2019-05-13 23:53 [Mon]

美しい進捗バーを眺めて楽しめ

    » ゲーム
    既に一週間が過ぎていたか……。

    GW8日目、ようやく目標を達成
    http://dqx11.blog81.fc2.com/blog-entry-1567.html

    タイトルを書き出すと、以下の通り。

    (PS3) ドラゴンボール ゼノバース
    (PS3) アスラズ ラース
    (PS3) ディアブロ3 リーパー
    (PS3) ZONE OF THE ENDERS


    2019050403.jpg
    PS3のゲーム4本。

    ゲオで購入したPS3のゲーム4本の動作確認をした。
    なかなか時間が作れずに、先延ばしにしていたのだ。
    結果から書くと、全て問題なく動作した。まぁ、当たり前だよね。

    ゲオで購入した上記の4本以外にも、
    ヤマダ電機で購入した4本もある。早く動作確認をしたいところ。
    8本のゲーム全てが気になるが、今のところは
    ドラゴンボール ゼノバースをプレイしてみたい。

    今回も4本の動作確認が終わった後に、ゼノバースをプレイしようとしていた。
    しかし、まともにプレイする時間が無かったよ……。

    ・各ゲームの最新アップデートをチェックして、パッチをダウンロード。
    ・ゲームによってはPS3へのインストール作業が入る。
    ・更にはPS3のファームウェア アップデートを要求するゲームもある。
    ・ゲームを起動してタイトル画面が表示されたらOK。

    上記の工程を4本のゲームで行った。1時間以上はかかったと思う。
    ゆっくりと伸びる進捗バーを、ニコニコしながら1時間も眺めている様子は狂気!
    と て も た の し い ゲ ー ム だ っ た よ。
    無駄の無いシンプルなデザインのPS3の進捗バーは、神グラで神ゲーそのもの。
    「ゲームは1時間まで」と言うしね、仕方がないね。

    冗談デス。

    実際は30分ぐらい猫ちゃんと遊んでいた。
    夜行性なので元気に遊び相手になってくれた。
    猫を遊ばせたのではなく、猫が遊んでくれた点は注意。猫様ありがとう。

    30分も遊ぶと猫は「もういいわ」と言って、丸くなって再び寝てしまった。
    ここでしつこく遊んで貰おうとすると、猫パンチをくらう。
    残りの30分は居間のテーブルに置かれていた新聞を読んでいた。
    気になる部分の拾い読みだ。こうしてゲームの動作確認が完了。

    なるほど、これが最新(PS3)のゲーム体験と言うヤツか……。
    PS2はディスクを入れるだけで、ロードしてゲームが始まるのにな。
    進化の方向性として、仕方が無い事なのだろうか?
    PS4も、きっと同じだよね?もしかしてPS5も同じになるのか?
    さすがにPS5は少し考えて欲しいものだ。

    RPGツクールにはランタイムが存在する。
    既存素材をあらかじめPCに保存する事により、個別のゲームの容量を少なくする。
    PS3以降のゲーム機にも、同じような仕組みは存在するのだろうか?
    よく使われているエンジンや、プログラムは最初からPS本体に入れておいてくれ。
    それでインストールの手間が少しは減りそうだ。
    エンジンのバージョン違いの問題は、差分を少しインストールで済むだろう。

    うーん、そんなに簡単な話でも無いのかな?
    1GB~3GBのサイズをインストールしているので、やはり画像データが主だろう。
    音関係、3Dモデルなどをディスクから本体に移す事で、ロードを短くする。
    ゲームのインストールは、PS5では何とかしていて欲しい問題だ。
    せっかくディスクを直接入れているのだから、DL販売と変わらないのは駄目だ。

    理想はPS2と同様に、ディスクを入れたらロードして、すぐにゲーム!
    ○○アップデートとか、パッチダウンロードとか、面倒臭い!ゲームさせろ!!

    ようやくゼノバースをプレイする頃には、すっかり遊ぶ時間が無くなっていた。
    オープニングのバトルシーンが終了。キャラクリエイト画面までは到達した。
    キャラを作っている最中に、時間的にギブアップ!プレイ時間は20~30分。
    また次の機会へ、どうぞ。

    ゲームの動作確認とは、厳しい「待ち」の戦いなのである。遊びたい心を殺せ!
     

ブログ内検索
Flashカレンダー
月別アーカイブ
リンク
Glep Web Ring
    Glep Web Ring