2017-12-26 23:08 [Tue]

面白そうなゲーム紹介47

    » ゲーム
    PayPalさんから貰った100円クポーンの使い道に悩む。
    本来ならば、5000円や1万円を貰えるはずだったのに、ミスったな。
    私の運のステータスが足りなかった。まさかの100円!
    散々調べたのだけど、Vプリカの手数料的にお得じゃない。
    私は今回の100円クポーンを捨てるよ……。


    では、私が面白そうと思ったゲームを紹介する。
    実際にプレイして面白かったゲームも、たまに混ぜる。
    なんといっても、Steam積ゲーは多いけど、
    プレイ済み、クリア済みのゲームはまだまだ少ないのだ。

    以前に紹介したゲームと被っていたらゴメンね。
    一応、気を付けて紹介する。

    何処かで見た事があるかもしれないけど、お付き合い下さい。

    以下、タイトルクリックでSteamの紹介ページに飛ぶ。

    (1) The Vagrant
    http://store.steampowered.com/app/598700/The_Vagrant/

    410 円が、40 % 引きで、246 円。
    2D横スクロールアクションゲーム。
    ※注意!早期アクセス作品です。

    昨日、発見した。これは良さそうだ。問題点はSakuraGameぐらいか。
    逆に言えば、SakuraGameが危ういので、
    ストアから消え去る前に入手するのもアリ。
    早期アクセス終了後も値段を変える予定無しとの事なので、
    完成してから購入するのもアリ。
    こればかりは、スチーマーそれぞれの判断に委ねられる。

    まだ開発途中のため、ストーリーは未完。
    今後、モンスターの種類が増えたり、装備が増えたりするらしい。
    レビューを見ると、現状の戦闘システムもまだまだ改善の余地があるようだ。

    2018年3月ぐらいには正式リリースとあるが、果たしてどうなる?
    私は早期アクセスで痛い目にしか合っていない。
    それでも、このゲームは買っておこうかと思う。
    信じるぞ、ガンバレ。あとSakuraGameは改心しろ。
    もしくはマトモな会社に買収されろ。


    (2) Killer Instinct
    http://store.steampowered.com/app/577940/Killer_Instinct/

    3,980 円が、50 % 引きで、1,990 円。
    海外産濃いキャラ3D格闘ゲーム。

    簡単操作で、お手軽に爽快なバトルを楽しめるらしい。
    コンボアシスト機能が最大の特徴。
    そして、コンボブレイカー。
    コンボを喰らっている途中に、相手と同じ攻撃ボタンを押すと、
    コンボを中断させる事が出来る。
    日本語にも対応しているし、これは買いだろう。
    とても面白そうだ。


    (3) Kingdoms and Castles
    http://store.steampowered.com/app/569480/Kingdoms_and_Castles/

    980 円が、25 % 引きで、735 円。
    中世街づくりシミュレーションゲーム。

    私的に絵柄が気に入った!
    オモチャっぽいというか、RPGっぽいというか、良いね。
    どうやらドラゴンが襲って来たりもするらしいぞ。
    スカイリムでは、ドラゴンは人を殺しても、建物の破壊が無かった。
    人を殺し、建物を破壊して周る、ヤヴァイ存在に違いない。

    問題点としては、マップが狭い、建造できる種類が少ない、
    割とすぐやる事が無くなる点など、だろうか。
    レビューを読んでいると、みんな一定の満足は得ている。
    反面、おしい点、要望などが溢れている。
    評価は「非常に好評」だし、気になる方は購入を検討してみよう。
    ウィッシュリスト(欲しい物リスト)のエサにどーぞ。


    (4) Time Rifters
    http://store.steampowered.com/app/270010/Time_Rifters/

    980 円が、60 % 引きで、392 円。
    スコアアタックFPSゲーム。

    6種類の武器を駆使して、ターゲットを破壊していくゲーム。
    特徴的なのは、自分が過去にプレイしたゴーストと協力できる事。
    ターゲットはブロックなので、ゴア表現は無し。
    しかし、色々な形のブロックがあり、なかなか面白そうである。

    こういうゲームには付き物の酔いが多少あるかもしれない。
    酔い経験者や、苦手な人は注意だ。
    FPSと言えば、殺し合いがほとんどの中、これは中々考えられている。
    過去の自分との協力プレイと言うのが、とても興味深い。
    「このドヘタクソ!」と、罵倒されず、罵倒せずに済むね。
    自己責任という言葉が大好きな人にもオススメ出来るかもな。

    お手軽にプレイ出来そうだし良いなぁ。
    好きな人は好きなはず。


    キレが悪いので(5)も、、、っと思ったが、止めておく。
    PayPalさん関係で疲れた。100円のために頑張り過ぎぃ!
    それに私のネタも有限だ!
    ディスカバリーキューの「次へ」をクリックする作業をしつつ、
    探索するので
    お楽しみに。

    今度はセールで購入するゲームでも整理しようかな。
    あまり買うつもりが無かったのだけど、見ていたら欲しくなってきた。
    くっそー、これがゲイブマジックなのか。Steamめ!買ってやる。


    5日目のアワードメモ。

    “世界は十分冷酷だからもう争うのはやめま賞”
    To the Moon
    http://store.steampowered.com/app/206440/
    Cities: Skylines
    http://store.steampowered.com/app/255710/
    ABZU
    http://store.steampowered.com/app/384190/
    Stardew Valley
    http://store.steampowered.com/app/413150/
    Slime Rancher
    http://store.steampowered.com/app/433340/

    ゲームは私たちは喜ばせ、楽しませ、つらい時や悲しい時にひと時の休息を与えてくれます。実際、多くの人々にとって 2017 年は大変な年でした。よって、Steam アワード選考委員会は戦闘や争いのないゲームを讃えることにしました。

    あっぶねえ、今回の紹介記事でABZUを書く所だった。
    相変わらず、どのゲームも良いゲーム、知っているゲームばかりだ。
    唯一、To the Moonは知らなかったかな。

    海外のRPGツクールXP製のゲームで、Steam版は英語のみ。
    PLAYISMで日本語対応版が売っているらしい。
    泣きゲーで、話も音楽もかなり良く出来ているようだ。
    RPGツクールなのに、話題になって高得点を得ているのが凄い。
    やるな!

    今日の“世界は十分冷酷だからもう争うのはやめま賞”だけども、
    私も割と、その傾向があるのかもしれない。
    今回のラインナップは結構好きだ。
    ……と、言いつつ、剣を振り回し銃をぶっ放す。サイコーだぜ!げひゃひゃひゃ

    祭りを楽しもう、Enjoy!
     

ブログ内検索
Flashカレンダー
月別アーカイブ
リンク
Glep Web Ring
    Glep Web Ring