2016-07-18 23:59 [Mon]

Darkness Assault 攻略完

    » ゲーム
    Steamで売っているコレ。

    Darkness Assault
    http://store.steampowered.com/app/332790/

    攻略が完了。全実績解除。
    プレイ時間は2.3時間。

    Steam サマーセール2016 成果
    http://dqx11.blog81.fc2.com/blog-entry-495.html

    上記の記事に書いた通り、サマセでは一つもゲームが買えなかった。
    しかしサマセ終了後も値引きが維持されていたゲームがあったので
    数本だが、購入した。その購入したゲームのうちの一つがコレ。

    198円が、75%引きで、49円だった。
    定価で買うのはオススメしない。絶対に辞めた方が良い。
    内容は49円でも迷うレベル。クソゲー好きしか手を出してはいけない。
    わざわざ購入して、返金しないように!ゲイブと作者に迷惑だよ。
    上記リンクのSteam紹介ページは良く出来ている。
    でもレビューを見れば真っ赤だ。地雷と呼んで良いか難しい。
    私はもちろんクソゲーと理解して購入した!期待を裏切らない出来だった。

    実績とカードに釣られて買うのはアリだろう。
    49円(セール時)で、5種類中、3枚のカードが手に入る。

    DLCの購入は一旦待とう。私は危なく購入する所だった。
    ゲーム本編を遊んで、気に入ったら購入しよう。
    個人的には特に価値が無いように思う。買わなくて良かった。

    20160706230447_1.jpg

    20160706230511_1.jpg

    こんな感じでマウスで狙って撃つ。(銃は落ちているのを発見するまで使用できない)
    コントローラーは非対応。
    キーボード+マウスのみの操作は意味不明で、このゲームで何のメリットも無かった。
    照準が左右には動くけど、上下には動かない。ヘッドショッドが出来ない。
    How to Survive のように狙い続けているとクリティカルというわけでも無い。
    カーソルが自由に動かせるけど、ゲームでは活かされていない。
    コントローラー操作で何の問題も無いプレイ感覚。
    キーボードでの操作方法が、一般的な操作方法だったのが救い。
    どうしてもコントローラーが使いたければ、某有名ソフトを使おう。
    使えるかは不明だけど、多分いけるだろう。
    でも使うほどでもなく、クリアできるはずだ。キーボード+マウスに我慢できるかが鍵。

    20160706234252_1.jpg
    これがマップだ!
    ※赤い矢印はカーソルであり、プレイヤーの位置ではありません。

    単純に見えて、とても複雑。現在地を把握するのに一苦労する。
    プレイ時間の大半は迷ってウロウロする時間だ。
    しかも、このマップがゲームの大半を占める。奇跡的にもう一つだけステージが存在する。
    そのステージではマップが存在しないけど、ほぼ一本道で良心的。
    一本道をよく批判する人は、このゲームをプレイして、改めてよく考えよう。
    「ま、まぁ、一本道も悪くないんじゃないかな?ははは……」
    こうなる。
    このゲームに限った話かもしれないけどね。迷路を作るのにも考慮が必要なのだろう。

    迷いやすい事に加えて、移動速度も遅い。
    ダッシュすると、すぐにドキドキしちゃう。
    心臓が破裂するので、主人公を優しく操作しよう。

    20160706235412_1.jpg
    特に意味は無いけど、綺麗なスクショ。

    ゲームを最高設定で遊んでいた。そのせいか非常に重かった。
    大したグラフィックに見えないけど、このゲームの負荷をバカにしちゃいけない。
    プレイする時は各自、無理の無い設定を見付けよう。
    正直、最低設定でも問題ない気がする。

    20160707001627_1.jpg
    特に意味は無いけど、綺麗なスクショ。その2。

    ゲームは全編に渡って、暗くて見づらい。
    私の環境では、最初のステージはライト無しで行けた。
    しかし次のステージではライトを使わないと、全然見えなかった。
    電池消耗が激しく、すぐにバッテリー切れになる。
    その辺にたくさんバッテリーが落ちているので、見付けたら拾っておこう。

    暗がりから突然敵に襲われると、かなり危険だ。
    プレイヤーがダメージを受けた時の声は聞こえるが、モーションが無いため、
    ゴリゴリと削られて死ぬ。
    銃を惜しまず使おう。最初のステージであれば、スルーも余裕。

    唯一の攻撃手段である銃の種類は無駄に3つある。
    弾が余っている銃を使うと良いだろう。
    攻撃力の差とか、リロード速度とか、よく分からない。

    20160707001320_1.jpg
    特に意味は無いけど、綺麗なスクショ。その3。

    初回クリアは95分。
    実績を4つ残してクリアした。恐らく一周したぐらいでは解除できない。



    私が残した実績は、
    (1) 10回死ぬ
    (2) 25回死ぬ
    (3) 200発、射撃する
    (4) 500発、射撃する

    ……明らかにこんな実績を達成できるような場面が、ゲーム中になかったからね!!
    25回も死ぬような難易度でも無い。500発も射撃するほど、敵が出てこない。
    いわゆる作業で解除する系の実績だ。
    面倒だけど、確実だし、そこまで数も多くないから許す。

    ゲームの音楽をミュートにして、好きな音楽でも聞きながらやろう。
    敵をおびき寄せて、敵が近くにいる状態でオートセーブすると良いぞ。
    連続で死にやすく出来る。
    射撃は最後のセーブデータをロードして、弾丸が0発になるまで撃ったあとロード。
    そのうち解除されるさ。


    このゲームと出会って良かった事は、以下の動画シリーズに出会えた事。
    珍しくニコニコ動画。
    119円_Darkness Assault_RTA_10:50.76
    http://www.nicovideo.jp/watch/sm26671027?via=thumb_watch&at=title



    面白い!
    ツラツラと書いてきたけど、この動画で大体全てが伝わると思う。

    さて、次の積ゲーを崩そうか!
     

ブログ内検索
Flashカレンダー
月別アーカイブ
リンク
Glep Web Ring
    Glep Web Ring