。
    私が今回書いた記事は、Blender2.8の話だ。
    今後の操作方法がどうなるのかは不明。
    このややこしさが、学習の難易度が高くなる原因の一つだと思うね。

    今回の記事で説明した以外にも、もっと簡単な操作方法があるかもしれない。
    私は初心者レベルなので、勘弁してね。
    作りたい物を自由に作れるレベルまで、何とかレベルアップしていきたい。

    おのれスザンヌ!Blenderとの戦いは、まだまだ続く……!
     

ブログ内検索
Flashカレンダー
月別アーカイブ
リンク
Glep Web Ring
    Glep Web Ring