2018-06-24 22:13 [Sun]

面白そうなゲーム紹介58

    » ゲーム
    Steam ハードウェア サマーセールもやってるよ!

    Steam ハードウェア:Steam コントローラ & Steam リンク | PRO スチーマー
    http://steam.degica.com/steam-hardware

    7,344 円が、95 % 引きで、367 円。
    Steam リンクが安すぎる!買い。
    ……と、思いきや既に売り切れだよ!みんな早いなー。

    7,344 円が、33 % 引きで、4,920 円。
    Steam コントローラーはまぁまぁ。
    元が高過ぎるので、33 % で、やっと普通のコントローラー並みに感じる。

    Steam リンクは大して欲しくないけど、コントローラーは欲しいなぁ。
    どんな感じのコントローラーなのか、とても興味がある。
    常用するか微妙なところだけどな。Xboxコントローラー最強だぜ。
    Steam のゲームを、携帯ゲーム機でプレイ出来るようになると、
    とても良い。そんなゲーム機が欲しいので、作ってくれゲイブ。
    寝ながらプレイしたいのだ。Steam リンクはなんか違う。
    いよいよ、任天堂とソニーが黙ってなさそうだがな。


    では、私が面白そうと思ったゲームを紹介する。
    実際にプレイして面白かったゲームも、たまに混ぜる。
    なんといっても、Steam積ゲーは多いけど、
    プレイ済み、クリア済みのゲームはまだまだ少ないのだ。

    以前に紹介したゲームと被っていたらゴメンね。
    一応、気を付けて紹介する。

    何処かで見た事があるかもしれないけど、お付き合い下さい。

    以下、タイトルクリックでSteamの紹介ページに飛ぶ。

    (1) Coffee Crisis
    https://store.steampowered.com/app/596380/Coffee_Crisis/

    620 円が、25 % 引きで、465 円。
    2Dベルトスクロールアクションゲーム。

    バカゲーだな。コーヒー馬鹿が暴れるゲーム。カフェインに満ち溢れている。
    80年代のアーケードゲームライクらしい。古いゲーム好きには良いかも。
    ローカルマルチプレイに対応している。日本語はナシ。
    サクッとノスタルジーを味わうと良い。

    2018年5月5日発売で出たばかりなので、レビューの数が少ない。
    まだ好評なレビューしかない。大ハズレではないだろう。
    動画を見ただけで、楽しい気分になれる。
    好きな人は好きなはず。


    (2) Celeste
    https://store.steampowered.com/app/504230/Celeste/

    1,980 円が、20 % 引きで、1,584 円。
    2Dドット絵アクションゲーム。

    日本語アリ。難易度がそこそこ高いゲーム。
    死にゲーのようだが、リトライがしやすく、気にならないそうだ。
    見た目も大変美しい。良く出来たゲームのようなので、気になる人はどうぞ。
    圧倒的に好評なので、安心できる。


    (3) BATTLETECH
    https://store.steampowered.com/app/637090/BATTLETECH/

    4,100 円が、20 % 引きで、3,280 円。
    3DシミュレーションRPGロボカスタムゲーム。

    パッと見、スクショを見ただけだと、面倒臭いゲームかと思った。
    しかし、動画を見て欲しい。面白そうだぞ?

    英語オンリーで、日本語は未対応。
    英文が、それなりに出てきそうなのが気になる。
    レビューでは、「英語分からなくても問題なし」とあるので、大丈夫かも?

    バトルテックについて、私は良く知らない。
    少し検索してみると、ボードゲームが元ネタのようだ。
    歴史は、それなりに長い。評価も悪くないので信頼できる。
    キビキビと動くロボと言うよりは、兵器的なロボだね。
    ここまで来るとロボである意味を問いたくなってくるが、、、ロマンかな。
    ウィッシュリスト(欲しい物リスト)のエサにどーぞ。


    (4) Past Cure
    https://store.steampowered.com/app/646050/Past_Cure/

    2,980 円が、50 % 引きで、1,490 円。
    三人称視点3Dホラーアクションゲーム。

    絵、グラフィックが綺麗だと何でも神ゲーの人にオススメ。
    2018年2月に発売されたゲームで、評価はほぼ不評。

    ゲームが単調、戦闘が面白く無い、ワンパターンパズルのオンパレード。
    日本人レビュアーからは散々な評価。
    英語レビュアーからは、テンポが悪い、声優がヘタ、最適化不足など。
    大体のプレイヤーが2時間に満たず、不評の烙印を押す。
    最初の1時間ほどが、長い一つのチュートリアルとなっており、
    その段階が一つの壁。大体チュートリアルで心を折られている。

    英語レビュアーによると、評論家からは悪くない評価になっているそうだ。
    見えている地雷とは違い、実際悪く無さそうに見える。
    何故、ここまで評価が悪いのか。人々の心をへし折っているのか。
    逆に、凄く興味深い。
    そのうち、「クソゲー」を連呼しつつプレイして、ブログに書きたいな。
    50 % 引きとはいえ、クソゲーらしいので、まだ買いたくない。
    日本語に対応しているので、言語的には遊びやすいはずだぞ。
    怖いもの見たさ、クソゲー好きの人はどうぞ。


    キレが悪いので(5)も、、、っと思ったが、止めておく。
    昨日分のディスカバリーキューネタ切れ。
    それに私のネタも有限だ!
    ディスカバリーキューの「次へ」をクリックする作業をしつつ、
    探索するので
    お楽しみに。

    今回紹介したゲームは、全て2018年発売のゲームだ。
    昨日、ディスカバリーキューを探索したら出てきた。
    出会いに感謝し、そのままブログネタにさせて貰った。

    いやあ、Steamにはまだまだ知らないゲームがたくさんあるもんだ。
    ゲームとセットで、時間も売って欲しい。プレイする時間が足りないぜ。
    マルチ要素があるゲームは、フレンドもセット売りしてくれ。
    セット売りの結果、とんでもない値段になりそうだ。

    ところで偶然にも、昨日の記事の(4)と、今日の記事の(4)の主役の名前が被った。
    盲目のイアンと、超能力者のイアン。
    賛否両論のイアンと、ほぼ不評のイアン。
    両者ともに、パッと見は面白そう。圧倒的に好評なイアンは何処……。
    (4)をイアン縛りにすると、今後記事が書きづらいので、勘弁してね。

    祭りを楽しもう、Enjoy!
     

ブログ内検索
Flashカレンダー
月別アーカイブ
リンク
Glep Web Ring
    Glep Web Ring