インフォメーション
    -Information-
    当ブログはリンクフリーです。どんどんリンクしちゃって下さい。
    もちろん連絡不要です。(一番最初に書き込んだ記事へ)

    -About Template-
    当ブログのテンプレートに関してはこちら

    -About Material-
    当ブログで使用している画像やアイコンなどの素材は、
    当ブログの該当部分に特別な説明がない限り、各自での利用をお断り致します。
    著作権を放棄しません(個人的な範囲で利用して下さい)。



    Are you living in the real world ?


2018-08-21 21:36 [Tue]

No Man's Sky 冒険中38

    » ゲーム
    Steamで売っているコレ。

    No Man's Sky
    http://store.steampowered.com/app/275850/

    現在プレイ中。
    プレイ時間は154時間。

    あえて攻略中とは書かない。
    私は宇宙を冒険しているのだ。
    いつ終わるかも分からない、果てしない冒険の旅さ。
    (※飽きたら一時中断します)

    No Man's Sky 1.5 5 NEXT!
    以前にも増して、別ゲーになってしまった。
    NEXTワールドの冒険記録。

    No Man's Sky 番外編9
    http://dqx11.blog81.fc2.com/blog-entry-1283.html

    GALACTIC ATLAS WEBSITE
    https://galacticatlas.nomanssky.com/

    上リンク先は、公式の銀河マップ。
    銀河中のロケーションを情報共有できるぞ。
    なお、使用方法は良く分かっていない……。


    20180813084209_1.jpg
    いつの間にか増えたアイテム。

    何の捻りも無く、そのまま宇宙船の発射燃料だ。
    いつの間にか登場して、いつの間にかインベントリに入っていた。
    調べてみると 1.50 から追加されたアイテムだった。

    今までプルトニウムでチャージしていた記憶はあるが、
    パワー何たらでもチャージ出来ていただろうか?記憶が定かではない。
    スタック出来るので便利アイテムに違いない。
    クリエイトモード以外ではお世話になりそうだ。

    20180813084638_1.jpg
    金属性の「指」。

    1.50 から増えたオブジェクト。
    画面上のアイコンの通り、黄色の三本線で表される。
    ちなみに、黄色の三本線は他にも色々なモノを意味する事がある。
    金属性の「指」は、そのうちの一つだ。画像ではウランだが、近くには金もあった。

    誰か知っていたら教えて欲しいのが、名前の由来。
    どこら辺が「指」なのだろうか?
    ブクブクと泡が連なっているような物体で、指には見えない。
    モロ人間の指のような、芸術的な形のオブジェクトがあるのかと想像していた。

    特に意味は無かろうと、オブジェクトが増えるのは良い事だ。

    20180813084938_1.jpg
    遠くの方から扉の破壊に挑んでみた。

    20180813085148_1.jpg
    クイズに正解して、レシピを入手。

    たまたまだろうけども、センチネルが守る工場によく辿り着く。
    クリエイトモードでプレイしているので分からないのだが、
    他のモードでは、センチネルが活発で鬱陶しいと言う。

    他モードでプレイした時の事を考えて、センチネルにバレないように、
    遠くからの扉破壊に挑んでみた。
    マルチツールに唯一インストールしていた攻撃機能、ボルトキャスター。
    一切強化していないせいか、集弾率が悪い事に気が付く。
    扉にほとんど当たらない!それどころか、近くをふら付くセンチネルに当たる。
    無強化のボルトキャスターは、遠距離攻撃に向いていない。

    扉を破壊して、いざ中に入る。問題に正解して、レシピを入手。
    ハズレは無くなったのだろうか?
    以前はレシピ以外の使えないアイテムが出てくる事もあった気がする。
    しばらくは、工場探索も楽しめそうだ
    (全てのレシピを覚えたら、用無しは相変わらずだろう)。

    20180813090154_1.jpg
    この宇宙船は……!?

    20180813090303_1.jpg
    オササ FS1。

    No Man's Sky 冒険中27
    http://dqx11.blog81.fc2.com/blog-entry-1276.html

    以前の記事に書いた、おだてばし S18 じゃないか?
    何だかカッコ悪くなってしまった。

    バージョン 1.50 から宇宙船のデザインが少しだけ変更になった。
    細かな装飾が施されるようになった。
    装飾がカッコイイ場合もあるが、シンプルな方がカッコイイ場合もある。
    今回の上画像の場合は、私はシンプルな前バージョンの方が好きだった。
    何でも細かく描き込めば良いと言うものではない。シンプル イズ ベスト。

    スロット数的にも魅力的ではないので、当然、交換を見送った。
    せっかく複数の宇宙船を持てるようになったのに、全然乗り換えをしていない。
    乗っているうちに愛着が湧いてきてしまうし、困ったものだ。

    20180813091724_1.jpg
    宇宙人が居る施設内に、お店がある。

    交易センターというヤツだ。発着場があり、施設の中には、
    銀河貿易ターミナルの端末や、常駐の宇宙人、交換可能なマルチツールがある。
    更にお店も増えている。上画像は品揃えの一部。

    中でも驚いたのは、「投下ポッド座標データ」だ。
    信号ブースターで投下ポッドを探す際に使用するらしい。
    クリエイトモードは何でもアリなので、座標データを気にせず使っていた。

    バージョンアップで、特定の施設を探すのが大変になった。
    信号ブースターは使いたい放題では無かったのか……。
    他モードでは地道なプレイが要求されそうだ。

    20180813091859_1.jpg
    遂に性能の良いマルチツールに出会ってしまった。

    20180813091935_1.jpg
    お気に入りの配色だったマルチツールとのお別れ。

    黄色と水色、初期の主人公のエクソスーツと同じ配色だ。
    形状自体は別に良いのだけどね、、、色がね。
    せっかくエクソスーツと、マルチツールの色合いが同じだったのに、
    これではエクソスーツの色合いを再び元に戻さなくてはいけない。
    戻さないけどな!

    6個もスロットが増えるので、色々と試してみたい。
    今後のアプデで、マルチツール関連もテコ入れがあるはず。
    あまり気にせずに、気ままにやっていこう。

    20180813093137_1.jpg
    交易センターに居た宇宙人に話しかけると、ミッションが始まった。しかし……。

    現在、探索中の凍りついた惑星、エギン オメガ星。
    既にほぼ全ての生物をスキャン済みと思われる。
    見渡してみても、未確認の生物を発見できない。

    No Man's Sky 冒険中36
    http://dqx11.blog81.fc2.com/blog-entry-1298.html

    上リンク先の記事でも書いた通り、ディスカバリーがバグっている。
    生物の総数が不明なのだ。ほぼ全て発見済みとしか言えない。
    それにも関わらず、「3体の生物のスキャン」を要求された。
    ムリゲーだろうと思い、初めての「ミッションを放棄する」を実行。
    種族の好感度が下がるだろうと思いきや、ノーリスクで断れた。
    「無理なモノは無理」と、ハッキリと言うべきだね。

    スクショを見て気が付いたけど、惑星Eelzebu Ⅷって何の事?
    現在いる惑星のエギン オメガ星では無かったという事?
    Eelzebu = エギン だったとしても、8って何よ?
    さっぱり分からない事だらけだ。バグなのか、仕様なのか。

    やはり断っておいて正解だった。
    一度は受けてしまったけど、会話で詳細を教えてくれないのが悪い。

    20180813100514_1.jpg
    ナビゲーションデータの群生地。

    20180813100526_1.jpg
    何やら凄い光景。

    宇宙船で惑星内を飛んでいて、フッと目に入った謎のオブジェクト。
    降り立って、確認してみるとナビゲーションデータらしい。
    記事の上の方に載せた、店のナビゲーションデータとは似ても似つかない。
    なんじゃこら……。データが物体として存在していると言う事だろうか。
    あまりにも謎なオブジェクト。1.50 で追加されたものだ。

    明らかに人工物で、不自然だが、神秘的で良いと思う。
    説明が欲しいけどな。
    どうして施設の場所が収められたデータが、赤い四角形として、
    地面に生えているのか。ちょっと理解できない。

    ストーリー関係を進めると説明があるのだろうか。
    最初期に少しアトラスルートを進めたぐらいで、以降のバージョンでは、
    一切ストーリーを進めていないからな。
    アプデでストーリーが追加される、修正される、と思うと、
    どうもストーリーを先に進めたい気がしないのだ。完結してから進めたい。

    1.50 で色々と追加されており、新発見が多い。今後どうするつもりなのだろう?
     
2018-08-20 21:28 [Mon]

そろそろ終盤の暑さなのだろうか

    » 日記
    腹痛が続く、なんだこれ……。

    具合が悪くなってきた
    http://dqx11.blog81.fc2.com/blog-entry-1300.html

    何でもかんでも、エアコンが悪い気がする。
    そもそも暑いのが悪い。暑いから、エアコンに頼るしかない。
    ……結局、自分が一番悪いのだろうなぁ。

    早く寝ても腹痛が治るわけでもないし、そもそも寝られない。ぐるうう
     
2018-08-19 22:07 [Sun]

No Man's Sky 番外編12

    » ゲーム
    気が付くのが1日遅れたが、アプデが来ていたぞ。

    No Man's Sky
    http://store.steampowered.com/app/275850/


    NEXT Patch 1.57 - No Man's Sky (公式ページ)
    https://www.nomanssky.com/2018/08/next-patch-1-57/

    Release log - No Man's Sky (下スクショのページ)
    https://www.nomanssky.com/release-log/

    2018081901.png
    どういう事なの……。

    【ツッコミどころ、その1】
    バージョン 1.56 は何処いった?
    公式ページには上画像の通り記載が無いし、
    Steam ストアページの方にも記載なし。

    【ツッコミどころ、その2】
    そもそも Steam ストアページに、1.55 の記載が結局されなかったぞ。

    【ツッコミどころ、その3】
    PC版だけのアプデなの?
    コピペすれば良いだけだし、わざわざPS4、Xbox One を抜く意味が分からない。
    ゲーム機の方は、パッチがサーバーにアップロードされるまで、
    時間がかかるからだろうか。


    PC版だけのアプデだけど、パッチノートにはしっかりと書いてある他機種対応。

    Prevented an occasional crash on Xbox One X in scenes with a high node count

    Fixed an issue that could cause the lobby not to display all available games on PS4

    まぁ、そのうちアプデされると思うので、ゲーム機で遊んでいる人は、
    気長に待とう。No Man's Sky は気長なゲーム。
    どんどん内容が変わっていく、恐るべき製品版だからね。

    衝撃を受けた部分。

    Improved target locking for ship PvP

    マルチプレイで、宇宙船同士の撃ち合いが出来たのか。
    怖すぎる!私は No Man's Sky の宇宙戦が苦手なのだ。

    No Man's Sky 冒険中6
    http://dqx11.blog81.fc2.com/blog-entry-555.html

    この星系で初めてゲームオーバーになった。
    ついに宇宙海賊が現れたのだ。

    宇宙でマッチングしない事を祈るばかりだ。
    いざとなれば、パルスドライブで逃げたりとか、ゲーム強制終了で逃げよう。

    Fixed an issue where the Multi-Tool was invisible in Photo Mode

    スクショにマルチツールが写らないのは、やっぱりバグだったのかい。
    勘弁してくれや。


    今回はバグ修正、クラッシュ修正、パフォーマンス改善と、
    全体的に、なかなかの良アプデだと思われる。
    何を慌てているのか、それとも仕事が雑なのか、
    記事の最初に書いた3つのツッコミは、謎だけどな。

    あと1週間ぐらいでNEXTになってから1ヶ月が経つ。まだアプデが続くのか
     
2018-08-18 21:03 [Sat]

もがき苦しみ続ける自分

    » 日記
    3ヶ月前から、私の状況は大して変わっていない。
    どうしてこうなった……。

    1ヶ月はおよそ15日なんだよなぁ
    http://dqx11.blog81.fc2.com/blog-entry-1206.html

    何となくブログの記事を振り返っていた。
    上リンク先の記事に書いてある状況は、現在も当てはまる。
    分かる~!危機感で、度々同じような事を書いている。
    だけど、タイトルの意味が分からん……。大丈夫か、自分。

    思わず笑ってしまった。笑いごとでも無いのだけど、これがブログの楽しさなのか
     
2018-08-17 22:11 [Fri]

No Man's Sky 冒険中37

    » ゲーム
    Steamで売っているコレ。

    No Man's Sky
    http://store.steampowered.com/app/275850/

    現在プレイ中。
    プレイ時間は149時間。

    あえて攻略中とは書かない。
    私は宇宙を冒険しているのだ。
    いつ終わるかも分からない、果てしない冒険の旅さ。
    (※飽きたら一時中断します)

    No Man's Sky 1.53 NEXT!
    以前にも増して、別ゲーになってしまった。
    NEXTワールドの冒険記録。

    No Man's Sky 番外編9
    http://dqx11.blog81.fc2.com/blog-entry-1283.html

    GALACTIC ATLAS WEBSITE
    https://galacticatlas.nomanssky.com/

    上リンク先は、公式の銀河マップ。
    銀河中のロケーションを情報共有できるぞ。
    なお、使用方法は良く分かっていない……。


    20180805024712_1.jpg
    地面に散らばっている箱を調べていたら、弾を見付けた。

    20180805024759_1.jpg
    武器弾薬だそうだ。

    下方修正、余計な手間が増えた。
    発射弾はボルトキャスター類の、マルチツールの武器系の弾として使う。
    今までであれば、マインビームと同じ要領で資源を消費してリロードしていた。
    バージョン 1.50 からは、エクソスーツ内に発射弾が無いとリロード出来ない。
    発射弾は拾うか、作成する。インベントリ1枠に1000発まで。

    クリエイトモードのせいなのか、武器を使う機会が少ない。
    1000発あっても余る一方だ。あまり作り過ぎない方が良いかもしれない。
    そこら辺の箱を開けていると、たまに手に入るしね。弾だけに!

    「スタンダード弾薬モジュール」、マルチツールの型番。
    これらの情報から、今後もしかしたら新しいマルチツールが登場するかも?
    今のところは、この発射弾一つで全ての弾薬をリロード可能。

    20180805025338_1.jpg
    開けるのに一手間かかるデバイス。

    20180805025344_1.jpg
    手に入るのは、ナノマシンクラスター……。

    一つ前のバージョン 1.38 の頃からだと思う。
    壊れたデバイスは修理しないと開けない。
    要求される素材が、バージョン 1.50 基準の新資源に変更。
    有色金属って良く使う資源?歩き回っていても、全然見当たらない。
    開けたところで、ナノマシンクラスターとなると、微妙なところ。

    クリエイトモード以外だとナノマシンクラスターが、どれだけ不足するかだね。
    特に不足していなければ、諦める事になりそう。
    限られたインベントリ枠に、どれだけの資源を持ち歩けば良いのか。
    バージョンアップで厳しくなった部分だと思う。

    20180805030203_1.jpg
    分析レンズで色々なモノを発見しよう。

    バージョン 1.50 からは探索の方法が変わった。
    スティック押し込みで発動する、主人公を中心にした円では、
    資源しか発見できなくなった。資源以外はレンズを覗いて周囲を見回す。

    下方修正とも、上方修正とも言えない。メリット、デメリットがある。

    デメリットは、いちいちレンズを覗いて、周囲を確認する必要がある事だ。
    植物や鉱物に反応して、分析を始めてしまうので鬱陶しい。
    周囲にあるモノが一挙に分かるわけではないのも嫌な点。

    メリットは、スティック押し込みで発動する円(スキャン)の、
    リチャージ、再使用を待たなくて良い点だ。分析レンズは使いたい放題。
    一定時間で消えてしまうスキャン効果よりも、じっくりと周囲を確認できる。
    スキャンよりも遠くの方を探せるような気がする?

    宇宙船のスキャン機能には問題アリ。明らかにテストをしていない。
    致命的な問題は、タグを付けるボタンと、着陸のボタンが同じ事。
    遠くにある建物にタグを付けようとすると、着陸してしまう。
    そんな設計で大丈夫か?

    20180805030417_1.jpg
    結晶に箱が張り付いている!

    20180805030508_1.jpg
    緑の箱も開けるのに一手間かかる。

    20180805030542_1.jpg
    結晶を壊したら当然、浮いた。

    最初期から、たまにあった現象。
    記事にはまた違う現象を書いていたはず。
    何故か浮いていたり、傾斜に配置したせいで浮いていたり、と色々だ。

    緑の箱には必ず「さびた金属」が詰まっている。
    取り除いた「さびた金属」をインベントリに入れるか、その場で捨てるかだ。
    大した値段ではないが、集めておけば売れる。
    インベントリに余裕があれば、どうぞ。

    壊れたデバイスよりは、かなりマシ。
    「さびた金属」をどうにかするだけで、開けるのに資源を要求されないからね。
    ナノマシンクラスターは出てこないけど、代わりに売り物が出てくる。
    ここら辺は前バージョンと変わっていない。

    ちなみに「さびた金属」が詰まっているのは、バージョン 1.38 の頃からだ。

    20180805031839_1.jpg
    テクノロジーが埋まっている事がある。地形操作機の出番だ。

    20180805031843_1.jpg
    回収されたテクノロジーをゲット。

    20180805031856_1.jpg
    未知のテクノロジーの残骸だそうだ。

    バージョン 1.50 からの登場。テクノロジーが地中に埋まっている。
    分析レンズで周囲を見回していると、たまに発見できる。
    アイコンの近くを地形操作機で掘り起こそう。
    テクノロジーモジュールは地形操作機で破壊されないので、安心して欲しい。
    アイコンは大雑把に場所を示しているため、周囲を大きめに掘るのがオススメ。

    どうしても発見できない場合は、諦めて他を探そう。
    そこら中に埋まっている、特に珍しいモノではない。
    むしろバグで時間を浪費する方が怖い。
    地中に埋まっているテクノロジーに関するバグは、未だに聞いた事がないがな。

    改めてスクショを見ると、値段が凄い。一個5万ユニットかー。良いじゃん。
    そして登場した「設計図分析機」のキーワード。やってみよう。

    20180805040105_1.jpg
    Xboxコントローラーの十字キーから召喚する、設計図分析機。

    回収されたテクノロジー = 復旧モジュール。
    またもや翻訳文の表記ゆれだ。分かるけど、謎の複雑さ。

    回収されたテクノロジーと、基地パーツを交換できる。
    モノによっては、回収されたテクノロジーを2つ要求される。
    それにしても「未知のテクノロジーの残骸」って、基地パーツの事だったのか……。
    超技術にも見えないし。ロッカーは未知のテクノロジーなのか?
    普通に作れば良いじゃん!

    鍵付き木箱は分かる。凄く複雑な鍵なのだろう。
    四角い部屋とか作るの大変だよな……あぁー!
    主人公が天才なのか、アホなのか分からん。

    とっても有益な、「基地をデコレーションするパーツ」を習得して終了。
    設計図分析機も持ち運び可能だ。
    回収されたテクノロジーが、ある程度まで溜まった段階で使う人ばかりで、
    持ち運んでまで使う人はいなさそうだ。インベントリ枠が勿体ないよね。
    回収されたテクノロジーは15個までスタック出来るようだし。

    20180805040325_1.jpg
    流れで何となく召喚した、ポータブル精製機。

    20180805040715_1.jpg
    資源を圧縮できる、とっても便利!

    ポータブル精製機 = MAINTENANCE。
    翻訳抜けかな?

    No Man's Sky 番外編10
    http://dqx11.blog81.fc2.com/blog-entry-1290.html

    Improvements for text translations, especially Japanese

    「日本語訳が酷いから、1.53 で直したよ!」
    とあったはずなのに、まだ翻訳の質がおかしい。
    しっかりと見直して欲しいものだ。
    上画像の翻訳は、まだマシな部類なので構わないっちゃ構わないけどね。
    1.50 系の翻訳者は酷過ぎる。ソニーは手を貸してあげたら、どうなの。

    ポータブル精製機自体は凄く有能。持ち運ぶ価値があるかもね。
    金属プレートと酸素で作れるようなので、大した事はないけどさ。
    設計図分析機よりは、明らかに出番が多いだろう。

    燃料として炭素を必要とするのは、まぁ仕方がないかな。
    大量にある資源を圧縮して、インベントリ枠を開ける事が出来る。夢の機械。
    反対に元の資源に戻す事も出来るぞ。
    上の方で書いた「さびた金属」も、有用な資源に変換する事が可能。
    変換すると売値も上がるため、面倒でなければやってみると良いだろう。

    欠点は作業時間がリアルタイムでかかる事だ。
    上画像にある30秒はまだマシで、1分以上になると嫌になる。
    投入する資源が増えると、当然変換する時間が増えるぞ。

    最近になって気が付いたが、変換中は画面右下にある「戻る」の操作で、
    ポータブル精製機から離れる事が出来る。
    私は変換完了まで、ポータブル精製機に張り付かないといけないのかと思っていた。
    変換中は赤い光の柱、変換完了で緑の光の柱が出る。
    緑の光の柱が出たら、ポータブル精製機の場所まで戻ろう。

    お手軽さや、変換時間など、問題はあるが便利で良いモノだ。
    今後も使っていきたい。
    特にクリエイトモード以外のモードでは、命綱になる可能性も秘めている。
    上手く使いこなそう。

    1.50 で変わってしまった エギン オメガ星 の探索は、まだまだ続く
     

ブログ内検索
Flashカレンダー
月別アーカイブ
リンク
Glep Web Ring
    Glep Web Ring