2019-01-26 23:29 [Sat]

良い部分だけ見てしまったぞ

    » 日記
    アジア初、世界1位ッスか……。

    19時半ぐらいからテレビのテニスを見始めた。
    中途半端な所から見たけど、あと少しで勝負が付くと言う事で、
    最後まで見続けてしまった。なかなか凄い試合だった。
    どちらが勝ってもおかしくない、そんな接戦に見えた。

    ジョコビッチと錦織は、ジョコビッチが圧勝?錦織の不調?
    途中棄権もあってか、すぐに試合が終わってしまい、物足りなかった。
    今回の大坂、クビトバは見ごたえのある試合だった。
    観客席の熱狂が分からなくもない。

    試合も凄かったけど、広告が気になったな。
    コート側面の企業が一つも分からなかった。
    有名企業なのだろうか?両親も分からないと言っていた。
    中国語っぽい企業名もあり、とても気になる。金があるのな。
    アジア初が生まれた事により、より良い宣伝になると思う。良かったね。

    明日からは、どのチャンネルも、新聞すらもテニス一色になってしまうな
     
2019-01-25 23:39 [Fri]

人間と動物の違いなのか、はっきりせず

    » 日記
    結局、良く分からんかったのよね……。

    よくある今生の別れ
    http://dqx11.blog81.fc2.com/blog-entry-1463.html

    肉腫。ふとももの筋肉、神経に入り込むような形で存在した。
    ニキビのような、皮膚に近い部分にあれば、即日で対応し、
    すぐに治す事が出来たそうだが、筋肉に入り込んでいる。
    診て貰った病院では、設備の関係で手術が不可能。
    良性なのか、悪性なのかすら不明。

    今日、新たにエコー検査を行った。
    その結果、どうやら筋肉ではなく、皮膚の方から膨らんでいる事が分かった。
    皮膚の方から膨らんだ腫瘍が、筋肉に触っている状態だ。

    最悪は右脚の切除。どうするのかは今後、決めていく。
    大学病院へ、血液の精密検査を依頼。

    大学病院からの血液検査結果が届いた。
    その結果、良く分からん。
    炎症なのか、炎症じゃないのか。良性なのか、悪性なのか。
    何も分からない。ただただ約2万円と、時間だけ消費した。

    「勘」と、「良く分からない」と、「怪しい、気持ち悪い」の連呼。
    解決策はナシ。どうにもならないので、大学病院への紹介状を書いて貰った。
    また病院へ行き、検査をしなくてはいけない……。

    家に帰ってきた後、私や両親が見ている間は食事を取らなかった。
    明日の朝までに、コッソリと食べていると良いのだが……。

    その後、ご飯は食べてくれた。
    食べたおかげで、現在はぐったりしておらず、元気を取り戻した。
    チーズ、かまぼこ、鶏肉を少しずつ食べたのだ。
    キャットフードは一切食べず、人が食事している所に駆け寄ってきて、
    ニャーニャー言って、くれくれ攻撃をされた。
    少しだけ鶏肉をあげると、もっとくれ!とせがんで来て止まらなくなった。

    チーズ、かまぼこ、鶏肉を食べた次の日からは、
    キャットフードも今まで通り食べるようになった。
    とりあえず体調は戻ったようだ。あとは足のシコリだけ。

    元気になったのだから、お別れはもう少し先にしてくれよ
     
2019-01-24 23:59 [Thu]

1-Shot Demo をプレイしてみた

    » ゲーム
    Steamで配っているコレ。

    RESIDENT EVIL 2 / BIOHAZARD RE:2 "1-Shot Demo"
    https://store.steampowered.com/app/961440/RESIDENT_EVIL_2__BIOHAZARD_RE2_1Shot_Demo/

    プレイ完了。
    プレイ時間は53分(おそらくオプションを弄っていた時間が含まれる)。

    バイオRE2体験版モッタイナイ病
    http://dqx11.blog81.fc2.com/blog-entry-1453.html

    モッタイナイ病を克服して、いよいよプレイした。
    本編のバイオ2REが1月25日発売だからな。
    さすがに発売前にプレイして、記事にしておきたかった。

    RESIDENT EVIL 2 / BIOHAZARD RE:2
    https://store.steampowered.com/app/883710/RESIDENT_EVIL_2__BIOHAZARD_RE2/

    どうせ、あと少しで解禁されるのだろうけどさ。
    そんなわけで今更ながら体験版をプレイした。
    1つの記事にまとめるために画像は多め。

    ※一部、グロテスクな画像が含まれます。注意して下さい。

    20190123234208_1.jpg
    ゲームを開始する前にオプション設定が出来た。しかも分かりやすい。

    20190123234307_1.jpg
    贅沢過ぎる設定をすると、警告が出てくる。

    20190123234636_1.jpg
    オプション設定の時間は、30分に含まれていない。良心的な設計。

    タイトル画面は、雨降りのラクーンシティの様子。
    最初のタイトル画面からして、滅茶苦茶に綺麗だ。
    これが最新のゲームか。バージョンアップしたREエンジンの力か。
    凄いぞ、カプコン!

    細かいオプション項目が、たくさんあった。
    どれくらい高級な設定にすると画面が綺麗になるのか、
    実際に画面サンプルが表示されるため分かりやすい。
    更には処理負荷のメーターまで付いている。最高かよ。
    他のゲームも見習ってくれ。
    何度もオープニングシーンとオプション画面を行ったり来たりする必要がない。

    30分のプレイ時間に、オプション弄りの時間が含まれていなかった。
    助かったぜ。

    そして、私の GTX 980 Ti では、既に力不足になってきている事を実感した。
    何も考えずに最高設定に出来ないのだ。
    上の画像の通り、すぐにメモリが枯渇してしまう。
    ギリギリの設定にすると、排熱がとても気になる。
    今回のプレイでは妥協した。余裕のある設定にしておいた。

    そのうち最新のグラボを入手した時に、プレイするのが楽しみだ。
    伸び代があるって素晴らしい。

    20190123234642_1.jpg
    ゾンビを撃ち殺したりして戯れます。

    20190123234715_1.jpg
    うおおおおおお!キター!!

    20190123234752_1.jpg
    速攻で右側のシャッターを潜るレオン。

    20190123234804_1.jpg
    暗い!リアル!凄い!

    メインホールを一切調べずに、すぐにシャッターを潜ってしまった。
    引き返す時間も勿体無いし、そのまま探索する事にした。
    オブジェクトの密度に感動を覚えるね。凄いわ、これ。

    当然、オプションに明るさ、暗さの設定があるので、
    見づらい時は設定を変えると良いだろう。
    あまり明るくすると、雰囲気を損なう可能性もあるかもね。

    私の初バイオは、PS1のバイオハザード2。そのため、感動もひとしおだ。
    レオンとエイダが美男美女じゃなかった事を覚えている。
    バイオ4になってから、二人は突然と化けたからな。
    同じようなクオリティなのに、何故かクレアは当時から好きだった。

    それぞれのキャラで表裏をクリア。実質、4周はしたステージだ。
    プレイしてから時間が経ったものの、何となく覚えているぞ。
    バイオ2REをプレイする前、もしくは後に動画サイトなどで、
    PS1版の初代バイオ2を見てみると、更に感動できるかもしれないぞ。

    ここに来て、画面解像度がおかしい事に気が付いた。
    オプション項目を雑に見てしまっていたわ。
    上下の帯は演出かと思っていたが、違った。良く見ると画面が潰れている。

    画面解像度
    https://ja.wikipedia.org/wiki/画面解像度

    デフォルト解像度の、1920x1440って一体なんなの?
    Wikipediaで調べてみても、良く分からない謎の解像度だった。
    PCの負荷が気になるので、控えめな解像度フルHD(1920x1080)に変更。
    余裕を持った設定のはずなのに、既にファンがそこそこ回っていた。

    20190123235436_1.jpg
    うわあああああ!

    20190123235446_1.jpg
    いてて……。

    宣伝動画で見た絵と違うなぁ。これがCERO規制か。
    ハーブを使えば助かりそうに見える。良かったな。
    日本の表現規制下では、まだ助かる見込みが残っているぞ。

    改めて画像で見ると迫真の演技だな。凄い。
    ここまでリアルに作ったからこそ、表現規制で分からない事になっている。
    ゲームの暗黒時代だな。そのうちゲーム禁止になりそう。

    ゲームを潰したがっている奴らは、後世でも叩かれ続けろ。
    CEROやカプコンの事ではない。
    現状を作り出した、テキトウな事を言っていた元凶の奴らな。
    ゲーム脳が過ぎるぞ。

    20190123235738_1.jpg
    めしゃあぁぁ……。

    20190123235742_1.jpg
    ハァイ、マービン。

    CERO的に頭蓋骨が潰れて割れるのは良いの?
    「シャッターにめり込ませろ!」が正解では?
    そういえば、グロシーンは暗転させると言うゲームもあったなぁ。

    シャッターから脱出してメインホールに戻ってきたレオン。
    マービン警部補と出会う。凄く顔色が悪い。早くハーブを使うんだ!

    宣伝動画では苦戦していたように見えた道中、
    私はノーダメで切り抜ける事に成功していた。
    しかも弾も割と余っている。余裕があるので、グリーンハーブをあげたい。

    20190124000215_1.jpg
    絶望のセーブ禁止!

    タイプライター使いたいよおー!普段なら、ここまででセーブしているわ。
    しかもバグった。バグったため、尚更セーブして一旦、中断したかった。

    マービンからサバイバルナイフを貰うシーンで、謎の振動。
    コントローラーがブルブルいって止まらなくなってしまったのだ。
    何したのマービン。
    それとも、あまりの恐怖でコントローラーがブルッちまったのか!?

    長時間の振動で、手が痺れる感覚、これはマズイ。
    しかしプレイ時間は30分のみ!くっそー。
    私は先に進む事にした。幸い、メインホール左側のシャッターを開けるシーンで、
    謎の振動は収まった。危なかった。手がおかしくなるかと思った。

    20190124000711_1.jpg
    ガッ!

    20190124000714_1.jpg
    ぐぃぃーん。

    このシーンも知っている!やはり表現規制。
    ぐいーんする必要があまり無くなってしまったな。
    規制によって、カメラワークも微妙になってしまったし。

    ただ規制があっても、グロい事に変わりはない。良いの?
    もうね、訳が分からないよ。

    20190124000729_1.jpg
    何の変哲もない窓。

    20190124000732_1.jpg
    木材を使う事が出来る。

    20190124000736_1.jpg
    一瞬にしてバリケードの完成。

    バリケードは新システム?アイテム枠を圧迫していたので、
    何も考えずに使ってしまった。そして、後から後悔した。

    20190124000845_1.jpg
    こういうゾンビが窓を叩いている場面で使うべきだったのね。

    当然、その後このゾンビに襲われた。窓を割って侵入してきたのだ。
    バリケードで何処まで防げるのだろうか。残弾が気になって仕方がない。
    なるべくならば、無駄な戦闘は避けたいね。

    スーパーレオンでは無いので、キック一発で頭が吹っ飛ばないのだ。
    それどころか体術が無い。逆に新鮮な気持ちになる。
    体術が無いからと言って、爽快感が無いかと言えば違う。
    銃を撃つのは気持ちが良かったぞ。危ない人みたいだけどさ。

    20190124000742_1.jpg
    ビックリポイント。

    私が体験版をプレイしていて、唯一ビックリしたシーン。
    釣り下がっている警官の足をナイフで切って遊ぼうと思ったら、
    ベタな演出が発生した。ビクッとしてしまったわ。カプコンめ!!

    20190124000806_1.jpg
    マービンの写真を発見。

    PS1時代には無かったと思われる。
    マービンは随分と立派に、有名になったな。

    20190124000816_1.jpg
    この爪痕は……。

    リッカーなのか?窓の外を這い回っているのを見てしまった。
    初遭遇の時は、確か天井から落ちてきたのだよな。
    今回のバイオRE2では、どういう登場の仕方をするのか。

    20190124001729_1.jpg
    何だかんだ探索していると、残り1分になっていた!

    5分ごとにタイマー代わりの実績が解除されていたので、
    その実績を目安にプレイしていた。
    ふっとポーズを押下すると、具体的な時間が表示された。
    やべべべ。

    ちなみに、写真を現像する部屋に到達した場面だ。
    階段下のアイテムボックス、タイプライターがある部屋。
    部屋の電気を付けると、安全地帯の音楽が流れた。
    前の曲とは違ったように感じる。

    20190124001835_1.jpg
    Thank you for playing.

    あああああああああ!!
    やっぱりクリア出来なかったよ……。
    安全地帯の部屋を出て、すぐ隣の階段を登っている途中で、
    タイムオーバー。やってしまった。
    宣伝動画が流れた後に、タイトル画面に戻される。

    20190124001841_1.jpg
    容赦の無い「製品版を買えよ」のメッセージ。

    惜しかったね。この後、悔しくて体験版クリア動画を見た。
    あとは図書館に行って、メインホールに戻るだけだった……。
    ショットガンを入手したり、無駄にウロチョロしなければ、
    クリア出来たかもしれない。

    20190124002043_1.jpg
    ああ、タイマーが0だよ。ウルトラの星に帰らなくちゃ。

    ノーマルモードだったのかな?意外にも苦戦はしなかったな。
    ノーダメだったし、弾も余裕があった。
    製品版に登場するリッカーや、タイラントが怖いところだ。

    それにしても面白かったな。
    Steamウォレットが余っていたら、衝動買いしてしまいそうだった。
    あと少しで解禁になるのかな?買った人は楽しんでね。

    私が買ったのはデビルメイクライ5の方だ。
    同じREエンジンなわけだけど、最高品質で遊ぶ自信は無くなったな。
    さすがは最新のゲームだ。妥協した設定にしないと駄目だー。
    バイオRE2も妥協した設定で、余裕があったはずなのに、
    プレイしていると、室温が2度も上昇したよ。PCの排気熱が怖い。

    バイオ2REは、いつか絶対に買おう。面白いわ。
    その前にやる事がたくさんあるのだけどね。道が遠い。

    では長かったけど、ここまで。一足早くゾンビと戯れる人を遠くから見ているよ
     
2019-01-23 20:42 [Wed]

当たってしまいそうな予報

    » 日記
    大雪になるらしいな。勘弁してくれ。

    北海道 明日にかけてドカ雪 猛ふぶき
    https://tenki.jp/forecaster/tajimegu/2019/01/23/3399.html

    低気圧の接近に伴い、今夜(23日)にかけては全道の広い範囲で雪となり、粒の大きな湿り雪が強く降る所が多くなりそうです。また、明日(24日)にかけては低気圧が北海道付近で急速に発達しながら通過していく影響で活発な雪雲が流れ込むとともに、風も非常に強まります。

    今回の嵐は、日本海側南部や太平洋側東部、オホーツク海側など、道内の広い範囲に影響が及ぶ恐れがある事が、特徴のひとつでもあります。
    車の運転は立ち往生など危険を伴う恐れがあり、交通障害に警戒が必要です。

    テレビの天気予報を見ていたら、注意報だらけで驚いた。
    当たりそうな予報である。その証拠に、現在の状況が既にマズい。

    20190123.jpg
    この写真は17時半頃の様子。

    今の段階で既に12cmぐらいは積もっている。
    一時的に雪は止んでいるが、これから降る予定。
    明日も、ほとんど1日中降り続ける。

    手すり部分には雪が積もっていなかったのに、短時間で、
    上の写真だけ積もってしまったのだ。
    明日、明後日はどれだけ雪かきしないと駄目なのよ……。

    さて、眠いし早く寝よう。雪かきで大忙しになるぞ
     
2019-01-22 23:25 [Tue]

よくある今生の別れ

    » 日記
    人生は出会いと別れで作られている。

    何処からか侵入してくる寒さ
    http://dqx11.blog81.fc2.com/blog-entry-1459.html

    久しぶりの寒さで、猫が丸まって動こうとしない。

    寒さのせいでは無さそうだ。
    家の猫が3日間、一切の食事をとらなかった。
    食べないので、痩せていく。グッタリとして動こうともしない。

    マタタビは食べるものの、いつも食べているキャットフードは食べない。
    大好きなオヤツですら、まったく食べない。
    食べ物の匂いに釣られて、トコトコと歩いてくるような猫なのに、
    ずっと丸まったまま。寝ているか、ジッとしている。

    およそ10年間、飼っていて初めての状態だ。
    1日ぐらい食事を抜く事はあっても、ずっと食べなかった事は無い。
    さすがに「おかしいぞ」となり、今日、初めての動物病院へ向かった。

    結果、原因は不明。

    問診の段階では内臓の疾患が疑われた。しかし、血液検査は正常。
    少し貧血気味な事、トータルプロテイン(タンパク質)が少し多いぐらいで、
    他の部分では正常な値であった。内臓関係も歳のわりには健康。
    医師いわく、
    「食べられるはずなのに、何故食べないのかが分からない」
    そんな困った状態だった。

    新たに分かった事が一つあった。

    まったく気が付かなかったのだが、右ひざの後ろ、ふともも辺りに、
    大きなシコリが発見されたのだ。
    痛がる様子も無いし、医師ですら気が付くのが遅れた。
    レントゲン写真を見ると、はっきりと白い影が見えたのだ。

    肉腫。ふとももの筋肉、神経に入り込むような形で存在した。
    ニキビのような、皮膚に近い部分にあれば、即日で対応し、
    すぐに治す事が出来たそうだが、筋肉に入り込んでいる。
    診て貰った病院では、設備の関係で手術が不可能。
    良性なのか、悪性なのかすら不明。
    そもそも痛みが無さそうな様子が、腑に落ちないとも言っていた。

    最悪は右脚の切除。どうするのかは今後、決めていく。
    大学病院へ、血液の精密検査を依頼。
    まったく軽い話ではなかった。

    とりあえず錠剤の抗生物質を処方された。明日、飲ませてみる。
    今日のうちは、病院で注射してくれた抗生物質が効いている。
    昨日よりは少しだけ元気になったように見える。
    家に帰ってきた後、私や両親が見ている間は食事を取らなかった。
    明日の朝までに、コッソリと食べていると良いのだが……。

    キジトラのメス猫。農家の親戚の倉庫に住み着いていたのを、子猫の時に貰った。
    医師の人が言っていたが、一般的な猫よりも体長が小さい。ロリババアな猫。
    しかも太っていないので、スタイル抜群の良い女。しっぽが長め。
    「こんなに爪とぎが上手い猫は久しぶりに見た」
    と医師に言わせる程に、鋭くて凶悪な武器を隠し持っている
    (事前に切らなくてスマン)。

    基本的に単独行動を好み、抱っこを嫌がる。近くに行くのも、居るのも嫌がる。
    だけどもベッドには潜り込んで来るし、人を追いかけ回す時もあるし、
    すり寄ってくる事もある。ツンデレ猫。

    凶悪な武器を隠し持った、しっぽの長いスタイル抜群なキジトラのツンデレロリ猫。
    家族みんなから愛されている猫。
    早くご飯を食べなさい!

    どうか何事も無く、いつも通りに、元気になりますように
     

ブログ内検索
カレンダー
    12 | 2019/01 | 02
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
リンク
Glep Web Ring
    Glep Web Ring