2016-03-14 19:53 [Mon]

どーでも良いような、寝ている時の夢の話

    » 日記
    最近、私に変化が起きている。
    かつては、大学を留年する夢(実際には留年していない)や、
    小中高とも違うクラスにいる夢を見ていた。
    あとは、とんでもな夢。

    最近は、ついに大学を卒業する夢を見た。
    実際の卒業式とかとは、まったく違うし、
    通っていたキャンパスとも違う。
    だけど、雰囲気的に大学。

    働いている夢。
    これも実際の職場とは違う。
    でも、かつての会社の人たちと再び働いている夢。

    そして、何故か全編英語の夢。
    登場人物が外国人か、どうかまでは不明だが
    英語で話していた。
    私自身は、英語を話すわけでもなく、
    英語をヒアリングしていた。しかも意味が分かる。

    素っ裸で並んだ大勢の男女を芸術的な観点から、観察する夢。
    男女を見比べて、
    「あー、やっぱり骨格的に、男性の方がちょっとだけ足長いんだなぁー」
    「筋肉の付き方に差があるなー」
    とか考えていた。

    あとは相変わらず、とんでもな夢。

    これは一体何が起きているのだろうか?
    個人的には、ステップアップした、歳を取った、そんな印象を受けた。
    夢って不思議だわ……。

    以上!
    かなりどうでも良いよね……。
    私にとって夢は、重大な関心事の一つだから書いただけさ。
     

ブログ内検索
Flashカレンダー
月別アーカイブ
リンク
Glep Web Ring
    Glep Web Ring