2018-08-21 21:36 [Tue]

No Man's Sky 冒険中38

    » ゲーム
    Steamで売っているコレ。

    No Man's Sky
    http://store.steampowered.com/app/275850/

    現在プレイ中。
    プレイ時間は154時間。

    あえて攻略中とは書かない。
    私は宇宙を冒険しているのだ。
    いつ終わるかも分からない、果てしない冒険の旅さ。
    (※飽きたら一時中断します)

    No Man's Sky 1.5 5 NEXT!
    以前にも増して、別ゲーになってしまった。
    NEXTワールドの冒険記録。

    No Man's Sky 番外編9
    http://dqx11.blog81.fc2.com/blog-entry-1283.html

    GALACTIC ATLAS WEBSITE
    https://galacticatlas.nomanssky.com/

    上リンク先は、公式の銀河マップ。
    銀河中のロケーションを情報共有できるぞ。
    なお、使用方法は良く分かっていない……。


    20180813084209_1.jpg
    いつの間にか増えたアイテム。

    何の捻りも無く、そのまま宇宙船の発射燃料だ。
    いつの間にか登場して、いつの間にかインベントリに入っていた。
    調べてみると 1.50 から追加されたアイテムだった。

    今までプルトニウムでチャージしていた記憶はあるが、
    パワー何たらでもチャージ出来ていただろうか?記憶が定かではない。
    スタック出来るので便利アイテムに違いない。
    クリエイトモード以外ではお世話になりそうだ。

    20180813084638_1.jpg
    金属性の「指」。

    1.50 から増えたオブジェクト。
    画面上のアイコンの通り、黄色の三本線で表される。
    ちなみに、黄色の三本線は他にも色々なモノを意味する事がある。
    金属性の「指」は、そのうちの一つだ。画像ではウランだが、近くには金もあった。

    誰か知っていたら教えて欲しいのが、名前の由来。
    どこら辺が「指」なのだろうか?
    ブクブクと泡が連なっているような物体で、指には見えない。
    モロ人間の指のような、芸術的な形のオブジェクトがあるのかと想像していた。

    特に意味は無かろうと、オブジェクトが増えるのは良い事だ。

    20180813084938_1.jpg
    遠くの方から扉の破壊に挑んでみた。

    20180813085148_1.jpg
    クイズに正解して、レシピを入手。

    たまたまだろうけども、センチネルが守る工場によく辿り着く。
    クリエイトモードでプレイしているので分からないのだが、
    他のモードでは、センチネルが活発で鬱陶しいと言う。

    他モードでプレイした時の事を考えて、センチネルにバレないように、
    遠くからの扉破壊に挑んでみた。
    マルチツールに唯一インストールしていた攻撃機能、ボルトキャスター。
    一切強化していないせいか、集弾率が悪い事に気が付く。
    扉にほとんど当たらない!それどころか、近くをふら付くセンチネルに当たる。
    無強化のボルトキャスターは、遠距離攻撃に向いていない。

    扉を破壊して、いざ中に入る。問題に正解して、レシピを入手。
    ハズレは無くなったのだろうか?
    以前はレシピ以外の使えないアイテムが出てくる事もあった気がする。
    しばらくは、工場探索も楽しめそうだ
    (全てのレシピを覚えたら、用無しは相変わらずだろう)。

    20180813090154_1.jpg
    この宇宙船は……!?

    20180813090303_1.jpg
    オササ FS1。

    No Man's Sky 冒険中27
    http://dqx11.blog81.fc2.com/blog-entry-1276.html

    以前の記事に書いた、おだてばし S18 じゃないか?
    何だかカッコ悪くなってしまった。

    バージョン 1.50 から宇宙船のデザインが少しだけ変更になった。
    細かな装飾が施されるようになった。
    装飾がカッコイイ場合もあるが、シンプルな方がカッコイイ場合もある。
    今回の上画像の場合は、私はシンプルな前バージョンの方が好きだった。
    何でも細かく描き込めば良いと言うものではない。シンプル イズ ベスト。

    スロット数的にも魅力的ではないので、当然、交換を見送った。
    せっかく複数の宇宙船を持てるようになったのに、全然乗り換えをしていない。
    乗っているうちに愛着が湧いてきてしまうし、困ったものだ。

    20180813091724_1.jpg
    宇宙人が居る施設内に、お店がある。

    交易センターというヤツだ。発着場があり、施設の中には、
    銀河貿易ターミナルの端末や、常駐の宇宙人、交換可能なマルチツールがある。
    更にお店も増えている。上画像は品揃えの一部。

    中でも驚いたのは、「投下ポッド座標データ」だ。
    信号ブースターで投下ポッドを探す際に使用するらしい。
    クリエイトモードは何でもアリなので、座標データを気にせず使っていた。

    バージョンアップで、特定の施設を探すのが大変になった。
    信号ブースターは使いたい放題では無かったのか……。
    他モードでは地道なプレイが要求されそうだ。

    20180813091859_1.jpg
    遂に性能の良いマルチツールに出会ってしまった。

    20180813091935_1.jpg
    お気に入りの配色だったマルチツールとのお別れ。

    黄色と水色、初期の主人公のエクソスーツと同じ配色だ。
    形状自体は別に良いのだけどね、、、色がね。
    せっかくエクソスーツと、マルチツールの色合いが同じだったのに、
    これではエクソスーツの色合いを再び元に戻さなくてはいけない。
    戻さないけどな!

    6個もスロットが増えるので、色々と試してみたい。
    今後のアプデで、マルチツール関連もテコ入れがあるはず。
    あまり気にせずに、気ままにやっていこう。

    20180813093137_1.jpg
    交易センターに居た宇宙人に話しかけると、ミッションが始まった。しかし……。

    現在、探索中の凍りついた惑星、エギン オメガ星。
    既にほぼ全ての生物をスキャン済みと思われる。
    見渡してみても、未確認の生物を発見できない。

    No Man's Sky 冒険中36
    http://dqx11.blog81.fc2.com/blog-entry-1298.html

    上リンク先の記事でも書いた通り、ディスカバリーがバグっている。
    生物の総数が不明なのだ。ほぼ全て発見済みとしか言えない。
    それにも関わらず、「3体の生物のスキャン」を要求された。
    ムリゲーだろうと思い、初めての「ミッションを放棄する」を実行。
    種族の好感度が下がるだろうと思いきや、ノーリスクで断れた。
    「無理なモノは無理」と、ハッキリと言うべきだね。

    スクショを見て気が付いたけど、惑星Eelzebu Ⅷって何の事?
    現在いる惑星のエギン オメガ星では無かったという事?
    Eelzebu = エギン だったとしても、8って何よ?
    さっぱり分からない事だらけだ。バグなのか、仕様なのか。

    やはり断っておいて正解だった。
    一度は受けてしまったけど、会話で詳細を教えてくれないのが悪い。

    20180813100514_1.jpg
    ナビゲーションデータの群生地。

    20180813100526_1.jpg
    何やら凄い光景。

    宇宙船で惑星内を飛んでいて、フッと目に入った謎のオブジェクト。
    降り立って、確認してみるとナビゲーションデータらしい。
    記事の上の方に載せた、店のナビゲーションデータとは似ても似つかない。
    なんじゃこら……。データが物体として存在していると言う事だろうか。
    あまりにも謎なオブジェクト。1.50 で追加されたものだ。

    明らかに人工物で、不自然だが、神秘的で良いと思う。
    説明が欲しいけどな。
    どうして施設の場所が収められたデータが、赤い四角形として、
    地面に生えているのか。ちょっと理解できない。

    ストーリー関係を進めると説明があるのだろうか。
    最初期に少しアトラスルートを進めたぐらいで、以降のバージョンでは、
    一切ストーリーを進めていないからな。
    アプデでストーリーが追加される、修正される、と思うと、
    どうもストーリーを先に進めたい気がしないのだ。完結してから進めたい。

    1.50 で色々と追加されており、新発見が多い。今後どうするつもりなのだろう?
     

ブログ内検索
Flashカレンダー
月別アーカイブ
リンク
Glep Web Ring
    Glep Web Ring