2017-12-31 23:32 [Sun]

2017年(H29)おしまい

    » 日記
    2017年が終わろうとしている。
    今年は一体何があったのだろうか?私のブログを個人的に振り返ってみた。


    1月: Dragon Knight をプレイ。バイオ7が凄く気になる。
    2月: プレミアムフライデーが開始。自動車教習所がメンドクサイ。
    3月: 「てるみくらぶ」ヤバし。体調不良が多かった月。
    4月:私のヤル気スイッチが壊れる。反面アンテナは広い感じ。
    5月: Fallout 4 ウィークエンド無料プレイで、ドハマり。祖父の膝が人工関節となる。暑い日が続き、アイスにハマり気味。モナ王サイコー!
    6月: Outland、PAYDAY 2、Fallout 3、Need For Speed: Hot Pursuit をプレイ。驚くべき事に、6月はゲーム記事しかない。アクセス数的には、このブログのあるべき姿。
    7月:プリッツ映画見放題キャンペーンを利用して、U-NEXTで映画をたくさん観ようとする。しかし3本しか真面目に観る事が出来なかった。札幌が記録的短時間大雨。半ズボンになった。手持ちのポテチに闇属性が付与された。ディスプレイアームとの戦いに終止符。
    8月: ドラクエヒーローズ1 をプレイ。No Man's Sky 1.3: Atlas Rises が登場してしまう。慌てて、1.2の内容の記事をアップする。祖父が浴槽の中で溺れた。嵐のような1日。
    9月: ドラクエヒーローズ1 が嫌になってくる。雷雨が凄い。読書に少しハマる。
    10月: 2chの終焉。5ch爆誕。せっかく完成したパソコン周りの環境でトラブル続出。私の中で、色々と調子が狂い出す。
    11月: 総記事数 1000 件 達成!札幌が105年ぶりの寒さ。11月にしては雪が多い。体調を崩す。小学生から学ぶ、時間の大切さ、子供の素晴らしさ、平和。
    12月:体調不良と、ヤル気の減退、ダラけた日々。


    控えめに書いたつもりなのに、去年よりもちょっと文章量が増えちゃったな。
    今年はあまりゲームをしていた記憶が無いのだけど、こうして見ると、
    6月は凄まじかった。まさかの1ヶ月間ゲーム漬け。
    まるで、6月に1年分のゲームをプレイしたようだ。

    本来であれば、ほどほどのペースでゲームを崩していくのが理想。
    このブログの人気コンテンツはゲーム記事だからね。
    しかし、ドラクエヒーローズ1に心をへし折られる。
    去年に続き、2年連続でスクエニのゲームによって、ゲームのヤル気を失った。

    スクエニさんゲーム作り辞めたら?映画会社にでもなると良いよ。
    コナミもスポーツ関連に力を入れているみたいだし、映画は良いよ。
    ジャニーズ顔負けのFF顔イケメンを、たくさん出した映画とか、きっとウケるさ。
    私のSteamライブラリにあるスクエニゲームと言えば、FF13。
    「ちょっと最近ゲームやり過ぎだなー」
    と思った時にFF13を崩そう。きっとゲームが嫌になるはずだ。

    2017年の個人的なベストゲーム。
    やはり1位は Fallout 4 かな。
    次点はない。圧倒的に Fallout 4 だ。
    Fallout 4 も完璧なゲームではないが、それでも面白かった。
    他は凡ゲーが多かった印象だ。

    しかし、Fallout 4 はいつ買おうかな。
    今回のセールでの購入は迷っている。
    ゲームばかりやっているわけにはいかないしな。



    ブログには書いていない、実生活では一体何があったのか。
    メモ帳の記録を辿ってみる。

    1月: 生活スタイルを改善する努力をしている。
    2~4月: かなりどうでも良いメモ。
    5月: 何も書かれていない。
    6月: 体調不良気味。
    7月: ドラクエ11発売に喜ぶ。部屋の大掃除。部屋の中から、未使用の電子マネーを8212円発掘した。危うく捨てる所だった。
    8月: わりと忙しく外を出歩いている。当然、祖父の事も書かれている。
    9~11月: ブログに書いた内容とほぼ同じ内容。
    12月: 断捨離。時間の無駄を悟る。色々と捨てようと努力する。

    2016年よりも、更にメモ帳の利用が減った。
    2014年3月(消費税5%時代)に購入したメモ帳で、大して分厚くはない。
    大体、半分以上使った。
    この調子だと、2020年になっても使い終わって無さそうだ。

    しかも、割とブログとメモ帳の内容が似通ってきた。
    ブログにも書けない程のどうでも良いメモが今後増えていくだろう。



    振り返ってみると、2017年は体調を崩している事が多かったな。
    ヤル気が失われてしまったり、ダラけたり、と不調の年だった。
    更には祖父母の問題も多くあった。両親の心労が気になる。
    私を含めて家庭環境がボロボロだった。

    実は私の感覚は10月で止まっている。
    この記事を書くに当たって、過去の記事を読み直した。
    10月が一番最近のように感じたのだ。
    1月~3月、5月~7月の6ヶ月間が比較的に調子が良かったのかな。
    1年の半分は駄目だ。
    ブログ記事を読み直して、本当に自分の駄目っぷりが分かった。

    最近になって、「このままじゃイカン!」と、メモ帳に断捨離の決意をメモった。
    Steamセールが始まったぐらいだね。
    それまでは、あまり良くない生活ぶりだった。

    2017年の1年を通して、かなり朝型生活に近づいたのは良い成果だったな。
    もっと頑張れそうだ。

    2018年は筋トレとか、何か運動を習慣付けたい。
    最近はテレビでやっていた、簡単なストレッチはしている。
    中年太りを回避するのだ!体脂肪を減らすぜ。
    そして、そろそろ本気で金稼ぎしたいぜ。

    それでは、みなさん良いお年を。
     
2017-12-31 23:26 [Sun]

面白そうなゲーム紹介52

    » ゲーム
    なんてこったい。
    2017年最後の日も体調不良。1日中、頭が痛い。
    大丈夫か、これ。元旦から熱が出たら最悪だ。

    頭が痛いなか、いつもよりも丁寧な掃除をした。
    大掃除とは言い難い。
    徹底的に掃除したのではなく、普段やらないような部分をサッと掃除したのだ。
    安静に過ごす時間が無かったのも、頭痛が長引いている原因かもしれない。
    バファリンが1日2回なのが辛い。頼む、効いてくれ。いてえ。


    では、私が面白そうと思ったゲームを紹介する。
    実際にプレイして面白かったゲームも、たまに混ぜる。
    なんといっても、Steam積ゲーは多いけど、
    プレイ済み、クリア済みのゲームはまだまだ少ないのだ。

    以前に紹介したゲームと被っていたらゴメンね。
    一応、気を付けて紹介する。

    何処かで見た事があるかもしれないけど、お付き合い下さい。

    以下、タイトルクリックでSteamの紹介ページに飛ぶ。

    (1) Armored Kitten
    http://store.steampowered.com/app/713530/Armored_Kitten/

    310 円が、30 % 引きで、217 円。
    2D見下ろし型シューティングぬこゲーム。

    猫が可愛い。買い。
    ゲーム内容は血が飛び散る残虐ゲーム。
    敵が人間ではなく、モンスターな点が救いか。

    ツインスティックシューティングとなっており、逃げ周りながら撃つ。
    キャラの大きさが若干大きいせいで、縦方向からの敵が怖い。
    縦方向の敵に警戒しつつ、横方向の敵を撃ちまくる。
    紹介ページの動画の通り、気軽に楽しめそうな内容なのが良い。
    どうやら成長要素があるらしい。
    武器に関してはショットガン以外にも武器がある。
    敵の種類もそこそこあると、単純ながら手堅くまとまっている様子。
    好きな人は好きなはず。


    (2) Defunct
    http://store.steampowered.com/app/359350/Defunct/

    980 円が、20 % 引きで、98 円。
    3Dタイムアタック系レースゲーム。

    安い。買い。
    しかも、最近(2017年12月14日)日本語に対応した。

    一輪車ロボでステージを、ハイスピードに駆け巡るのが気持ちよさそう。
    動画を見る限り、NPCの競争相手はいない。マルチにも対応していない。
    一人で走るのが嫌いな人には向いていないだろう。
    ストーリーモードは短めらしい。タイムアタックが本編だと思う。
    もちろん、タイムアタックせずにゲームを終えても良い。安いしな。
    好きな人は好きなはず。


    (3) Hunted: The Demon’s Forge
    http://store.steampowered.com/app/22450/Hunted_The_Demons_Forge/

    2,980 円が、75 % 引きで、137 円。
    三人称視点3Dアクションゲーム。

    ファンタジー系で、主人公は剣で戦うハゲと、弓で戦うセクシーな姉ちゃん。
    紹介ページに動画が無いため、YouTubeで動画を確認してみた。
    キャラを交代しながら進められるようだが、その様子を見る事が出来なかった。
    もちろんセクシー姉ちゃんだけで進める事も出来るようだ。

    なかなか良さそうなゲームなのに、賛否両論……。
    原因は、動作不安定、Co-Opの項目が分かりにくい(出来なくなった?)、
    目新しさが無い、など色々とあるようだ。
    また、日本語化についても「出来ない」という書き込みもある。
    一応、丁寧に解説された下記サイトを発見した。

    Hunted: The Demon's Forge 日本語化 Steam版
    https://blogs.yahoo.co.jp/verysmilegratitude/47575646.html

    解説サイトのスクショと説明文を読みつつ、やれば問題ないと思うが、
    私は試した事が無いので分からない。
    解説されているように、必要なファイルが二つある点は注意。
    (2017年12月31日現在、まだリンク切れせずに生きていたよ)

    貴重な、三人称視点3Dアクションゲームに飢えている私には魅力的。
    しかし、色々と不安要素があるのも事実。
    ゲーム内容は無難に面白そうだし、安いし、もったいない。
    「買い」か、どうかはスチーマー各々の判断による。


    (4) Tacoma
    http://store.steampowered.com/app/343860/Tacoma/

    1,980 円が、50 % 引きで、990 円。
    一人称視点SFウォーキングシミュレーターゲーム。

    近未来的な宇宙ステーションを歩き回れるのが面白そう。
    散らばったオブジェクトなどから、物語の謎を解いていく形だろう。
    日本語に対応しているのも、ありがたい。

    内容は短め。サクッと終わって良いとも言える。
    雰囲気ウォーキングシミュレーターなので多くの事を期待してはいけない。
    私は紹介ページの動画を見るだけで、魅力的だなと十分感じた。
    発売されたばかりなので、お値段はまだ高め。
    すぐさまプレイしたい!という人以外は待つのもアリ。
    ウィッシュリスト(欲しい物リスト)のエサにどーぞ。


    キレが悪いので(5)も、、、っと思ったが、止めておく。
    今年が終わってしまう。
    それに私のネタも有限だ!
    ディスカバリーキューの「次へ」をクリックする作業をしつつ、
    探索するので
    お楽しみに。

    本気で頭が痛いのが治らない。
    これだけ頭痛が長引くのも、私的には珍しい。
    冒頭部分の文章と、今のこの部分の文章の間には、
    3時間の睡眠が含まれている。寝ても治らなかった。
    頭痛がしぶとい。
    朝に治っている事を信じて、バファリン飲んで寝よ。
    これだけ頭痛が続いているのだから、超能力の1つぐらい目覚めろや。


    10日目のアワードメモ。

    “ウィトルウィウスの精神で賞”
    I am Bread
    http://store.steampowered.com/app/327890/
    Rise of the Tomb Raider
    http://store.steampowered.com/app/391220/
    Hellblade: Senua's Sacrifice
    http://store.steampowered.com/app/414340/
    Bayonetta
    http://store.steampowered.com/app/460790/
    NieR:Automata
    http://store.steampowered.com/app/524220/

    「ウィトルウィウス的人体図」はレオナルド・ダ・ヴィンチによる理想的な比率への讃歌です。同じ精神で Steam アワード選考委員会は最も愛らしくレンダリングされたキャラクターを祝福します... 人間、エイリアン、擬人化されたネコ人間、農産物でも構いません。

    スクエニが2、セガが1か。仲間外れはパンに思える。
    そもそも、“ウィトルウィウスの精神で賞”の意味が分からない。
    「主人公が魅力的な賞」と言う意味だろうか。

    ゲームの古さで言うと、ベヨネッタが仲間外れか。
    Steamに登場したのは最近だけど、もう結構古いゲームだよね。
    私はPS3で散々プレイしたから、改めて買うつもりは無い。

    Hellblade は単純に気になるが、ここはニーアにでも入れるかな。
    顔が安定しない「日本語化DLC 30 ドル」さんは除外。
    何だかんだ言って、そのうち欲しいなと思っているけど、まだ高い。
    それに前作をクリアしていない。謎の放置中。甲斐田さんの声が聴きたい!

    祭りを楽しもう、Enjoy!
     
2017-12-30 23:48 [Sat]

面白そうなゲーム紹介51

    » ゲーム
    今年最後のお買い物を完了した。
    コンビニとイオンをウロチョロしてきた。
    やはり年末だけあって、人が多いねえ。
    いつもよりも車通りが多い気がする。

    ファミリーマート・サークルK・サンクス限定 STEAM×WebMoney キャンペーン
    https://www.webmoney.jp/campaign/201712steam/

    WebMoney大感謝祭2017 WebMoney総額250万円分プレゼントキャンペーン
    https://www.webmoney.jp/campaign/201712winter/

    STEAM×WebMoney ウィンターキャンペーン
    https://www.webmoney.jp/campaign/201712steam_winter/

    WebMoney のキャンペーンが怒涛の3連発だよ。
    とりあえず、WebMoney 5000円分を1000円×5枚購入した。
    コンビニのお姉さんに迷惑をかけつつ購入したわけだが、
    さっそく、2000円と、OneShotがハズレた!あばー!!
    残り二つはどうなるだろう、多分ハズレる。
    1回の購入で、3回のチャンスがあると、ついついやっちゃう。


    では、私が面白そうと思ったゲームを紹介する。
    実際にプレイして面白かったゲームも、たまに混ぜる。
    なんといっても、Steam積ゲーは多いけど、
    プレイ済み、クリア済みのゲームはまだまだ少ないのだ。

    以前に紹介したゲームと被っていたらゴメンね。
    一応、気を付けて紹介する。

    何処かで見た事があるかもしれないけど、お付き合い下さい。

    以下、タイトルクリックでSteamの紹介ページに飛ぶ。

    (1) BAFL - Brakes Are For Losers
    http://store.steampowered.com/app/573070/BAFL__Brakes_Are_For_Losers/

    1,010 円が、25 % 引きで、757 円。
    見下ろし型カジュアルレースゲーム。

    独特な視点のレースゲーム。
    ミニ四駆っぽい、というかミニ四駆だと更に面白そう。
    操作が敏感で、車体のコントロールが難しそうだ。
    音楽の人気が高い。短い時間でサクッとプレイする分、楽しいらしい。
    レビューを読んでいると、やたらフランス人に人気。
    個人的には、もう少し安ければなーっと思うところだ。
    ウィッシュリスト(欲しい物リスト)のエサにどーぞ。


    (2) Happy Room
    http://store.steampowered.com/app/550010/Happy_Room/

    498 円が、75 % 引きで、124 円。
    ヒトコロシミュレーションゲーム。

    何処がハッピールームなのか分からない!
    とりあえず私の1時間をアッサリと持って行った。

    無料Flashゲーム版があるのが、評価が低い原因の一つ。
    レビュー欄にあるURLをクリックしてみたら、以下のゲームに行き当たった。

    Happy Room
    http://www.freewebarcade.com/game/happy-room/

    そして、気が付くと1時間ぐらい夢中になって遊んでいた。
    有料版とまったく同じとは思えない。
    使えるシステムに制限がかかっている。

    少しだけやってみて、気に入った人は購入すると良いだろう。
    大した事がないゲームのはずなのに、夢中でプレイしてしまい悔しい!
    買い。


    (3) theHunter: Call of the Wild
    http://store.steampowered.com/app/518790/theHunter_Call_of_the_Wild/

    2,980 円が、33 % 引きで、1,996 円。
    FPS狩猟ゲーム。

    狩りゲー。
    森の中の動物たちをズドンする。

    バグがあったり、1プレイに時間がかかりがち(移動速度の問題?)だったり、
    少しずつ評価を下げるポイントがあるのが残念。
    ゲームとしては、とても面白そう。

    まだまだお値段高めのため、気軽に試せないのも残念。
    ウィッシュリスト(欲しい物リスト)のエサにどーぞ。


    (4) Hob
    http://store.steampowered.com/app/404680/Hob/

    1,980 円が、25 % 引きで、1,485 円。
    三人称視点3Dアクションパズルゲーム。

    日本語に完全に対応している。しかし、会話シーンは無いらしい。
    レビュー欄から公式web漫画のURLを拾った。
    世界観を補完する手助けになるはずだ。

    Runic Games | Hob Lore Comic
    http://www.runicgames.com/hob/comic/

    クリアまでは10~15時間ほどのようだ。
    長いと取るか、短いと取るか……。
    まだ発売したばかりなので、値段的には少し高め。
    気になる人は購入して、プレイしてみてはどうだろうか。
    評価が非常に好評だし、個人的にも凄く期待が持てるゲームだ。
    ウィッシュリスト(欲しい物リスト)のエサにどーぞ。


    キレが悪いので(5)も、、、っと思ったが、止めておく。
    Flash版のHappy Roomで遊び過ぎた。
    それに私のネタも有限だ!
    ディスカバリーキューの「次へ」をクリックする作業をしつつ、
    探索するので
    お楽しみに。

    WebMoneyで10万円か、2万円が当たったら、どうしよう。
    そんな不要な心配をしている。
    そもそも今回10万円が当たったら、次回の当選候補から外れるのだろうか。
    今回10万円、次回のキャンペーンでも10万円。
    合計で20万円当たったら、どうしよう……。


    9日目のアワードメモ。

    “夢にまで出て来そうで賞”
    Dota 2
    http://store.steampowered.com/app/570/
    Counter-Strike: Global Offensive
    http://store.steampowered.com/app/730/
    Sid Meier’s Civilization VI
    http://store.steampowered.com/app/289070/
    DARK SOULS III
    http://store.steampowered.com/app/374320/
    Factorio
    http://store.steampowered.com/app/427520/

    このアワードにはやや不適切な名称がついています--このゲームは夢に現れるだけではありません。毎朝目覚めた瞬間から、あなたの思考を消耗します。ゲームがあなたの時間を要求しなくても、あなたの方からゲームに差し出してしまうのです。

    Valveゲーが2つもノミネートされているじゃないか!
    どうなっているの、ゲイブ!?本気で Steam アワードが信用ならない。

    ダクソがわりと安くなったな。
    まだ買うつもりはないけど、買っても良いぐらいの値段になった。
    元値 7,484 円は伊達じゃないね。
    75 % 引きでも、まだまだ値段を保っている(1,871 円)。
    価格改定はあるのだろうか。90 % 引きでも、748 円だからなぁ。
    プレイしたければ買えば良いと思うけど、
    そこまでではない私にとっては難しい値段だ。

    ……と言いつつ、今日はダクソにでも投票しとくか。

    祭りを楽しもう、Enjoy!
     
2017-12-29 23:59 [Fri]

面白そうなゲーム紹介50

    » ゲーム
    よゐこの無人島0円生活2017 元祖無人島芸人・よゐこ vs 破天荒のナスD
    ↑コレ観てたら止まらなくなった。
    よゐこが面白いし、ナスDが凄い。
    テレビを観過ぎたー!


    では、私が面白そうと思ったゲームを紹介する。
    実際にプレイして面白かったゲームも、たまに混ぜる。
    なんといっても、Steam積ゲーは多いけど、
    プレイ済み、クリア済みのゲームはまだまだ少ないのだ。

    以前に紹介したゲームと被っていたらゴメンね。
    一応、気を付けて紹介する。

    何処かで見た事があるかもしれないけど、お付き合い下さい。

    以下、タイトルクリックでSteamの紹介ページに飛ぶ。

    (1) Shardlight
    http://store.steampowered.com/app/336130/Shardlight/

    1,480 円が、80 % 引きで、296 円。
    2Dポイント&クリックアドベンチャーゲーム。

    何と言ってもドットが良い!ビジュアルに魅かれた。
    すっごい綺麗だぞ。

    ただゲーム内容的には日本語が無いため、やや難しいかもしれない。
    ゲーム内容的にも、自由に動くゲームではない。
    画面内をクリックして、探したり進めたりするゲームだ。
    英語が苦ではなく、私と同じようにビジュアルに魅かれた人はどうだろう。
    私は今回のセールで購入予定だ(英語が分からないけどな)。
    好きな人は好きなはず。


    (2) 222 Hearts
    http://store.steampowered.com/app/729570/222_Hearts/

    205 円が、20 % 引きで、164 円。
    2Dダッシュアクションゲーム。

    独特なダッシュをするゲーム。
    個人的にはキャラクターのドットが若干受け付けない感じはする。
    しかし、この独特なダッシュが凄く気になる。
    ダッシュ制御が全てのゲームだ。上リンク先の動画を確認してみよう。
    わりと安いし、買い。


    (3) Suicide Guy
    http://store.steampowered.com/app/303610/Suicide_Guy/

    498 円が、32 % 引きで、338 円。
    一人称視点3Dアクションパズルゲーム。

    多分バカゲー。そして、おっさんゲー。
    日本語に対応しているのに、未だに日本人レビューが無い。
    ゲーム内容としては短めらしい。
    各ステージで自殺をするのが目的?夢から脱出するためだろうか。

    タイトルにもかかわらず、ゲームは自殺やうつ病に関するものではありません。

    紹介ページには日本語で上記のように書いてあるし、良く分からないな。

    とにかく短いゲームに面白いパズルが詰まっているらしい。
    好きな人は好きなはず。


    (4) Skylar & Plux: Adventure On Clover Island
    http://store.steampowered.com/app/452540/Skylar__Plux_Adventure_On_Clover_Island/

    1,480 円が、70 % 引きで、444 円。
    3D三人称視点プラットフォーマーゲーム。

    戦闘よりもアクションを主体としたゲーム。
    私のイメージでは、マリオ64みたいなゲームかと思っている。
    本筋のみに集中して攻略すると、短いらしい。
    逆に言うと、寄り道要素がそれなりにある?
    のんびりと背景を楽しみつつプレイすれば良いかな。

    日本語には対応していないが、この手のゲームならば、
    あまり問題にはならないだろう。

    気になるのは価格。7ヶ月前に発売したばかりなのに、もう結構安い。
    評価も、そんなに悪くないのになぁ。
    気になる人は購入すれば良いと思うけど、待つ選択肢も有りだと思う。
    ウィッシュリスト(欲しい物リスト)のエサにどーぞ。


    キレが悪いので(5)も、、、っと思ったが、止めておく。
    冒頭でも書いたが、テレビを観過ぎたー!時間的な余裕が無い。
    それに私のネタも有限だ!
    ディスカバリーキューの「次へ」をクリックする作業をしつつ、
    探索するので
    お楽しみに。

    23時までは観ていたけど、結局最後まで観ていない。
    気になるなー。後からタイムシフトで観よう。


    8日目のアワードメモ。

    “戦いの火蓋は切られたで賞”
    Red Faction Guerrilla Steam Edition
    http://store.steampowered.com/app/20500/
    Just Cause 3
    http://store.steampowered.com/app/225540/
    Broforce
    http://store.steampowered.com/app/274190/
    Middle-earth: Shadow of War
    http://store.steampowered.com/app/356190/
    Total War: WARHAMMER II
    http://store.steampowered.com/app/594570/

    エイヴォンの詩人の言葉がすべてです。このゲームが最大級の爆発を提供する必要はありません... そこにあるのは更に良いもの--可能性です。可能性は自然の凶暴な力です。違いますか? 誰にもわかりません。あなたは混沌のエージェント、誰の指図も受けません。

    わりとビックタイトルなゲームに囲まれている Broforce かっけえ。
    とりあえず Broforce でも応援しようかな。

    祭りを楽しもう、Enjoy!
     
2017-12-28 21:39 [Thu]

面白そうなゲーム紹介49

    » ゲーム
    体重計に残酷な事実を知らされる。
    私の体脂肪率が境目を超えたらしい。
    1%増えた事によって、軽肥満から肥満になってしまった。
    体年齢が、実年齢よりも11歳も年上なのだ。

    体重に変化が無いのに、体脂肪率だけが増えている。
    どうすれば良いのだ……。現状維持すら出来ていない。
    マジで何とかしたい。


    では、私が面白そうと思ったゲームを紹介する。
    実際にプレイして面白かったゲームも、たまに混ぜる。
    なんといっても、Steam積ゲーは多いけど、
    プレイ済み、クリア済みのゲームはまだまだ少ないのだ。

    以前に紹介したゲームと被っていたらゴメンね。
    一応、気を付けて紹介する。

    何処かで見た事があるかもしれないけど、お付き合い下さい。

    以下、タイトルクリックでSteamの紹介ページに飛ぶ。

    (1) Black The Fall
    http://store.steampowered.com/app/308060/Black_The_Fall/

    1,480 円が、40 % 引きで、888 円。
    2Dパズルアクションゲーム。

    なんで賛否両論なんだろう?
    リアル共産主義の国の人が反発している??
    そう、このゲームは共産主義をテーマとしている。
    紹介動画を見ただけで絶望が伝わる。
    このゲームにはハッピーエンドが無さそうだ。どう足掻いても死ぬだろ……。

    ゲーム内容が短かったり、パズルがつまらない点も批判されているようだ。
    そういう批判点を考慮しても、ビジュアルや内容は興味深い。
    安くなったらやってみたい。
    ウィッシュリスト(欲しい物リスト)のエサにどーぞ。


    (2) Bohemian Killing
    http://store.steampowered.com/app/492220/Bohemian_Killing/

    1,280 円が、77 % 引きで、294 円。
    一人称視点3Dアドベンチャーゲーム。

    殺人鬼の顔が完全にイッちゃってるよ。犯人と言われても仕方が無い。
    ストーリー重視と言うぐらいだし、何らかの物語が展開するのかな。
    内容は短めで、マルチエンドっぽい。周回しやすそうで良いね。
    動画で見ると動いている様子が無いけど、一応自由に動ける。

    マイナーゲームだけど、なんと!
    インターフェイス、吹き替え、字幕、全て日本語対応だ。

    日本語版ゲーム (オーディオと字幕)!
    http://steamcommunity.com/games/492220/announcements/detail/2471776257324602865

    11月19日に日本語対応。やるな。
    ポーランドの開発さん、サンクス!
    値段的にも安いし、買い。


    (3) The End Is Nigh
    http://store.steampowered.com/app/583470/The_End_Is_Nigh/

    1,480 円が、50 % 引きで、740 円。
    2Dプラットフォーマー死にゲーム。

    死にゲー。当然、高難易度。
    アイワナ系統が好きな人にオススメとあった。
    一応、クリアしている人が居るので、あまりにも無茶というわけでは無いだろう。
    Super Meat Boy の人が制作に関わっているらしい。
    それだけで、良く出来た死にゲーだと分かる。
    好きな人は好きなはず。


    (4) Superflight
    http://store.steampowered.com/app/732430/Superflight/

    310 円が、50 % 引きで、155 円。
    3D三人称視点滑空ゲーム。

    飛ぶゲーム。ただ、ひたすらに飛ぶ。
    私はバットマンゲーで空を飛ぶのが好きだった。
    あの空を飛ぶアクションが延々と出来るなんて、夢のようだ。

    一応、スコアもあるようだ。ステージはランダム生成。
    とにかく飛ぼう。
    お値段も安いし、私は買おうと思っている。


    キレが悪いので(5)も、、、っと思ったが、止めておく。
    なかなか良いゲームを紹介できたと思うしな。
    それに私のネタも有限だ!
    ディスカバリーキューの「次へ」をクリックする作業をしつつ、
    探索するので
    お楽しみに。

    ゲームも良いけど、筋トレするか……。
    いっつも書いているが、一切続かない。
    筋トレの習慣化って難しくないか。
    中年太りだけは避けたい。もう片足を突っ込んでしまっているよorz


    7日目のアワードメモ。

    “言語に絶するで賞”
    Garry's Mod
    http://store.steampowered.com/app/4000/
    Antichamber
    http://store.steampowered.com/app/219890/
    The Stanley Parable
    http://store.steampowered.com/app/221910/
    Pony Island
    http://store.steampowered.com/app/405640/
    Doki Doki Literature Club!
    http://store.steampowered.com/app/698780/

    このゲームはいわば... あえて言うとよく似たゲームは... イメージとしては... いや、もう説明は無理です。とにかくプレイしてください。

    言語に絶すると言えば、Tomb Raider が日本語化DLCを30ドルで売っていたね。
    私は忘れないよ?

    ……それはさておき、“言語に絶するで賞”はそういう事じゃないようだ。
    何か一癖有りそうなラインナップになっている。

    特に萌えゲーがある事に驚く。 スゴ~イデスネ、ニッポン!
    しかも無料だし、レビューを読んでいると、ヤヴァイ雰囲気が伝わった。
    Doki Doki Literature Club! は、普通の萌えゲーではない?
    日本語が無いのが残念だ。有志が色々と頑張っているようなので期待。
    ちょっとプレイしてみたくなった。

    祭りを楽しもう、Enjoy!
     

ブログ内検索
Flashカレンダー
月別アーカイブ
リンク
Glep Web Ring
    Glep Web Ring