2016-04-22 23:45 [Fri]

やったぜ!ついに手に入れたゲーム

    » ゲーム
    タイトル通り。ついにクソゲーと名高いゲームを手に入れた。

    20160422_01.jpg

    お姉チャンバラ Special
    http://www.d3p.co.jp/one-s/

    過去にも記事に書いた事がある、
    気になっているゲームの一つだった。

    PSPのPSStoreが終了!?
    http://dqx11.blog81.fc2.com/blog-entry-385.html

    > クソゲーらしい「お姉チャンバラSP」のDL版が欲しい。出してくれ。
    > 資料集を見ると、デザインとかが凝っていて良いんだよなぁ。
    > だがしかし、近場の中古屋に売っていない。

    値段は、元々の値段の1/4。
    他のPSPのソフトと比べると、中くらいの値段だった。
    中古価格としては高い方な気がする。

    なかなか見かけないソフトだったので、即決で購入。
    出来れば新品で欲しかったが、仕方がないのさ。



    そして、さっそく起動してみた。
    中古購入は「起動しない恐れ」もあり、放置は危険。

    ……不安的中。
    D3 PUBLISHER、TAMSOFT のロゴは出てくるけど、
    お姉チャンバラのタイトル画面には、なかなか辿り着けなかった。
    3回ほどPSPを再起動して、ようやっとタイトル画面に行けた。

    UMDディスクが死にかけている……?
    なんとなくロードが多そうなイメージがあるので、
    ゲームの途中で読み込み不良が起きそうで怖い。
    当然、インストールを行って、UMDへの負担を減らしておいた。



    序盤を、20分ぐらいプレイした感想。
    グラはPSPとして順当なレベル。お姉チャンバラになっていた。
    カメラが今までのシリーズよりも劣化しているように感じる。(動かしづらい)
    敵へのロックオン機能が、今までのシリーズ以上に使いづらい。
    ……かな!?

    攻撃手段や、武器によって、有効な敵が異なる?
    「人型は刀、獣型は格闘攻撃が良く効く」
    という説明文があった。
    この辺りが、お姉チャンバラっぽい何かと言われる部分なのかな?

    事前に見ていた動画などの通り、時間制限付き。
    プレイしていると、あまり気にならない。

    ゲームスタート!
    敵を攻撃!
    焦らせるようなタイムカウント。
    いつの間にかゲームクリア。

    この流れが気になる。
    もっと自由に大量の敵を皆殺しにさせて欲しかった。
    パッと見、ノルマ表示とかもされていないから、
    本当にいつの間にかゲームクリアになる。
    目標が見えない、分かりづらいゲーム感覚。

    デフォルトだと、血の色がピンクだけど、
    これはオプションで紫に変更すると、個人的には気にならなかった。

    速攻で手に入る「技巧の指輪」。
    ボタン連打気味でもクールコンボになって驚いた。
    爽快感が有るような、無いような。
    まだ慣れていないせいなのか、カメラのせいなのか、
    最終段の居合斬りが、どれだけ敵を倒したのか、まったく見えなかった。

    紙芝居のイベントシーンは結構好き。
    文字だけ流れてくるよりは良い。
    最新作のお姉チャンバラZシリーズのような
    ムービーは期待すべきじゃない。PSPだからね。

    今までのお姉チャンバラには無い雰囲気が、新鮮で楽しい。
    お姉チャンバラSPは、コスが他のシリーズには無いSP限定品だったり、
    シリーズとは異なるシステム、雰囲気が面白い。

    1つのミッションをクリアすると、
    大量にアンロックされるのは気持ちがいい。
    2つのミッションしかプレイしていないけど、
    既に彩のコス2、プレイヤーキャラ咲が使えるようになった。
    (何故か、キャラ閲覧モードで咲の忍者服が見られるようになっていた。
    本編ではまだアンロックしていないよ!)
    この先、どんどんアンロック要素が減っていくのだろうなぁ。。。

    ヴァーチャルフレンドも、なんだか可愛らしい存在。
    一緒にプレイしてくれる友達がいなくても、楽しいネ!

    ファンアイテム的には良いと思う。
    新規の人や、それほど思い入れの無い人は手を出すべきじゃない。
    私は久しぶりに彩の「食い込み」発言系を聞けて萌えた。ぶひー。

    今は他にプレイしているゲームもあるし、積む。
    今回は起動確認できたので満足だ。

    それに、もう一つのクソゲー。
    悪魔ハンターズ エクソシスターを先にクリアしたいしな!
    これは慣れると面白いよ、絶対に人を選ぶからオススメしないけどさ。
    事実、私は新品を衝動買いして、1時間もプレイしたかくらいで、
    「クソゲー」と言って、棚にしまったゲームだからな。
    封印をといたエクソシスター、寛大な心で接すると楽しい。

    ヴァーチャルフレンドも、「マジカルマジカル」と言っているし、
    盛り上がる事、間違いなしや!!
    親友になれそうだぜええええ
     

ブログ内検索
カレンダー
    03 | 2016/04 | 05
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
リンク
Glep Web Ring
    Glep Web Ring