2016-06-17 22:15 [Fri]

ONE PIECE FILM Z の録画を観た

    » 映画
    ONE PIECE FILM Z の録画を観た。
    ハードディスクの肥やしレベルに放置されて、埃をかぶった映画。
    また妹に誘われてだけどな。

    クジキャッチャー
    http://dqx11.blog81.fc2.com/blog-entry-194.html

    豊漁クレーンゲーム
    http://dqx11.blog81.fc2.com/blog-entry-218.html

    やっと上記事2つで書いたフィギュアの謎が解けた。
    自転車男は青キジって言うのか。
    映画に出てきた瞬間に、
    「あっ!自転車男だ!!」
    って子供みたいな声出しちゃったよ。
    妹に「何言ってんだお前???」って感じの反応されちゃった。
    青キジって氷の能力を使うし、わりと重要人物っぽい?
    すげーヤツだったんだな。

    映画の感想としては、こんなもんじゃねーかなって所。
    見どころはあったように思う。
    前に観たワンピースの映画なんて、ほとんど記憶に残っていない。
    クライマックスで、みんな黒っぽいコートを羽織って
    銃を担いで、出陣ドーン!ぐらいしか覚えていない。

    FILM Z は、オープニングがカッコ良かったね。
    凄くスタイリッシュで盛り上がった。
    ロリナミたんと、ロビンすわぁ~んが良かったね。
    ロビンが意外にも20代じゃなくて驚いた。
    お美しいので良いけどな。

    ただし!
    ちょっと女性陣のセクシー要素を全面に出し過ぎでは?
    特にFILM Zでは、ロビンがセクシー要員で、
    何かとカメラがロビンオッパイに行っていて笑った。
    ロリナミたんも、元に戻った途端に、執拗なオッパイ攻めさ。

    いつもの事だけど、ウェストやら、体系が極端。
    ナミすわぁ~んのウェストが異常だった。
    ロリ化したら、割と普通な体系になったけど、頭がデカい。
    チョッパーはもっと頭がデカい。
    チョッパーは幼児化前後で差が分かりづらい。
    ナミたんから、ナミすわぁ~んに戻った途端に、異常にくびれる腰。
    いわく、内臓はオッパイに移動しているに違いない。
    オッパイをパンチされたら、ナミやロビンは死ぬ。

    お馴染みだろうけど、変顔も多かった印象。
    「人間じゃねえー化け物だーwww」
    って感じでお話よりも、デフォルメ具合で盛り上がった。

    ただ、化け物の子供と、ルフィーのやり取りは良かった。
    それにやたら悲惨なゼットさんの過去話や、
    エンディングとかね。
    子供+夢という組み合わせは、ちょっと弱い。

    戦闘シーンも結構力が入っていたように思う。
    凄く動いていたね。
    ドラゴンボール超にも、あの動きを分けて欲しいね。
    ワンピースも通常のアニメは酷かったりするんだろうなぁ。
    FILM Zは気合を感じたよ。

    ただ、ゾロvs敵1と、サンジvs敵2で、一対一になると
    どうして格闘戦になるのだろうか?
    幼児ゾロになったり、サンジが束縛されたりとか、
    そういう場面が無かった気がする。気のせい?
    他のメンツはあっさりと能力で、行動を封じられていたのになぁ。
    あとゾロって基本的に峰打ちなのだろうか?
    明らかにバサーいってたよな。
    勢いは良かったけど、疑問が残る戦闘。


    ちなみに私はワンピースの事をほとんど知らない。
    麦わらの一味の骨(ブルック)と、ロボ(フランキー)の名前が
    パッと出てこないレベルで知らない。
    「ワンピースの事をバカにすんな!」と、ガーガー言われても
    「はぁ……すんません」としか言えない。


    FILM Z はロリナミと、ロビンだけで
    ちょっと永久保存したいぐらいには良い。
    ロビンさんと一緒にお風呂入りたい!
    オッパイにパンチしないから大丈夫だよおお
    ところでロビンは能力者なのに、お風呂大丈夫なのだろうか?
     

ブログ内検索
Flashカレンダー
月別アーカイブ
リンク
Glep Web Ring
    Glep Web Ring